よかったあ ツバメさん

二日間留守にして心配だったのが 泥棒と。。。。。ツバメさん!


巣作りは完了と見込んだのですがまだたまあーと宅泊がなかったので
これでさようなら~~もあり得るかもと ちょっと心配でした。

極悪野良猫チームや 悪徳カラス軍団 いけず雀隊に襲われたら~~
なんて 思っていたのですが。。。

アトリエに戻り一番に巣を確認! よかった!
二羽泊まってる!!

もしかして。。。
ツバメさんも「たまごころころ」ワークショップだったかも!
スポンサーサイト

in 山形

30,31日と 山形市内にございます,
東北芸術工科大学 こども芸術大学のワークショップのお手伝いを
させて頂きました。

山形は昼間の陽気はむしろ千葉よりも暑いぐらい。。。
でも、夜は冷えますね。
車窓から見えるすがすがしい緑色の風景に散らばる紫色、
今、藤の花と桐の花が満開です。2,3週間
千葉とは植物の周期が違うんですねえ!!


初日は 美大を出て たまあーとのようなアトリエを開き 
子どもたちへの美術を通じての教育活動をしておる、いち人間として
恐れ多くも 日頃の活動をお話しさせて頂きました。

教室にお越しの皆さんの常日頃の懸命な様子を写真共に
ご紹介してきました。いつも一生懸命に制作に取り組んで下さる
皆さんがいらっしゃるから!!より楽しくお話しさせて頂きました。

2日目はこども芸術大学でのワークショップでした。
土曜日のブログに内容をのせましたが
4歳児を対象としたワークショップで21名の参加です。
東北芸術工科大学の学生の皆さんにお手伝いとして
入って頂きました。
139_3969_R.jpg

みんなかわいい!!!!!!!!!!!!!!!!!!


タイトルは「たまごころころ」

日頃から創作活動を中心とした幼稚園生活をしている
お子さんたちだからこそ 私のワークショップの提案を
自然に受け止めてくれ 彼らそれぞれのお話しと共に
作品を作ってくれました。


楽しかったぁ。。。 がまず感想として思い浮かぶ
1日でした。
皆さんのこれからの御成長が楽しみです。

たまあーとでも「たまごころころ」
巨大モチーフが終わった方中心に楽しんでもらおうと思っております。


東北芸術工科大学 こども芸術大学の皆さん、
片桐先生、花澤先生、学生の皆さん、沢山の皆さん、 
お世話になりました。また、良い経験をさせて頂きました。

ありがとうございました。

失敗は成功の元

139_3963_R.jpg

HIGHクラス Sちゃんのとんぼ玉体験の結果です。

土曜日、私はモザイクに集中していて気がつかなくてごめんなさい。
今日、徐冷剤の中から出てきた、Sちゃんの作品を見て感動。
黙々と 何度も何度も作り続けていたこと
声がかけられないぐらい とっても集中して作っていたこと 
なっちゃん先生から伺いました。

作品からも失敗しても 何度も何度も挑戦して 技術が上がって
いった様子が 伺えて嬉しく思いました。
その気持ちが大事なんだよ!
その心はきっと社会に出たとき役に立つ、人に信用される人に
なると思います。


私が考えていることのひとつに たまあーとは失敗ができる場で
あっていいということです。
失敗しないように 転ばぬ先の杖(大人の手)が 多すぎて
良いことも悪いことも 実体験が少なくなっているように感じる
今の子供たち。
失敗することで味わう苦汁と めげずに立ち上がる勇気と
達成感を最後に味わった喜びと そして、次に向かう大きな力と
様々な心を知ることで 豊かな人物になる。自信がつくと同時に 
他者を思いやれる人になれるのではないかと考えています。

スピード時代の今、達成感を味わってもらうまで大人が付き合うのは
容易ではないと思います。
しかしながら 大人も一緒になってあきらめないことも肝心である
と思っています。


その大事な部分をアートを通じて 体験してもらえれば と!

自分で進む道を決め 失敗したとしても めげずに又立ち向かえる
最後まで進めるそんな場にたまあーとがなってくれるとありがたい
です。

できるまでふぁいと!

Sちゃんがんばったね!又、次にとんぼ玉作るときはもっとうまくできるよ!

ワニバレエ

Nちゃんの鼻歌のメロディラインが どこかで聞いたことのある。。。

おおっと ワニバレエだ!

恐れ多くもたまあーとのHPにリンクさせていただいている、
野村誠さん、林加奈さんの曲です。

「それTVの曲でしょ!」
「そう!あいのて」
でも 彼女のイントネーションは感じにすると「愛の手」。

それもいいね!

特に告知していないのに 教室の子が見て浸透しているとは!
野村さん、加奈さん これからもがんばってくださいね!


水曜日は9時から 土曜日は9時15分から 教育TV で放映されています。
番組作りのご苦労が 野村さんのHP上のブログから伺えてさらに感激です。
丁度、仕事開始時間なのもあり なかなか、毎回は見られなくて残念で
おりますが この前の ピンポンマリンバ面白かった!!!!!!


是非、皆さんご覧になってください。

本日のHIGHクラス

きょうのHIGHクラスはお休みの人が多かったです。
中学校三年生の修学旅行に合わせて在校生は
通常授業だったとか!
残念!

今日はモザイクに目地を入れました。
139_3962_R.jpg



一生懸命 目地を入れていて つい写真に収めるのを逃してしまいました!不覚!
写真は完成品のみですが 無事に目地が入れ終わって一安心。
モザイクってこの目地を入れた瞬間がうれしいんですよね!
タイルの色がぱあっと見えてきて!!!!!

来週は設置をする予定です。晴れますように!

今日のたまあーと こども教室

今日のたまあーとの園児クラスは まずは畑であいの苗を植えること!
元気に植えてくれました。畑の木苺をほおばりながら楽しそう。

その後教室に戻って 今日のスペシャル授業。
「たまごコロコロ」
小学生クラスも同じくこのスペシャル授業をしました。

139_3942_R.jpg


まずは赤ちゃんのお話から
おなかの中で赤ちゃんはどうしているのか。
お母さんの気持ちと赤ちゃんの気持ちってつながっていて
お母さんが喜ぶと 赤ちゃんも喜ぶ。
お母さんが怒ると 赤ちゃんも怒る。
そんな話をしました。

赤ちゃんがお母さんの体の中で守られているお話もしました。

大事な大事な赤ちゃん。

お話はさらにたまごへ 

たまごから はじまる ワークショップです。
みんなには大事なものを育てるたまごを作ってもらいました。


しずく形のたまごさん。
139_3950_R.jpg


139_3957_R.jpg

139_3958_R.jpg

色もいろいろ それぞれの色。
形もいろいろ それぞれの形。

でも大事なものを育てるためのたまごですから
みんな優しい色にしたみたい!


このカリキュラムは 来週30,31日にこまちだが出張授業で
出向く 山形、東北芸術工科大学、こども芸術大学で
行う予定のものです。
こども芸術大学は美術教育を中心とした幼稚園です。
一昨年もワークショップのお手伝いをさせていただきました。

たまあーとの皆さんがどんな作品を生み出してくれるのか
楽しみで今日実施してみました。
みんな優しい作品を作ってくれて嬉しかったです。

そして、山形の皆さんがどんな反応を表してくれるのか楽しみです!

では行ってきます!

本日の傑作!

続々と完成者が出てきました。

たまあーとで描いたはじめての作品ですね!
がんばりが出てますね!
139_3934_R.jpg


構成がかっこいいねえ マチスみたい!
139_3932_R.jpg


地球儀を中心にした構図が決まってますね!
139_3933_R.jpg


字を黒い絵の具の濃淡で重ねながら描いてくれました。
抽象絵画見たい!Hちゃんもおもしろいって気に入ってたよ!
139_3935_R.jpg


大胆な構図がAちゃんらしいね。ガラスの表現がよくできましたね!
139_3936_R.jpg


一生懸命描いてます。もう少し組です。自分のペースで良いからね。
美術は競争ではありません。自分の納得のいくもの描いてね!
139_3938_R.jpg


たまあーと第一作目 自由なラインがおもしろいね!
がんばりました!
139_3939_R.jpg


最後まで手のかかった緑色。それだけに紫色とオレンジ色の
調和が上手くとれましたね。写真だと上手く出ないのですが
アクリル絵の具の下に のせられたクレパスとの厚い表情が
いい作品になりましたね!
139_3940_R.jpg



みんなの懸命な痕跡!
もうこの絵は二度と描けない。 世界に一つしかないんだよ。
宝物にして下さいね。

巨大モチーフ

今日の皆さんのがんばりです!

今日の一番乗りはHくん!緑がきれい!
139_3927_R.jpg


楽しそうだ!!
139_3924_R.jpg

なっちゃん(くま)先生に噛みつかれてる!!??

おおっ 画面に何か出てきたぞ!!!
平面作品を作っているですが 気持ちの中で立体がうまれてきたら
即実行!!!そこがあーとなんです!
発明家K君の作品。
139_3928_R.jpg


懸命な背中は美しい!
139_3929_R.jpg


緑と青が すがすがしいですね!
139_3930_R.jpg


手まりを中心とした構図がおもしろいですね。
最後までこだわった オレンジ色が効いてます。
139_3931_R.jpg



写真撮れなかったかた ごめんなさい。
今日のみんなも一生懸命で また良い表情してましたよ!

ほたる

ちば環境情報センターの メーリングリストからのお知らせで

大原、山田地区のホタルの里付近の状況が入ってきました。
ゲンジボタルが飛来し始めたとのこと。

見頃は今日あたりから 2週間とか。
年々早くなってきているように感じます。

昼間は熱~~くて 次の日は雨の予報が出ている
むしむしした晩が 多く出るとか

一度で良いからクリスマスイルミネーションのような
ホタルの飛来を見てみたいものです。


近くでホタルが見ることが出来る環境に感謝して!!

ツバメの巣 やっぱりそこがえかっぺ

今朝、玄関を開けてみると。。。
ツバメちゃんたち 軒下に去年の巣のリフォームをしていました。

ちなみに昨日の場所はここ↓
139_3919_R.jpg

とんがった、ところに作ってましたが。。。

139_3920_R.jpg

139_3921_R.jpg

やっぱり軒下に移動。


でも、あの途中の家はどうするのかしら。。。。



写真が小さくてごめんなさい。実物は教室でご覧になって下さい。

ツバメの巣

ツバメの飛来から一ヶ月ちょっと。。。

なかなか巣作りせず。。。

たまあーとの新アトリエが出来てから5年半
毎年、巣作りをしてくれているのですが。。。
いままでは アトリエの大きなサッシ前の軒下に 
巣を作ってくれていました。

去年は巣立ちまで僅かにして 何者かによって破壊されてしまった
のですが その半壊状態の巣に 今年のツバメちゃんたちは
寄っては来るのですが。。。 別のつがいが来て 邪魔をする。
縄張り争いですかねえ。。。
それに雨が多いし で 毎日 くるりくるりと
飛んでは来るものの 定着せず。。。寂しいなあ

と 思っていましたらなんと今朝 アトリエ北側のとんがり窓の
頂点に巣を作り始めていたのです!!

新展開! 
でもよお ちょっと高くねえけ?
北風がつええべえ? 
軒下の方が 人の目が届くからよお あんとんねっぺよお
などと親心も出たりして

明日は晴れるそうなので 現場作業もはかどりそうです。 
巣が無事に出来上がり 子どもたちが巣立つことを願っています。



そうそう、何でですかねえ 野良猫とか ツバメとか
妹の一歳に満たない子とか  話しかけるときは
いつも 方言になるんですよねえ。。。

部活動  とんぼだまあーと研究同好会

今日はとんぼだまあーと研究同好会の日でした。

特別教室の際にご参加頂く Mさんが遊びに来て下さいました。
ものつくりがお好きでいらっしゃるようで。。。
私と同じにおいがする!!!!かたでいらっしゃいます。

手作りの入浴剤を頂きました。作れるものだったんですね!!!
知らなかったぁ 試してみたくなりました。

今度、作り方をご教授ください!


私自身は今日はとんぼ玉より まず、夏休みの特別教室の
お知らせ作り。。。今週中に生徒さんたちには瓦版で第一報を
来週、チラシをお配りして 募集開始にする予定です!
なっちゃん先生と更なる思案に明け暮れています!お楽しみに


なっちゃん先生は めきめきと とんぼ玉作品の腕を上げ
しましま と 虹色にこだわった作品を生み出しています。
免許皆伝も近し!

はらっぱ 影絵劇団あんとんね

こまちだもお手伝いさせて頂いております、
影絵劇団あんとんねの活動が
ちばコープの機関誌「はらっぱ」に掲載させていただきました。

堀内さんご夫妻と斉藤さん、そして私、四名が今回は
代表して取材に応じさせて頂きましたが今までにも数多くの
皆さんのお力添えを頂き 公演して参ることができました。
感謝感謝にございます。

掲載記事も丁寧な文体で 大変嬉しゅうございました。


今回のことがきっかけで 講演の依頼がまた来ると嬉しいです。
あんとんの笑顔が少しでも広まると嬉しいです。

教室玄関にコピーですが記事がございます。
ご自由にお持ち下さい。

HIGHくらす!

139_3917_R.jpg

モザイクずいぶん進みました。来週には目地入れに入れるかも 

139_3915_R.jpg

とんぼ玉 二巡目となりました。
火に恐れる気持ちも減り 失敗もすくなくなりましたね。

技術を身につけることは容易くはない。でも一回目より二回目
二回目より三回目と必ず腕を上げていくもの。

失敗を恐れることなく!自分を信じて進むんだ!!

この言葉皆さんにいっているようで自分自身にも
いってますね!お互いがんばりましょう!

巨大モチーフ!

本日の完成者!

構図と元気の良さが何よりですね!最後に散らしたピンクがきれい!
139_3905_R.jpg


オレンジとグリーンブルーの配色が美しいです!
139_3906_R.jpg


丁寧に模様とクジャクの羽を描いた効果が良いですね!
139_3908_R.jpg


全体的に 下地としてグリーンを置いてその上から描いています。
コクがこの写真では出ないのが申し訳ない!
139_3909_R.jpg


京劇の仮面の表情がいいですねえ!
139_3910_R.jpg


エネルギーがあふれ出てくる作品に仕上がりましたね!
139_3911_R.jpg


まさに踊るように描き 何度も何度もディテールにこだわって描いた、
作品です。マチエールが写真では出ないのが残念!
139_3913_R.jpg


モチーフ全体をうまく構成して描いてくださいました。バックの色との兼ね合いが美しいですね!
139_3907_R.jpg


いすの上にのったモチーフ。いすの背もたれとバックの青が作り出した
空間が良いですね!
139_3912_R.jpg



カメラの調子が悪くて上手く アップデートできなかったかたごめんなさん!
特にNさんのオウムのオーナメントの絵は構図も手数の多さから来る
画面の厚みも素晴らしかった!ここの画面にのせられなくてごめんなさい。

まだ終わっていないお友達も 焦らずしっかり描きましょうね!

絵を描くことは競争ではありません。
早く描けたから良い。上手く描けたから良いということは無いと思います。
一つ一つ心を込めて描くこと それが大事だと思います。
だからこそ第三者の共感と感動を得、また作品そのものが
自分の宝物になるのだと思います!

今回の作品も皆さん それぞれ気持ちを込めて描いていらっしゃいます。

これからもどんどん作品うみだしていきましょうね!
 

今日の 巨大モチーフ

みんな一生懸命描いています!
138_3887_R.jpg

138_3890_R.jpg

138_3892_R.jpg


同じような絵が一枚も生まれない。
それが何よりの喜びです。
それぞれがそれぞれらしく 元気に描いてくれています。

最後はもちろんお掃除です!
138_3896_R.jpg

巨大モチーフ

今日ももりもり描いてます!
138_3874_R.jpg

138_3879_R.jpg

138_3884_R.jpg


教室で使っている絵の具は5色。
三原色と白黒。
中間色は自分で混ぜて作ります。
常に色の勉強!
「先生!茶色って何混ぜるの?」
「オレンジは赤と黄色で良いの?」

それに 自分で混ぜて作った色は世界で一つだけの
オリジナルカラー。そこからそれぞれの表現が
始まっているのだと思います。
get="_blank">138_3875_R.jpg


アクリル系の絵の具を使っていますので
紙パレットを使用しています。

一枚ずつめくって使っていくのですが
最後に半分に折ってデカルコマニーして
みんな楽しんでくれています。
138_3876_R.jpg

発見アートの瞬間!!

あいの準備

138_3871_R.jpg

いつものアトリエと違い、左右に垂れ下がる 白い物体。。。。。

これは何かと申しますと 「さらし」です。

あいを育てるプロジェクト最終章で使う染め物の材料です。

さらしの糊を洗濯でとって乾かしています。
背の高い、なっちゃん先生のお陰で高いところに引っかけて
乾かすことが出来ました。お疲れ様です!先生!!

丸で京友禅の工房みたい!

このさらしは後ほど、切って手ぬぐいにして 生葉染めを
体験する予定です。

たたき染めは 小さなエコバッグに施す予定です。
60枚のエコバッグが今日のように吊されたときも
圧巻、気分は問屋制家内工業。


さて気になるのがお天気、からっと晴れませんねえ。。。
あいの芽吹きは良かったものの 成長がいまいちです。

様子によっては生葉染めは 9月になるかもしれません。
夏の頃の方が 色がきれいに出るという話しですし。。。
9月はいやだなあ。。。(こればかりは致し方ないことですが。。。
それを知るのも こういった授業の意味でもありますね。)

お日様のご機嫌が良くなりますように!

またまた、おそば 頂きました。

はたまた、ちゃっかりと ぎゃらりー801さんで行われた、
蕎麦打ち教室のおそばをご馳走になりました。

講座は火、木曜午前と午後の2講座だそうです。参加者がどんどんふえてますね。はまる理由がわかります。

試食の先生の打ったおそばを頂きました。打ち立てのお蕎麦は美味しいですね!!

鮮度が命 ということで 今日中にゆでて ということで。。。

私が頂いたのはなんと 4人前、食べ過ぎです。

それもそのはず、腰があって風味があっての美味しいお蕎麦は
するする体に入っていきます!気が付いたら。。。


でもやっぱり、後でお腹がふくれて 夕飯食べられませんでした。

蕎麦のエネルギーで明日からもがんばるぞ!!

とんぼだま

138_3867_R.jpg

今日はとんぼ玉あーと研究同好会の日でした。

Aさんは残念ながらお休みでしたが
なっちゃん先生と とんぼ玉と 
昨日、行ったタイルモザイクの片づけが終わっていないのを良いことに
タイルモザイクの研究!?もしました。

1日ああ、、、もの作った という充実感。

又、作りながら様々なお話が出来ました。

手を動かしながらですと よりクリアな話と案が浮かびますね。
邪念が消え去るのかしら??


これもアートの効能。

遊美くらぶ タイルモザイク

今日は遊美(あそび)くらぶの日でした。

カリキュラムはタイルモザイク。

はがき入れになるサイズの箱が教室で用意したものですが
中には 木で出来た お菓子の箱!そしてウクレレ!!を
お持ち頂いてタイルモザイクを施しました。

色とりどりのタイルを割ったり形を整えたりして貼り付けていきます。

最後に目地を入れて拭き取って完成です。

パズルのようにタイルを貼っていくおもしろさと
目地を入れたとたんにタイルの色が平面的に浮かび上がり
こちらに迫ってくる感覚が何度やっても楽しい技法です。

皆さん、時間オーバーになりながらも制作に没頭して頂き
また、完成度の高い作品を生み出して頂けたので
たいへん嬉しく思いました。
皆さんの充実したお顔が私にとって何よりの喜びです。

この写真はご一緒に制作させて頂いた私の作品です。
138_3866_R.jpg

四角いのは教室で用意した、はがき箱。
丸いのは チーズが入っていた箱です。


おばあさまとお嬢さん方が教室にお越しのHさん。
1日かけて完成させて下さいました。
お帰りになる際に 「息抜きができました」と 澄んだ表情で
おっしゃってくださり 
”そう!それが「あーと」の効能なんだよ”と
痛感しました。
お仕事と育児の両立で間のない時を過ごされて
いらっしゃるからこそ このお言葉が出たのだと思うと共に
没頭する時間が自分を作り いわゆる癒しの時間を
自分自身で与えるからこそ より充実した時と心を培うのだと
と思いました。

皆さんご参加頂き ありがとうございました!!

今度の遊美くらぶは 11月です!

そして、HIGHクラス

138_3861_R.jpg

138_3864_R.jpg

とんぼ玉の制作途中の様子です。

体験二回目の子も出てきました。

回数を重ねることで得られる技術の向上は
何事にも変えられない達成感を与えてくれます!

火に恐れず 立ち向かうんだ!


そして、タイルモザイク。
138_3863_R.jpg

看板デビューの日は近い!

何より嬉しいのはみんなが仲良く一つの作品に向かっていること。

かたやとんぼ玉で 個人制作の楽しみを味わい
モザイクで 共同作業の楽しみを得る。
同時に違う喜びを得られたことを更に喜んでいます。

小学生クラス!巨大モチーフ

日付が変わってしまいましたが。。。。。

土曜日 小学生クラスの様子です。
138_3855_R.jpg

138_3858_R.jpg

みんなねばり強いです!

絵を途中で投げ出したりしません!

今日のテーマは心を込めて描く
その通りに一筆一筆を心を込めて描いてくれました。

園児クラス 巨大モチーフ

今日の予定は 畑で苗を植えることだったんですが、、、
あいを育てるプロジェクト初 雨で延期。
又次回!ということで今日巨大もちーふの続きです!

一生懸命描いてます。
138_3841_R.jpg


みんなの完成作品です。
虹が出ました。
138_3846_R.jpg


ピンクが美しい!エネルギーが溢れてます。
138_3847_R.jpg


レモンを中心に描きました。周囲を覆う線がこの画像だと出ないのが
残念!
138_3848_R.jpg



力強い!!モチーフと懸命に対話しています。
138_3849_R.jpg



まるでクレーみたい!!中間色を作るのが得意になりましたね!
138_3851_R.jpg



園児の年代ですと 確かにモチーフとは違うなんだろうこれは?の
作品が生まれてくると思います。
でも それでいいんです!そして。それが良いんです!

彼らなりの物語が モチーフを見たことで生まれ
それが画面に映し出され より膨らんでいくのですから!
彼らにとっては具体的にものをとらえることよりも
感覚的にものをとらえることを重視し また、それを
きっかけに 世界を広げた軌跡が絵として残されるのだと思います。

こんな大事な時を大人の目線だけでとらえてしまうのは
もったいないといつも思っています。

何よりみんなの懸命さが嬉しい!ほほえましいです。
大きな紙に向かっている様は美しいです。

こういった作品は今しか描けません!
だからこそ 大事にして頂きたい作品です。


みんながんばったね!

あいを育てるプロジェクト

雑草取りを最初にしました。
138_3827_R.jpg


月見草がもう咲いてます!
138_3828_R.jpg


おけらみっけた
138_3833_R.jpg


ダンゴ虫がだんごになっていました。
138_3837_R.jpg


ありの巣 壊したみたいで ありが大パニック!
138_3840_R.jpg



畑での作業は思いもよらないことに沢山出会います。


お天道様の下はすがすがしいですしね!!


後は無事成長することを願います。

教室でのお話し

美術教室には ご年配の方のご面倒を見ながら
合間をぬって通って下さっている方がいらっしゃる。

皆さん、教室のあとなどにお互いのお話しをなさったり
している。これからの方、現在進行形の方、そして、
役目を務められた方、
それぞれのご経験をふまえてお話しなさっている。


「介護」の文字は重い。それを前向きにとらえ
そして、ご自分の時間も上手く作られてお越し頂いて
いることに 感銘を受けていると同時に学ばせて頂いている。



人は頼り頼られて生きていく。

ご年配者に対しては 頼られる立場が強いように感じるが
あえて頼ることによって 役目を作り 存在感を得られる
ように持って行く。小さなことであっても
頼られたことはその人の活力になる。
その活力は 自分にも力を与えてくれる。

そんなお話しを頂いた。


このお話しはご年配の方に対してのことだけでない。
子どもにとっても すべての人たちに言えることだと思った

有り難いお話しを皆さんから頂きました。

あいを育てるプロジェクト

今日の上総一ノ宮の天気は雨!
あ~~あ 畑行けないかなあ。。。

天気予報だと6時には雨が上がるとのこと。
上手くいけば 5時の授業開始には
間に合うかも!!??


本当に上手くいきました!すごいね!!
日頃の行いが良いからだよ!

雨上がりの中 雑草取り 畝作り そして
苗植えを実行しました。

土をちょっと掘り返しただけで出てくる 虫君たち。
さなぎになりかけの虫とか わらじ虫、ダンゴ虫、
ありんこの行列。でっか~~い太郎ミミズ。
ちょっと模様の変わった カタツムリ君。

みんな一緒に生きてるんだよねえ。
一人で生きてるなんてありえないそんな気持ちも
生まれてきます。



138_3819_R.jpg

138_3820_R.jpg

138_3824_R.jpg

138_3819_R.jpg



教室に帰って今日の報告をスケッチブックに描きました。


教室終わってみんなが帰った後 掃き掃除したのに関わらず
畑の砂でざらざらした床。

みんなの奮闘ぶりが表れていました。

買いだし

今日はなっちゃん先生と津田沼ユザワヤへ買い出しに

基本的な画材は東京の画材屋さんにお願いして購入しているのですが
布などの手芸用品を材料にする場合はユザワヤを利用することが
多いです。

といっても 実は一年ぶりぐらい

皆さんのお話で規模が小さくなったということは
伺っていたのですが 画材コーナーとか特に小さくなりましたね。

とはいっても 布売り場の品揃えはすごいなあ
様々な質感、色の布が並んでいると もうそれだけで
アドレナリンが大放出。何を買いに来たのかわからなくなるほど
頭の中がくらくらになりました。
カラーブロード全色買いたい!

沢山の素材、技法の数々が並ぶ店内をぐるぐる
回っているだけで次のカリキュラムのヒントが
次々と浮かんできました。

皆さんがその思い浮かんだカリキュラムを
どう受け止めて 答えを出してくれるのか楽しみです!
 

とんぼだまあーと研究同好会!

今日はとんぼだまあーと研究同好会の日でした。
一ヶ月ぶりです。

Aさん なっちゃん先生はばりばり作ってましたが。。。
私は自分の作品制作を優先して2個だけ作りました。
でも楽しいなあ

なぜ、急いで作品制作かというと
6月に控えた ゆりの木ぎゃらりー(睦沢町)での
グループ展に備えてです。
搬入が5月中!!ひょげ~~急がねば!
もりもり描いているときに電話が
思いは通じるもの。。。ぎゃらりーの方からです。

グループ展の期日が 6月24日から8月18日に
決定したとのこと。
そして、搬入日はそれまでの期間で良いとのこと!

展示する作品は2点までですが
わたしのポリシーとして常に展示数の倍は描く!!
でも今回は10枚は描きたい!
より、余裕を持って描けます。
がんばるべや!

今回は 色鉛筆と鉛筆、水彩絵の具を使った作品です。

70cm×70cmの作品ですのでそんなに大きくは
ないのですが 描き込むとなるとそれなりに時間がかかります。
でも、その手間が楽しいんですよね。

ゆりの木ぎゃらりーは 睦沢町上市場にある 槇の木学園内に
あります。期日が近くなったら又告知致します。


搬入日に余裕が出た分、次回のとんぼだまあーとは集中しますよ!

お二人ともめきめきと腕を上げていらっしゃいます。
むむむむむ


あーと合宿会議

今日はあーと合宿会議をしました。

担当して下さる、村田先生、門脇先生、大江先生と共に
当日の予定を検討しました。

あーと合宿は たまあーと新アトリエになってから行っている
夏の特別教室です。
一泊二日でアート三昧の時間を皆さんに過ごして頂いています。
通常の授業では出来ない、制作に時間がかかるものにじっくり
取り組んで頂いたりしています。もちろん 料理も自分たちで
作ります。

気になる日程は 8月26日(土)27日(日)です。
対象は小学校2年生から 募集定員は12名を検討しています。

夏休み最後の土日になります。今年の夏、最後の思い出に
して頂ければ幸いです。

そして、内容は、、、、
七宝焼体験、ゾイトロープ作り、鯛のホネの標本作り、
デッサン用木炭&花炭作り、焼いた木炭でデッサン!などを
予定しています。


七宝焼体験は 実際に使えるものスプーンなどの装飾を作ります。


ゾイトロープは 動画(アニメーション)の原点に挑みます!


鯛のホネ標本作りは 夕食で食べた鯛のホネを標本にします。
鯛は調理前に 見て描いたり生きていたときの世界を想像して
絵にします。そして、夕食後のホネを標本用にしてみます。
食について考えると共に 自然物持つ美しさ、機能美も
考えるきっかけにして頂ければと考えています。


デッサン用木炭&花炭作りは 柳の枝を蒸し焼きにする要領で
炭にします。花炭とは松ぼっくり、どんぐり、スズカケの実など
炭素を含む 水分の少ない素材を炭にします。(インテリアなどで
使われます。)上手くいけば元の形のまま炭になります!!
 
そして、この炭焼きの火で インド人もびっくり本格カレーと
ナン(小麦粉を練って薄くのばして焼いたもの)を作ります。
もちろん!おやつ用の焼き芋もね!

最後はお楽しみ 木炭デッサン!炭の焼き上がりはどうかな。。。
自作の柳炭で描くなんてなかなか経験できない!と思います。

上記がざっとの予定です。

残念ながら今年の実施はお盆後の予定ですので ポンポン船にのって
海への予定は組めませんが その分、アトリエで充実した
カリキュラムを行う予定です。

今から楽しみでなりません!!



そのほかの夏の特別教室は8月29日(火)に毎年恒例の
こども油絵教室を行います。

その他の教室については又これから検討して参ります。

もう夏休みの話し??といっても すぐですよ!!。



詳しい内容につきましては5月下旬にお知らせします。

募集も同じく五月下旬から(教室の皆さんにまず、お知らせします。
その後、一般の方にお知らせ致します。)

皆さんのご参加心よりお待ち申し上げます! 





プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク