大賛成!自宅にこどもの絵を飾ろう運動!!

facebook上で お話が出た、自宅にこどもの絵を飾ろう運動!

ノリの良い私は早速、我が家の光景をお披露目。。。
恥ずかしながら、、、
Facebookでの記事 こたま トイレぎゃらりー

親ばか丸出し。ですが
私が出来る娘へのプレゼントは美術を通じての共育。

額装でぴしりと決まる、作品。
そのノウハウは自分も作品展示しますから。。。。。



娘の口癖は 今度は何処に飾ってくれる!??

嬉しいんだな。。。。
至る所にこたまぎゃらりー増殖中です。
スポンサーサイト

幕張メッセ エコメッセ ちば

夏休みほとんど一緒に過ごさなかった こたま(娘)と今週 来週日曜は穴埋め接待です。。。

とはいえかなり私につきあわされているけれど。。。

幕張メッセ で行われた エコメッセちば へ


行きの外房線で ガールスカウトの可愛いお嬢さん方とご一緒でした。

流石、外房娘は明るいね!
キャンディーズ ピンクレディを振り付きで歌ってくれました。
自称50才 青春やり直ししている小5,小6、、、とのこと
うん、君たち素敵!だ! たまあーとに強烈にスカウトしたかったけれど
娘をガールスカウトに猛烈スカウトされました。

彼女たちの行き先も エコメッセ!あら嬉しい。
でも、広い会場。。。 沢山の人 再会できなかったのが心残りで。。。。

 
まずは NPO法人おやこカフェさんのブースへ
おやこカフェ ブログ

小高先生くつつくりカフェもご一緒です。
美味しい珈琲も頂きました。
様々な社会貢献活動 勉強になります。



知ったお顔もちらほら。。。

母校のスーパーサイエンスハイスクールの発表もありました。
台湾の高校との交流も
順調にSSHが進んでいるようで良かった。
優秀な科学者が沢山出ること願うばかりです。
日本を支えるんだ!


環境保全 森林活用 
自然エネルギーを利用した発電の紹介
千産千消!美味しそうなお野菜も沢山販売されていました。

そして、ワークショップも様々。
こたまが出来そうなもの。。。フェルトのこものづくりに挑戦しました。

それにしても沢山の来場者
環境に対する関心の高さを感じ入ります。


姫、ご満悦で帰路へ

外房線で生徒さんとご一緒になり。。。朗報を伺い 
幸せ気分でアトリエに戻りました。

あっという間に

古い画像データを探したら こたま(娘)の画像も出てきた。

このときの娘はもういないんだな と思うと
たった4年半でも 喜びと共に 寂しさも募る。


生まれて一ヶ月も経たないうちに 仕事を半分づつだけれど
再開して

一緒に行ける仕事は いつも一緒で
彼女が背中にいることで どれだけ人との交流が緩和されたか
助けられたか

二人でいる時間は 短くて 今でも 実家で待ってて


ああ あっという間です。

あの時もっと一緒に遊べば 抱っこすれば とか
思うところもあるけれど 後悔するのは 彼女に対して失礼だとも思う

私みたいに中途半端に共育に携わっているものは
理想も自ずとあり いつのまにやら 支配的要素も強くなり
そして、多動な私が彼女と 一対一なら きっと
彼女に対してやりすぎになってしまう という 思いもある。

仕事がないと私は私ではいられない。
私が壊れることが 彼女にとっても良くないことかもとも思う。

私以外の人との交流がより彼女を大きくするとも思っている。

これは言い訳でしょ といわれたら 言い訳ではありませんというが
そういわれても 仕方ないです。


程良い 互いの距離感 親子といえど それは 存在すると思う。

でも、二人の時は 一緒にいっぱい遊んだよね。
と 自己満足気味に思ったりして
こたまはどう思っているのかな




ああ、大きくなっちゃったな 
おっぱい飲まない??と たまに聞く。 

やだよ~ と 軽く拒否。 そうだよね。



いま、小さいお子さんがいるお母さん あっという間です。

いまの瞬間を味わっておいて下さい~~ 私の分も!

私の子育ては「正しい」なんて 思えない
でも 精一杯「一緒に生きる」しかないのかな とも 思う。

2011 1 kamame 002_R

2011 1 kamame 003_R

草間弥生ごっこをしていたら 自分の顔も作品にしてしまったところ

暖かい時間。ありがとう

こたまの絵の成長

母の実験材料  にもなっている こたま(娘 早いものでもうじき4才)

ものの受け答えも変わってくると同時に絵も変わりました。
あれ?いつの間に という スピードで

保育所 実家 主人の実家  私との時間は短い。
その他の場所で吸収した 一部が絵になって現れてくる

いろんな人と交わるのは大切ですね。
基本は真似だから 真似も選択肢が多い方が
自分にフィットするものを見つけやすいだな と
(預けることが多くなることを正当化しているわけではありません。。。)



ああ、成長したなの一枚
2010 7 18 こたまあーと_R
何の絵?
姪っ子(もうじき5才)に 泣かされた私の絵

私の妹のこどもとは いつも一緒。
けんかもいたしております。対外 こたまがきかん坊(強情っ張り) で
姉さんにやっつけられちゃうわけです。
時は泣かしてますが。。。
それは当然のことなので どんどん泣かされて下さい と思うのですが

泣いている自分の絵を描いたのは始めて(母が見たのが 始めたなだけかもしれませんが。。)
 

ほほ~~~~~~~~~~ 感情の代弁を 絵に込めるようにまでなりましたか!
自分の化身を描いて 出来事を再現化する。
その中で 泣く を涙で表した。。。 おお~~ 成長している。

私の心中としては 目が三つある鬼母の絵のころも良かった!


でも、こういう絵は数枚
あとはいつものように抽象表現主義へ移行

2010 7 18 こたまあーと 002_R
絵の具をともかく混ぜるのが好き 結果 ダークカラーに
おこがましくも 李禹煥先生のよう、、、 もの派 だな!


2010 7 18 こたまあーと 001_R
線が良いなあ

筆の赴くままに感情という形のないものを 行動によって 絵に表す形もやっぱり良いですねえ 

と 母は具象(女の子的お決まり型絵画)より やっぱり 抽象の方が良いなあ。。。。。。

お弁当

明日は(今日は)コスモスの花でのお手伝いの日
問題がなければ こたまも連れて行く予定。

忝ない 思いも常にありつつ こどもも一緒の仕事に沢山のことを
親子共々学ばせていただいています。

こたまにとって 楽しみなのがお弁当。

普段、保育所のお弁当は 食パンか白飯。(月曜日と行事日以外)
これだけだと 栄養失調になると Kさんにつっこまれましたが
おかずは 保育所で用意して下さるので大助かり。 

昨年、何せ歴史ある保育所だけに 急に給水設備が壊れ
お弁当になったことが 個展前だったので ある意味 もう一つ 
修行をしたような タイミングでしたが こたまは 大喜び。
ならばと 同じおかずは作らないをテーマに 励んだ日々。
何事も前向きに 良いように取った方が えかっぺ!


それからというもの お弁当はより特別なものになった こたま姫。
コスモスの花でのお仕事日はお弁当が 彼女の中での定番に。

無理はしないが基本なので 出来る限りでたまにコンビニに
助けを求めて おりますが。。。


世の中のお母様方は こうやっていつも お弁当を作っているのだと思うと
いやはや まだまだです。

時間のやりくりとか どうされているのだろうと 
ご様子を拝見したい!


こたまからのリクエストメニューはコーンバター。

。。。。。おつまみのような。。。。。

さあ、明日もファイト!がんばります!




プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク