コーガ石完成! がんばってる人大好きだよ!!

今日の完成人!
がんばりの成果 発表!
136_3657_R.jpg

136_3665_R.jpg

136_3664_R.jpg

136_3663_R.jpg

136_3662_R.jpg

136_3661_R.jpg

136_3660_R.jpg

スポンサーサイト

コーガ石 もあもあ

今日の完成者!!
136_3632_R.jpg

136_3635_R.jpg

136_3640_R.jpg

136_3644_R.jpg

136_3650_R.jpg

136_3653_R.jpg

136_3654_R.jpg

136_3655_R.jpg

136_3656_R.jpg


みんながんばったね!!
コーガ石の彫った粉で アトリエ、もあもあになりました。

来週からは アイを育てるよ!

再会の季節

午前中は長生村でピアノ教室を開催している友人が
遊びに来てくれ 語り合いました。

お互いに個人、芸術方面、始めたときもほぼ同じ
そして、同い年でもあり 共に教室、生徒さんを通じて
得ているものにも共通しているところがあり
互いに確認しあう時間となりました。

午後は元生徒で美大受験をしている生徒が作品を持って
尋ねてくれました。
会うのは2年ぶり!! 彼女の今までの学びと成長を語り合いました。


春が来たからでしょうか?
ここ2週間久しぶりの再会、もしくは連絡が多く
大変嬉しい限りです。

お互いにお互いの今を話すことで
お互いに更に磨かれていくそんな気持ちになります。

また、お会いしましょう!
そして、また 尋ねて頂ける人になれるように
私も磨いていきたいと感じました。

お花見 in 洞庭湖

今日は たまあーとの美術教室を卒業して 美大に通っていたNさんが
遊びに来てくれました。
あーと合宿などお手伝いをして頂いていた彼女。。。
彼女も無事、大学卒業おめでとう!
課題で忙しい科だっただけにお疲れ様、
そして これから羽ばたいて下さい!
しかし、時が経つのは早いですね。。。

学生時代のお話しを伺いながらお昼。
SEASONGという サーファーが多く利用されるお店で
ピザが美味しかった!!

その後、二人でぶらり外房の旅??

まずは 雀島保養所跡地
波が特に荒い場所で 岩が行く度に浸食されていきます。
どんな風に波が岩を彫刻していくのか 楽しみな場所です。
と同時に 波の力強さに背中を押される気持ちです。
千葉の名所を撮影してHPにされている方と出会いました。

お次は太東灯台。
今日は何が荒れているせいか 美しい水平線ではありません
でしたが その分雰囲気がありました。
ここは 自分の小ささを感じる場所。
ちっぽけな自分の悩みなんて あんが あんとんね!
といってもらえる気持ちになります。

最後は 洞庭湖。一宮の山側に入ったところにある
人造湖です。その周囲に植えられた桜並木。
老木化しつつある分、趣があります。
開花は6,7分咲きぐらいでしょうか。
遊歩道をゆっくり歩きました。

美しいものを見ると表現したくなる(何か作りたくなる)
Nさんとお互い共通の思いが浮かびました。

ウグイスの美しい鳴き声 蛙のかわいい声。
風の音。波の音。

海に山に すがすがしい気持ちになりました。

桜のシーズンにかかわらず 出会う人たちも少なく
その分、お互い始めて会う人間どおしなのに
自然とこんにちはと笑顔と共に声が出ます。
これも美しいものを共有したからなのだと感じました。


外房の自然で心をリフレッシュさせてもらえた1日でした。


 

小掃除

今日は なっちゃん先生と小掃除。
私の個人的なあとりえを中心に掃除をしました。

受験からの今までの 紙ものの作品を棚にしまい込みました。
なっちゃん先生たくましくて助かります!!!

じっくり見返して。。。となると永遠に終わらないので
作業的にすませましたが それなりに 沢山描いたなあ。。。
でもまだまだまだまだまだまだ描き足らぬ!!!!!!!!!!!
もっともっっともとおおおお。描きたくなりました。
更なる意欲が沸き立つのでした。
死ぬまで描き続けていくぞ

6月から8月まで 6,7年ほど前にお世話になった
睦沢町まきの木学園内 ゆりの木ぎゃらりーの十周年記念
合同展に出展させて頂くことにしました。
2点までということで今までのをという気持ちもあったのですが
やっぱり制作に対して強欲な私。がまんできず 新作を描くことに
しました。小品ではありますが 10点ほど描いて厳選できればと
思っています。また、皆さんには正式な日程が決まりましたら
ご連絡いたします。

なっちゃん先生のお陰で広い空間が生まれ 準備万端。
後は画材屋さんに注文した、特注(というのは大げさですが)の
紙と額が来るのを待つばかり!!

さあ 5月の〆切にむけて がんばるべや!

なっちゃん先生ご苦労様でした。 

ペンキがお嫁に来ました。

今日、プレジャーガーデンさんで お願いしていた
ペンキちゃんたちがお嫁に来ました。
新しい材料がくるとわくわくしますね!

中間色がたくさんあるブランドなのに関わらず
私がお願いしたのは三原色と白黒。
自分で混ぜて色を作りたかったので もったいない。
と思いつつ今回はそうさせて頂きました。
安全性があるとのこと、こどもたち 特に小さな子が
手に出来るようなものの彩色に使いたいです!

楽しみが増えました。

がんばってるよ~~~~~~~~~

本日の完成者!!この充実した顔!!いいねえ
136_3601_R.jpg

136_3605_R.jpg

136_3609_R.jpg

136_3621_R.jpg

136_3619_R.jpg

136_3622_R.jpg

136_3625_R.jpg

136_3615_R.jpg

136_3613_R.jpg

写真を撮ったのに上手くアップロードできなかった方ごめんなさい!
皆さんの勇姿です

今日の完成喜び図!!

お花を植えるそうです!
135_3595_R.jpg

大好きな犬君です。
135_3597_R.jpg


リーバーシブル犬猫ちゃん彫刻!!
おもしろい!
135_3599_R.jpg

135_3598_R.jpg


大きな作品と石を彫りだした時のあまった石でみんながちょこちょこ
作るハンド彫刻がこれまたおもしろいです。
M君の恐竜もよかったなあ 彫刻のセンス有りです。!!

完成です!!

完成者が出てきました、コーガ石で彫刻!

135_3589_R.jpg

135_3590_R.jpg

135_3592_R.jpg

そして、蛙鰐鰐に変身!
135_3586_R.jpg

鼻うがい ピンチ

大変です。
鼻うがいの液が売り切れです。

今、家にあるものがなくなったら
生理食塩水を作って試してみようと思います。

塩はやはり天然塩で!いろいろ実験してみます。
化学調味料を混ぜると良い という話しも聞きました。

たのしみがふえました!!

玉前神社

先ほど 玉前神社に行って参りました。
桜が咲き始めました。

春到来ですね。

黒い漆塗りの本殿に 桜の淡いピンクが似合います。

上野の杜詣で

今日は上野の森美術館で行われている
VOVA 2006を見てきました。

若手の平面作品を紹介する展覧会です。
先輩の花澤洋太さんの作品も展示されていました。
同世代の作家さんたちの作品はそれだけで
同調するところが多いですね。

その後、国立西洋美術館で行われている、
ロダンとカリエールも見てきました。
ロダンは「考える人」で有名な彫刻家です。
カリエールはロダンとお友達でモノトーン(セピア色)
の色調をわずかな油絵の具で描いていく作家さんでした。
マチスの絵の先生だったとか!
プーシキン美術館展で心にとまり
まとめてみたいと思っていた作家さんでしたので
勉強になりました。

僅かな絵の具の量とマチエールと色調で
マッス(量感)を表現できるなんて
デッサン力の素晴らしい人なんだなと痛感しました。

修行が足りなさすぎる。
6月4日まで展示しているそうです。

帰りがけ 上野の桜の様子も見てきました。
ちらほら でも開花宣言ですね!

上野動物園が開園記念日で無料だったようで
親子づれで賑わってました。

意外と祝日にかかわらず 美術館は空いていて
快適でした。


がんばれ!ソース煎餅!

茂原市萱場に煎餅工場があるそうです。

私は出向いたことはないのですが
ご近所にお住まいの生徒さんやご贔屓にされている方から
お裾分けいただいたり 一緒に買っていただいたことがあり 
大変美味しく またまた 工場直売ということで お安く手に
入れられるそうです。


先日、差入れいただいた「ソース煎餅」が
東京都に挟まれた山にほど近い新興住宅地のスーパーに
並んでいるではないですか!!


感動!!!


強風ふけど

昨晩から今朝にかけての強風はびっくりしました。
春先にこの大風は珍しいですね。

異常気象の一端を感じました。

そのお陰か 空気が澄んだ今日。

車での移動だったのですが 東金道路に入る手前の福俵付近から
なんと!!富士山が見えたのです。
普通だったらもちろん見えません!

大風のもたらした 喜び。
見えないけれどいつも見てくれてたのね!外房を!!


東京都内もいつもよりクリア。
レインボーブリッジも お台場も 東京タワーも明暗くっきり
立体的に見えました。



そして、移動の間、ずっと富士山が見守ってくれました。 

成田空港

今日は成田空港へお迎えに

到着出口から次々とあふれ出てくる人々

久しぶりの親子の対面。友人の対面。
それぞれのお国柄で表現が違うところが感じられました。

第一ターミナルはアメリカの航空会社が多いようで
出てくるパイロットの方はドラマに出てきそうな
人ばかり すごいテクニックで操縦しそうな??表情!

それぞれの航空会社の客室乗務員の皆さんの
衣装から表情まで様々 アジア系の乗務員さんの民族衣装は
とてもきれい。
まるで オペラ歌手のような方まで!

一宮にいただけでは出会えない人たちばかり。


私はつい 人を表面でなく骨格で見てしまうのですが
黒人さんの流れるような骨格はうつくしい。
東南アジア系の華奢なラインはお人形のようですし
白人さんの彫刻的な骨格は力強いなあ と
しばし見とれたり

またそれぞれの物語をイメージしたりしながら
待っていました。

そして つい 大事な待ち人を見逃してしまいました。
 

上総一ノ宮 たまの地上絵

Kくん、Fちゃん、Nちゃんが何気なく
アスファルトでコーガ石を削っていたら出来た地上絵!
その名も 「ござる」
135_3552_R.jpg

135_3556_R.jpg

たまあーとって叫んでます。
もっとうえから撮影できたらわかりやすいのに!!残念。
おもしろいの出来たね!

135_3562_R.jpg

晴れた日はお外で作る人もいます。

135_3576_R.jpg

135_3578_R.jpg

HIGHクラスの様子です。

完成度が高い!!

土曜日は来週が最終日です。

花粉症対策フルコース

昨日、Yさんより頂きました花粉症の薬!!
効きました!お陰でぐっすり。ゴミの収集に間に合わなくなりそうな
ぐらいしっかり眠ること出来ました。

ここで商品名を出してしまうと宣伝になってしまうので
公表しませんが

私なりに組み立てた 花粉症対策フルコース!

まず、Yさんより頂きました、鼻の周りに塗る強烈なミント成分入りの
お薬を少量塗る。
と 鼻が通る。軽く鼻をかんでその後 鼻うがい
(鼻が詰まったままで鼻うがいをすると今の技術では困難きわまりない
のでまず通す。)

その後、Yさんより頂いた花粉症をブロックする、ドイツ生まれの
薬を鼻の奥に塗布。
そして、最後にもう一度ミント成分お薬を塗る。

ああさわやか!!

ただし、これは花粉症のお薬を飲まないかたむけ!
そして、鼻風邪も併発している私むけの フルコースです。

あと一息!!がんばります。

ありがとうございます!

皆さん、このブログをお読み頂き私が花粉症に悩まされてる旨を
ご存じになられたようで。。。

お声がけありがとうございます。

鼻風邪は徐々にですが良くなり
経過は上々です。
 
Yさん お薬とツクシありがとうございました。
ツクシを沢山集めてきて またはかまを取る作業大変なこと
だったと思います。
美味しゅうございました。

そして、鼻うがいも 昨日より今日と徐々に
腕を上げてきました。
(でもまだ口からはでません。がんばります!)


花粉症は時期が終われば なくなりますから
その点、楽だと考えて過ごしています。


今日の強風で吹っ飛びましたかね??


皆さんありがとうございました。

本日の有り難いお話し。

今日は美術教室にて Oさんの胚芽パン。Iさんのおにぎり。
Sさんのイチゴタルトをご馳走になりました。
すべて手作り。美味しゅうございました。
手作りって心も温まりますね。ありがとうございました。


そんな嬉しいことがあったあと 
Sさんのご家族のお話を伺い感じたこと。
Sさんには高校生になられるお孫さん方がいらっしゃいます。
お嫁さんの教育方針で 料理、掃除、洗濯、(干す、たたむ)
布団の上げ下ろし、等々 自分たちで行うそうです。
早く冬休みに入った今もお昼は自分で作っているとのこと。
必ず学校に行く前に洗濯物は干していかれるそうです。

働いていらっしゃるお嫁さん(お母さん)の手伝いということも
あるのかと思いますがと同時に 身の回りのことは出来るように
しておく。教育方針だそうです。


家事をやってもらう状況が多い今の子たちにあって
自分たちの役割として家事を行うお孫さんたちの学びは
大きいことと感じました。

生活がきちんと出来ることで 家を出ても
困らない状況を作る。学びぶための独り立ちとしても
働くための独り立ちとしても 生活の手段がすでに身に
ついていれば すぐさま 学びに、仕事に集中出来る。


ここまで教育されるのは大変なことだと思います。
やってあげてしまう方が 出来るまで教える、待つことより
楽なのかもしれません。それをここまで貫かれることお子さんの
ことを思ってのこと、ご尊敬申し上げます。


そして、思ったこと。

人は与えられる関係と与える関係のバランスがとれて
上手く成り立っていくのではないかということです。

生活という何気ないことがきちんと出来ることで
他者への心遣いが出来る。

 与えられていただけでは 与える行動、与えたい気持ちは
なかなか育まれないのではないでしょうか。
 感謝の気持ちは教えなければわからない。第三者が感謝の気持ちを
表していることでこどもが学んでいくんだというお話しを
伺ったことがあります。
 同じく、与えることも行動する手だてを知り 役だったことで
又更に与えたい気持ちが育んでいくのではと感じました。
与えてもらったことで相互関係が生まれる。それは信頼関係の
形成にも繋がっていくのではとも。
与える=人様のお役に立つことで自分の立ち位置を実感していく
のではないでしょうか。


Sさんのお孫さんたちは お友達が多いそうです。一番の財産だと
思います。
生活=何気ない気配りができる人の周りには 自然と仲間が集うことと
思います。
上手くお互いの関係を作る術も学んでいたのではないでしょうか。
感動しました。そして、学ばせて頂きました。ありがとうございます。


そして、そして、いつも 差し入れであったり 暖かいお言葉をかけて
下さる皆さんもこの何気ない気配りを 生活を通じて身につけて
いらした方々でいらっしゃると思います。

学歴だのお金儲け 何だのに目を向けすぎて 本質(生活)を
おろそかにしては地に足付けて歩んではいけない。
そう感じた一日でした。
本当にありがとうございました。

花粉症の影響

今日はとんぼあーと玉研究同好会でした。

ところが火の前でガラスを回していても 集中できない!
なぜだ!寝不足だからかな。。。
そのうち くらくらくら。。。

そう、軽い酸欠になったのです。
多量の空気を吸って燃える炎 普段では考えられないことですが
花粉症と鼻風邪の併発で 両方の鼻の穴がふさがっている私は
バーナーの酸素燃焼に耐えられなかったのです。

今の状態は 夜も酸欠で苦しくて目覚めます。
食事は呼吸と同時なので上手くかめません。
味なんて考える余裕は僅かです。

自然に呼吸が出来るってこんなに有り難いことなんだと
実感する日々。

これを打破するために 様々試しています。
夜中どうしても鼻を通じさせたくて ムヒ塗ってみたり。。。
マスクをして寝始めましたが 夜中にとってしまいます。

そして、新領域に突入。
鼻うがいです。CMで流れている、鼻から入れて口から出すものです。
鼻うがいが良いというのは生徒さんから伺っていましたが
上手くいった試しがないのです。手を変え品を変え挑戦しましたが
続きませんでした。

今回は既製品として出来上がったものですから
成功率が高いはず!
しかし、右から入れると左に 左から入れると右から出てしまう
のです。のどに廻らない!!

そのうち左の耳の中がプールに入った時のように 液体が廻って
しまったり 目から液体が出てきたり。。。。。
どうも私は鼻から口への気道は小さく他とのつながりは大きいの
ではないかと推察しました。訓練すれば牛乳で藝が出来るかも
と くだらないことを考えつつも 一回やるとすっきりします。
これは訓練が必要だわ!新たな試練が来た!がんばれと
自分をはげましながら練習の日々。

今日、次の補充を買いに行き 店頭のTVに流れるCM。
私は注入器の天地を間違えて液を注いでいたことが判明!

今夜これから再度挑戦してみます。

お買い物

今日はプレージャーガーデンさんにお邪魔して参りました。
以前、ご了解頂いたHIPというペンキを手に入れたかったからです。
やっとお邪魔させて頂くことが出来ました。
(すみません。いつも風来坊なもので授業日以外はどこかへ
すっ飛んでいるものですから)
安全なペンキとのこと小さい子がいるおうちでも
OKなものが作れるかなという思いがあったからです。

お店の内装もこのペンキで塗っていらっしゃるので
柔らかくて明るい雰囲気です。
手作りの感覚が優しくて良いですねえ。。。。。


他にもおもしろそうなものがいっぱいあってアドレナリン
大放出でした!
また、お邪魔させて頂きます。
ありがとうございました。

成田国際空港

今日は飼い主様をお見送りに成田へ

千葉県って本当に幸せですよね!成田まで車で約1時間半ですから!
圏央道が通れば30分とか!

今回は第一ターミナル。
付いたら 搭乗予定の飛行機は第二になっているじゃあありませんか!
旅行会社のうそつき!

結局シェア便で一機は第一、もう一機は第二なんだとか。。。
それでなぜ故にシェア便???

疑問は残りつつも 飛べばいいか!

第一ターミナルは生まれて初めて海外旅行に行ったとき以来?
いや10年ぐらいまえぶりでしょうか。

懐かしい気持ちになりました。
生まれて初めての海外旅行なのに個人旅行で一ヶ月近い期間
そして、貧乏旅行でした。
無茶したよなあ と思いつつも あのときがあったから
今がんばれるといえる項目の一つです。

ああ また旅に出たい。。。!!!!!

人は 点であるときと 線であるときが必要なのではと
思うことがあります。

点は留まっている状態、だからこそ周囲が見える。
線は動いている状態、だからこそ自分が見える。

かわいい子には旅させろと言うのはこういう意味を
持っているからなのでしょうか。。。

祖父母は旅行が好きな夫婦でした。
年に一、二度は渡航をしていました。
雲をとってきてと頼んだら ぱんぱんに張ったビニール袋に
少しだけ水が入っているものを約束のおみやげといって渡して
くれました。
雲は少しの水で出来ているんだよ。いっぱいとってきたけど
これだけになっちゃった。パンパンなのは気圧というものが
働くからだよ。と 教えてくれました。夢と私の知らない地球の大きさを感じさせてくれました。大きくなったら私も雲を取りに行くと
決心したものです。

祖父母たちのように頻繁に旅にはでられない、今ですが
成田に来ると今でもわくわくします。


荷物に入れて欲しかったのですが。。。。。
私の切望を聴いてくれるはずもなく 飼い主は空に消えていきました。


一宮への帰り道 めずらしいお天気雪と遭遇しました。

鹿と真鴨とそば

今日はぎゃらりー801さんで個展をなさっている
明賀孝和さんのお招きで皆さんとお食事をしました。

明賀さんは大多喜ご出身、在住。作陶されていらっしゃいます。
人柄も温和で柔らかい方でご尊敬申し上げております。
益子で修行され 穴窯で作られた器たちは表情豊かに感じます。

明賀さんご夫妻(奥様も陶芸家です)はお料理もお得意です。
さんが焼き お魚の一夜干し イカのゴロ(内臓)焼き
ふきのとうとジャガイモのグラタン 大多喜、平沢のタケノコごはん
等々、、、

料理の腕前もこれだけのものですから
器も料理にあわせて作られているので使いやすいです。
良い陶芸家になるためには舌も肥えてなければと
芸大の陶芸科の先生は生徒たちに美味しいものをご馳走してくれる
とか!いいなあ。
陶芸作家が料理が好きかどうかって作品からわかるような気が
するのですが。。。


明賀さんの作品もお料理の絶品でした。

又更に大工の棟梁のEさん親子が撃ってきてくれた 鹿のみそ漬け
真鴨をなんと!801でおそばの教室を開催されている梅沢先生の
手打ち蕎麦で鴨南蛮まで 頂いてしまいました。

Eさん親子はイノシシ、鹿、鴨、雉等を撃つ お話しを聞かせて
下さいました。(許可を得た正式な猟です。その辺のお話しも
大変ためになりました。)
殺生をするからこそ 生き物を大事にする気持ちが強くなられている
ようにお見受けし すべての物事にありがたさを持って生活されている
ように感じました。優しい目をされていらっしゃいます。
また、いつも良いもの=自然のものを口にされていらっしゃるからこその舌の繊細さ。すごいなあ。。。感心しきり
小湊に船もお持ちで海の漁にも出られるとか
人間本来の優しさとはと考える良いお話しでした。

何より素晴らしいなと思うのは江沢さん親子の関係です。
Eさん親子は 親と子でもありますが 大工の道・狩猟の道では
師弟関係でもあります。
大変厳しいお父様でいらっしゃるようですが
それも技術の伝授、然るに息子さんのため
それをきちんと受け止めて修行を積んでいらっしゃる息子さんの
目は素朴であり またまっすぐで きらきらしていらっしゃいます。
22才とのこと。私が普段接している同世代とはエネルギーが違います。礼儀をわきまえつつも上手く崩す大人の振る舞いもおわかりで
世間にもまれている人は違う!美しく磨かれていらっしゃいます。
自分の道を決めた人間(親子)の潔さを強く感じました。


梅沢先生の打つおそばも相変わらず美味しいです。
またそれをゆでたり洗ったり。。。縁の下の力持ちHさんSさん
いつもありがとうございます。

801の大家さんKさんご夫婦のお話もこころにしみました。

自分の道を力強く一歩一歩進んでいらっしゃる皆さんに出会えて
大変嬉しいお時間でした。

明賀孝和さんの個展は26日日曜日までです。

コーガ石で彫刻!!

一生懸命なすがたは年齢問わず 美しいですね!
135_3513_R.jpg

135_3514_R.jpg


自分で自分の目標を作り 最後まで成し遂げる。

途中 上手くいかなかったり 疲れてしまったり。。。
でも その困難を上手く乗り越えたときに 
自信が生まれてくるのかな と 思います。

特に石という自然物を相手にするときは
石の状況を読まないと割れてしまったり
思い通りにいかない。失敗をどう成功に導くか も
学びの一つだと思います。

ファイト!
成功すること(近道)だけを望まないで!
失敗を恐れず挑戦挑戦!!

想像力・創造力を育む

想像力・創造力を育むのは どうすればよいのだろうか。。。

これは 私の美術教育活動の課題の一つ。


深く思案すればするほど 結果、出てくる答えは
こどもたちを信じて待つこと。

過干渉という言葉が子育ての中に多く出てくる昨今。

ぼ~~っとしている時間がこどもたちの想像力・創造力を
育むのではないかと感じる。

ゲーム、テレビの話題が多い子ほど
残念ながらイメージを膨らませたり 
自分の決めた目標を達成させる前に飽きてしまう子が
多いように感じる。

待つことは大人にとって大変なことである。
忙しい人ならばなおさら
与えてしまった方が簡単かもしれない。
しかしながら自発的に何かを欲して行動したり
想像の中で 自分で自分を育てる間がなくなってしまう
のかもしれない とも思う。

実は何もしない時間がこどもの柔らかい心を育てるのだと思う。

好演してきました!!!!

本日は茂原市立豊岡幼稚園での 
影絵劇団あんとんね 公演
「あんとんの冒険」を 好演してきました!

150人のちびっ子たち
かわいい!!何より反応が良い子たちばっかり
みんな素直なんですねえ。。。

お教室に来て下さっているHちゃん、Mちゃん姉妹の出身校で
お母様のご紹介で実現しました。
有り難いことです。


9時半にぎゃらりー801に集合!
一路!豊岡幼稚園へ
到着後 会場設営。
我々の舞台は組み立て式。いつでもどこでも演じられるのです。
この舞台はHさんの夜なべ仕事のお陰で出来上がりました。

暗幕張って 音のチェック!
今日は記録的な暖かさを備えた快晴!

人形を運ぶには嬉しいのですが
会場を真っ暗にするためには ちょっと困りものなんです。。。

ちばコープの取材の方、
今回のご縁を結びつけて下さった、Aさん、お嬢ちゃんのHちゃん、
音楽監督、歌、ナレーションの私の高校時代の同級生、
松崎寛子(ともこ)さんも息子さんを連れて駆けつけて下さいました。


今日の私の大役は 「司会??」ひえ~~緊張するよ。
でも女は度胸 何とかなるべ あんとんね の精神でがんばりました。
お子さんたちの反応が良いので 私を導いて下さいました。

そして、始まる影絵。。。。。

緊張と楽しいが入り乱れます。
今回私は背景中心になりますので 皆さんの真剣な背中を
拝見しながら 大人がこどもたちのために 本気でぶつかっていく。
このことがまた こどもたちの成長を促すんだと強く強く感じました。
大人がつべこべいうより まず生き方を見せる。このことが
一番なんだと!「あんとんね」を通じて学んだと同時に
良き仲間に出会えた幸せをかみしめました。

そのお陰で 公演は 成功!
反省点、次回への思いは多々ありますが 精一杯やった
充実感がみなぎります。

演じ終わって 灯りがともって こどもたちの前に行くと
「おもしろかった!!」「きれいだった」の声を頂戴することが出来
実はちょっと涙がにじんでたりして。。。嬉しいです。


以前、こちらの幼稚園には ワークショップ(授業)を行わせて頂いた
のですが 園長先生の方針どおり こどもたちがこどもらしく
のびのびと成長させてもらっていることが こどもたちの
きらきらした目で 感じることが出来ました。

 
あんとん と同じように今日であったこどもたちも
様々、冒険に出て いろんなことを知り仲間を作り
豊かな人生を歩んで頂けることを 望みます。

今日は「影絵劇団あんとんね」のみなさん、
豊岡幼稚園の皆さん、本当にありがとうございました。

影絵劇団あんとんね 新作お披露目会

今夜はお披露目会でした!

昨日からの花粉症!演技中にくしゅんと来たら大変。
でも 人間、緊張すると鼻水さえも止まります。

30人近いお客様ににお越し頂きました。
8時という遅い始まりにかかわらずありがとうございました。

制作のお手伝いを頂いた皆さん。
声の出演をして頂いた皆さん。
ご近所の皆さん。
教室の通って来てくれている皆さん。
また、お知り合いの方をお連れ頂きありがとうございました。

あんとんねは 皆さんのご協力なしでは完成しませんでした。
最初のご挨拶でちゃんとこの感謝の気持ちがいえなかったので
はないかと思っております。
この場をかりて御礼申し上げます。

明日は豊岡幼稚園での公演です。
150人ぐらいの園児の皆さんの前で演じさせて頂きます。

おお~~っ楽しみです。

講演できることも又皆さんのご縁あってこそ
有り難いですね。。。。。

演者みんなでがんばってます。

明日の公演も良いものが出来るといいな!!

DVC00018_R.jpg

冒頭の野原のシーン。ぎゃらりー801のアイドル がっちゃんがモデルの ”がっちゃん”とお話し中。

DVC00033_R.jpg

海のシーンです。イルカのオルガとお話し。

DVC00030_R.jpg

森のシーン。フクロウさんとお話し中。森の小さな動物の制作と声は
たまあーとのこども教室の皆さんにお手伝い頂きました。

とんぼ玉研究同好会!

今日はお楽しみ とんぼ玉研究同好会の日でした。

が 私は 教室の生徒さんでいらっしゃる中嶋さんの主宰されて
いらっしゃる学会誌に掲載させて頂く文章書き。。。

パソコンの調子が悪くて一度 消えて遙か彼方に!
急いで書き直しとなったのです。

なっちゃんとAさんがんばっていらっしゃいました。

次回は15日、五月のHIGHクラスの授業に向けて
修行します。

影絵劇団あんとんね

8時からあんとんねの練習でした!



a href="http://blog-imgs-19.fc2.com/t/a/m/tamasea/DVC00039_R.jpg" target="_blank">DVC00039_R.jpg

最後のお父さんとお母さんと再会して冒険で出来たお友達と
会うシーンです

きれいでしょ??

7日がお披露目会

8日が本番です!

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク