小さな絵の本 動画ができました

たまあーと創作工房は2014年小規模事業者持続化補助金を千葉県商工会より賜り
「絵を描きたい 造形したい アートを楽しみたい気持ちを作り アートの役割を伝えたい(絵の本1)」
「アートと自然との関わりを感じて頂き アートを生み出したい 楽しみたい気持ちを作り アートの役割を伝えたい(絵の本2)」
その思いから 小さな絵の本を2冊 作成し周知を図りました。

限定印刷につき 2014年末現在 残り100冊(絵の本1)、400冊(絵の本2)ほどとなりましたが
たまあーと創作工房の各講座にご入会、ご受講頂いた方、公共施設等には 無料配布をさせて頂いておりますので お問い合わせください。tamart*earth.ocn.ne.jp *=@に変換。
今後は出版に向けて活動を重ねております。

この度、作曲家 山辺義大氏のお力添えを頂き 映像化致しました。 
すでに 小さな絵の本を お持ちの方も まだの方もご覧下さい。

なお、音楽、画像、文章について 無断転載使用禁止です。 ご了承ください。




スポンサーサイト

小さな絵の本 あーとと 人と 1 「あーとしよう」 届きました。夏の特別教室 参加者に 僭越ながら進呈いたします。

補助金を申請、ご許可を頂いてから約一ヶ月。

たまあーとの優秀なスタッフにも 支えられ
無事、今日,納品となりました。

出来不出来を申せばまだまだで
今,現在の状況では精いっぱいではありますが

一人でも多くの方がこの絵の本を見て
あーとするって 良いことだね
やってみたいねと 思って頂ければ幸いです。

たまあーとの生徒さん、夏の特別講座受講者、ワークショップ参加者の皆さんに
無料にて 進呈できればと思っている次第です。
(欲しいと思って下されば、、、)

絵の本は 限定数制作・配布にございますので
無くなった際にはどうぞ、ご容赦下さい。

さて、内容については 申し少し経ってからのお楽しみにさせて頂きますが

ちょっとだけ さわりをご紹介します。


表紙です。
A5サイズの 本と言っても。。。小冊子ですね。
まだまだです
DSCF8504_R.jpg

裏表紙です。
たまあーとらしく参加型な 絵の本です。
裏表紙の不自然な間に
皆さんの手形を ぺたんとして頂きたいなあと思っています。
日付と名前を入れるところもあるんですよ!
DSCF8510_R.jpg

絵の本と共に 御挨拶文が入っております。
虹を大きな刷毛で描いている女の子です。
DSCF8511_R.jpg

御挨拶文の裏面は たまあーとのお約束
「たまあーとぬりえ」です。
DSCF8513_R.jpg

創作で遊んで頂きたいんです。

そして、この絵の本の 原画展を6月15日から7月1日まで
ギャラリー801さんで 行います。
ギャラリー801HPです。

ただ、読むだけでなく、、、 実際に色をつけて頂いたり
と楽しんでもらえるようにと思っています。

アートは体感しなくちゃ!

ということで、、、 (小規模事業者持続化補助金による 企画ですので。。。)
決まり文句ですが 生徒募集中!です。
夏の特別教室のご参加もお待ち申し上げております!

とにもかくにも
学校での美術・図画工作の授業がおざなりになりつつある昨今。
(努力されている先生方も大勢お出でですが)
だからこそ こども達アートで生きる力つけて!と思うばかり
アートって何だ! それは命しっかり注ぎ込んで
今を 生み出すことベ! と。。。思います。

皆さんのお手元に届きましたら
是非、ご感想をお願いします。

第二弾は秋口に制作予定です。
その指南とさせて頂きます。

いつもありがとうございます

がんばるべ~~!!

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク