あいのたたき染め

142_4290_R.jpg

今日の小学生クラスのカリキュラムも たたき染めです!


142_4298_R.jpg

142_4300_R.jpg

143_4301_R.jpg

143_4304_R.jpg

143_4305_R.jpg

143_4306_R.jpg

143_4307_R.jpg

143_4316_R.jpg

今日の力作たちです。全員の分載せられなくてごめんなさい。

世界に一枚しかない、形・色の葉っぱの美しさを作品にしていました。
自然のものって良いねえ 

君たちの発想、創意工夫も又素晴らしい!
そして、最後までやりきる力!

みんなすごいね!!
スポンサーサイト

あいのたたき染め 

142_4262_R.jpg

今日の小学生クラスも あいのたたき染めです。

142_4263_R.jpg

142_4265_R.jpg

142_4269_R.jpg

142_4270_R.jpg

142_4272_R.jpg

142_4278_R.jpg

142_4280_R.jpg

142_4283_R.jpg

142_4285_R.jpg

全員の作品をのせられなくてごめんなさい。

みんな、簡単に私が思っていた作風と違うものを自由に生みだしてくれます。
発想が豊か!

みんなといると楽しい!!です!

夏の準備

今日はなっちゃん先生と 夏休み特別教室の準備&掃除をしました。

142_4258_R.jpg

壁に並ぶ チョコレート色。
これはこども油絵教室のためのキャンバスです。
キャンバスって白でしょう??
そうです。通常、白色で売られています。

講座は3時間、材料の説明をすると2時間半で描き上げることに
なります。お子さんの集中力を考えても2時間が妥当だと思っています。
その短い時間でより”コク”のある画面に仕上げるために
下地として一色塗り込んでおくのです。
毎年、アースカラー=地味な色をあえてのせています。

この上に下地の色が見えなくなるぐらい 
しっかりと沢山の油絵の具をのせて頂きたい!

サイズはF10号 今年は定員以上の方にご参加頂くことになり
嬉しい限りです。

142_4260_R.jpg

暗くなってから撮影したのでわかりにくいと思いますが
桑の木です。

背の高いなっちゃん先生大活躍で切って貰いました。
単なる枝の剪定ではないんですよ!

あーと合宿で行う木炭デッサン用「炭」作りの材料に
今から切って 乾かして置こうという魂胆です。
柳の木が中心で木炭を作っていく予定ですが
柔らかい桑でも出来ないか 実験実験です!

同じく花炭の材料も準備始めました。。。
プラタナス、松ぼっくり、ほおずき etc..
観賞用とうもろこしも用意したのですが

もしかすると。。。。。。。。。


ポップコーンになってしまうかも!!??という説あり!
おもしろそうですねえ。。。。
実験実験。缶を開けたら。。。。

お楽しみに!

とんぼ玉研究同好会!

今日はとんぼ玉あーと研究同好会でした。

今日のようなむしむしの日は修行僧の心持ちで取り組まねばなりませんね。
窓を開ければさわやかな海風が入ってきますが
そうすると炎がゆれて上手くいきません。

火の前でじっと耐えることになります。

あっつくなってきて 火から出すタイミングが難しいです。
早く除冷剤に入れすぎてぼこぼこくんになってしまいました。


今度の日曜日はぎゃらりー801のとんぼ玉ワークショップに参加して
更に修行を積む予定です。

あいのたたき染め お洗濯について

みなさんよりご質問のありました、
たたき染めのエコバッグの洗濯についてですが
調べると共に 試しに洗ってみました。

手洗い、洗剤無しが一番のようです。
洗剤を使う場合、これは天然染料で染めたもの全般に言えますが
蛍光剤、漂白剤の入っていない 石けん洗剤が
よろしいかと思います。

但し、何度も何度も洗いますと天然の素材ですので
葉っぱの模様が薄くなってしまいます。

出来る限りがまんして洗わないのが良さそうです。
(ジーンズの好きな方 洗わないそうですね。。。)

汚れるのが嫌だから。。。
といって押し入れの肥やしになるのはもっと悲しい!!
皆さんの力作 どんどん使って下さいね!

 

影絵劇団あんとんね 打ち合わせ

あんとんねのことが ちばコープの機関誌「はらっぱ」に
掲載させて頂いたことで 問い合わせ9件!おはがき一枚。
すごいですねえ。

公演実現に向けて準備が始まっています。

こまちだの出産もあり 新メンバーの方も交えて
本拠地である ぎゃらりー801にてミーティングをしました。

練習開始は7月4日 公演は8月2日 鎌取にある小学校学童保育の
皆さんへの公演です。
 
そんな中、MCを担当されるHさんから有り難い言葉を伺いました。

「たいへん」という言葉は「大きく変わる」
だから乗り越えれば大きく変われる 前進できる

「あんてい」は「安く定まる」
安く定まっちゃだあめだめ!

「ひっし」は「必ず死ぬ」
そこまでいっちゃだめだめ

などいろんなお言葉を伺いました。

いつも前向きなHさん。場を明るくするだけでなく
力も与えて下さいます。
今日、お会いできたこのご縁、人は人でしか磨かれない
そんな言葉も思い浮かびました。

「あんとんね」の公演が次の大きな出会いになる喜びを感じた日
でした。
 

出産を控えて思うこと

プライベートなことでもありますので ブログ上では
妊娠、出産のことにつきましては 控えさせて頂いておりましたが

この9ヶ月間様々なことを学ばせて頂きました。

初めての出産です。
体の中に他の生命が宿ることの奇跡とありがたさを身に染みて感じ
また、妊娠したことで皆さんより多くの優しさを頂けましたこと
感謝感謝にございます。ありがとうございました。

お陰様で つわりなどの症状はなくむしろ今まで以上に行動でき
ました。
出産したらいけないかも!!と展覧会も無理のない程度に
出向きました。
身重であるにかかわらず、東北芸術工科大学、こども芸大の
ワークショップも担当させて頂き また良い経験をさせて頂きました。
ありがとうございました。生まれる前に山形に行けるなんて
なんて幸せなこどもなんだ!皆さんありがとうございました。

今まで こどもに関わる美術教育活動をさせて頂いていたことが
自分の子育てに生かすことが出来 また 子育てを通じて
より皆さんに何が私なりに出来るのか考えさせて頂くことが出来る
幸せを感じています。この経験を生かしていきたいそう考えています。


カルシウムが必要だからと小女子、シラス、小エビをいっぱい
食べました。
ふっと何匹食べたんだろうと考えたら 楽しくなってしまいました。
(一回の食事で100匹はたべているとおもいますから。。。
1万匹はたべましたかねえ。。。魚っぽい子供になるかもしれま
せん。)


はじめは ”おなら”と思ったお腹の動きが
胎動だとわかったときの感動。

以前読んだ、お腹の中で 人間の進化と同じ状態をたどるという
三木成夫先生の著作 「海・呼吸・古代形象 生命記憶と回想」
「胎児の世界 人類の生命記憶」の通り エコーで写るこどもの状況が
魚類、は虫類、ほ乳類と変化する様子を見ることが出来 感激。
(先生が研究された頃は大変なご苦労をされたことでしょうに
安易にお腹の中を見ることが出来る今は有り難いです。)

今もお腹の中で暴れている我が子との対面を楽しみにしている次第です。

皆様には様々ご迷惑お掛けし また、ご指導頂くことと存じますが
何卒よろしくお願い致します。

この経験をきっかけに更に更にお役に立てれば幸いです。




7・8月の通常授業お休みのお知らせ

教室にお越しの皆様はご存じでいらっしゃいますが
こまちだが7月下旬に出産予定でおる関係で
7・8月の通常授業をお休みとさせて頂きます。

なお、夏の特別教室は元気に行わせて頂きます。

また、9月から元気に復活! 授業につきましては
こども教室は通常どおり 月4回で行います。
美術教室につきましては 隔週で授業を行います。
日程につきましてはHPの授業時間割をご覧頂きますか
お問い合わせ下さい。

なお、随時生徒募集しております。
ご希望の方はお尋ね下さい。

何卒、ご理解の程よろしくお願い致します。

さすが!HIGHクラス

部活、テストにととっても忙しい HIGHクラスのみんな
がんばって、通ってくれて また一生懸命作ってくれてありがとう!
いつも良い刺激を頂いてます!
142_4229_R.jpg

142_4237_R.jpg


HIGHクラスの皆さんにはテープや紐を使った、
マスキング技法も経験してもらいました。
142_4239_R.jpg


142_4242_R.jpg

142_4244_R.jpg

142_4247_R.jpg

142_4249_R.jpg

142_4251_R.jpg

142_4252_R.jpg

142_4253_R.jpg

142_4256_R.jpg


デザインも皆さん工夫してますね!

何より2時間ずうっと集中していたのがすごいね!

葉っぱの形は世界に一枚しかない形です。
それを世界に一つしかない作品に仕上げる。
なんて幸せなことでしょうか。

また、その葉っぱを種から育て行くことが出来たこと。
良い経験になれば幸いです。

9月の乾燥葉染めが楽しみです!

あいのたたき染めは音楽だった!小学生クラス!

141_4188_R.jpg

なっちゃん先生のお話しよ~~~く聞いてね!

142_4208_R.jpg

142_4210_R.jpg

142_4214_R.jpg

142_4212_R.jpg

142_4223_R.jpg


全員分の作品を載せることが出来なくてごめんなさい。

皆さん一生懸命作ってましたね!

いつのま間にやら 金槌のリズムがみんな一緒になったのが
おもしろかったね!!
そして、音が止まるときは一斉に止まる。

時々、個人演技が入ったりして! まるでジャズみたいでした。

作品も充実の作品が出来ましたね!

エコバッグ 大事に使ってね!

あいのたたき染め 園児クラス

今日は念願のあいのたたき染めの日です。
141_4176_R.jpg

お天気は久しぶりの晴れ!
気持ちも良いね!
なっちゃん先生のお話良く聞いてます。
141_4180_R.jpg


今日は生成無地のエコバッグに染めます。
141_4181_R.jpg

141_4182_R.jpg

141_4183_R.jpg

141_4184_R.jpg

141_4185_R.jpg

141_4186_R.jpg



みんな一生懸命作りました。

最後の笑顔が良かったなあ

訂正です。

先日、お渡ししました、瓦版6月号。

第5週目 6月30日、31日授業あります。と書きましたが
29日、30日授業ありますの間違いです。

31日は6月には存在しませんね。。。。
お気づきかと存じますが お間違いの無きようお願い申し上げます。

皆様のお越しお待ちしております。 

持ちつ持たれつ

たまあーとには 大人向けの美術教室と こども教室があります。

こども教室の皆さんの作品、授業風景をこうやってブログで
紹介させて頂いていますが 美術教室の皆さんが ご覧頂いて
感想を授業の時にお話しして下さっています。

こども教室の皆さんの作品やそれにまつわるお話しが
美術教室の皆さんの励みになっているんですよ!

大人とこどもの接点を このブログが担っていて嬉しい限りです。

私も含めて力をお互い高めあっている、そう感じました。

マーブリング

141_4172_R.jpg

141_4173_R.jpg

141_4174_R.jpg

実は単純な技法ほど たのしめて 又作ろう!という気持ちになるの
かもしれません。

何度やっても楽しいマーブリングでした。

今日の教室 6月22日

めかくし彫刻さんです。
141_4163_R.jpg


やっぱりワールドカップだよね!!!
141_4166_R.jpg

作者のW君もサッカーの練習もがんばってます!

良い表情だね
141_4167_R.jpg

141_4164_R.jpg

この茶色を作るのにこだわりと苦労を重ねてました。
Kちゃん、そのがんばりはあなたのエネルギーになる!
紙パレットに残った苦労の軌跡をデカルコマニーにしました!

お魚かわいいなあ。。。熱帯の海にいそうだね!
141_4168_R.jpg


掃除機君 動くものですから!
141_4169_R.jpg


にゃんこちゃんキュートですね。
141_4170_R.jpg


配色がかっこいいなあ!
141_4171_R.jpg



早く終わった子はマーブリングをしました。
141_4159_R.jpg

夏休みの宿題。

長~~い夏休み 宿題を出します。

美術教室もこども教室の皆さんも!
美術館・博物館に二つ以上行くこと!

美術教室の皆さんには更なるスペシャル課題が出ます。
お楽しみに!

搬入終了

ゆりの木ギャラリーに作品を置いて参りました。

展示は担当の方が行って下さるそうで。。。恐縮です。

額装はなっちゃん先生にお願いしました。
”特注”の額が光ります!!

正方形の画面は安定していますが だからこそ配置が難しかった。
勉強になりました。

お時間ございましたらお越し下さい。

24日からです。
(インフォメーションはお手数ですがブログを遡って下さい。
お願いします。)

制作

明日搬入に向け作品を描いています。

普段は隠れ家的雰囲気の秘密の私アトリエがあり
そこに こもっているのですが(狭いところ好き)
仕上げに近くなってくると光と広さを求めて
教室で使っているアトリエに作品を持ってきます。

141_4158_R.jpg

24日にオープニングです。
どれを出そうかまだ思案中です。

間に合うのか!!

今日は多分徹夜です。

HIGHくらすは!

めかくし彫刻でした

さすが彫刻的感覚が優れているKくん!
141_4151_R.jpg

色も良いね!

目覚まし時計
細部の表現が又良いんですが写真にでなくてごめんね
141_4154_R.jpg

141_4155_R.jpg


鮮やかな鯛!
141_4153_R.jpg

141_4152_R.jpg

眉毛鯛???

小学生クラスは

141_4144_R.jpg

141_4145_R.jpg

141_4146_R.jpg

マーブリングをしました!

世界に一枚しかできない偶然の世界を楽しみました。

6月17日 今日の少人数・園児クラス

あいのたたき染めをしました!
明日の父の日にちなんだTくんの作品です。
141_4137_R.jpg

Kちゃんもがんばってたたいたね!
141_4138_R.jpg


振り替えできてくれた園児クラスのお友達は たまごころころの
仕上げです。手まできれい!
141_4140_R.jpg

141_4141_R.jpg

141_4143_R.jpg


今日もがんばったね!

6月16日!今日の作品です!

今日のがんばりやさんたちです!

141_4116_R.jpg

141_4117_R.jpg

141_4118_R.jpg

141_4119_R.jpg

141_4122_R.jpg

141_4123_R.jpg

141_4124_R.jpg

141_4125_R.jpg

141_4126_R.jpg


141_4129_R.jpg

ちゃんとお手伝いしてくれているかな??

141_4127_R.jpg

早く終わった人はスケルトン切り絵しました!

6月15日、今日の授業です!

今日の巨大モチーフ完成さんです。
最後の最後までがんばってくれました。グリーンが力強いね!
140_4099_R.jpg


めかくし彫刻の皆さん。
助っ人さんとあーでもこーでもしながらがんばってます。
141_4108_R.jpg

141_4111_R.jpg

いつも間にやら めがねの子は手ぬぐいの上に。。。。。定番です。

そして、こんな遊びまで
かっっちょええのお
141_4114_R.jpg

あいの刈り入れプロジェクト

4月から実施していますあいを育てるプロジェクト。。。。。
芽が出るところまでは順調だったのですが
5・6月の長雨、日照不足で 残念ながら生育が芳しくありません。

当初の予定では 6月第3週目の授業で「たたき染め」 
第4週で生葉染め」の予定でした。
しかしながら生葉染めするまでの量が育ちませんでした。
(生葉染めするにはハンカチ2,3枚で50gは必要です。) 
ぎりぎりまで待ったのですが。。。やはり自然現象には敵いませんね。

ということで 授業を変更し第4週で「たたき染め」をし 
9月に入ってから「乾燥葉染め」をしようと思っています。

さて、乾燥葉染めをするに当たって 皆様にお願いがございます。

8月中に葉を摘み取り 葉っぱを揉んで乾燥させる作業が必要に
なるのです。
9月で良いのでは??というお声もありそうですが 
9月まで待つと 花が咲き 染め物には向かない葉っぱに
なってしまう、また、台風で折れてしまう可能性がでます。


8月19日に刈り入れ日を設け皆様にお手伝い、いえ、ご一緒に
”あいを育てる”重みを知って頂け ればと 考えた次第です。
”あい”を知るためには 必要不可欠!!”あい”の深さを手揉みで
知って頂きたい!!

何より利点としては 「乾燥葉染め」の方が 「生葉染め」より
濃く藍らしい色がでます。
また、9月の授業では更に染め物を深く知って頂くべく 拡張し
絞り染め、段染めに挑戦して頂こうと考えております!!
お楽しみにどうぞ!!

     あいの刈り入れプロジェクト
日時 8月19日(土) 10:00~12:00

参加費 当然のことながら 無料です。
親子でのご参加お待ち申し上げます!!!!

お持ち頂くもの 帽子 園芸用はさみ
お飲み物は当方でご用意致します。
多少の雨は決行! 台風の場合中止
(中止の場合、朝7時の段階でご連絡申し上げます。)

夏休み中ではありますが 皆様のご協力の程よろしく
お願い致します。
準備の関係上 皆様のご参加の有無を伺っております。
急なことで恐縮ですが6月30日(金)までに
ご参加頂けます方はご返答頂きたく存じます。
よろしくお願いいたします。

ゆりの木ギャラリー

ゆりの木ギャラリー十周年記念展 前期 に 出品します。

2点と作品は少ないのですが 総勢34名の作家さん
(前期は18名)の皆さんと共に出品させた頂きます。

新作描いてます!

是非、ご覧下さい。

ゆりの木ギャラリー 

(前期)2006年6月24日(土)~8月11日(金)

299-4403
睦沢町上市場693 槇の木学園内
0475-44-1212
9:00~16:30
土日祝日は休館ですが事前にお電話頂けると
開けて下さるそうです。

槇の木学園は知的障害児のための支援施設(入所施設)です。
共同生活をなさっています。
2000年6月に個展を開催させて頂きました。
今回出品される皆さんも 個展経験者の方々です。


皆様のお越し心よりお待ち申し上げます。

夏の特別教室につきまして

本年の夏休みの特別教室、現在募集中です。

あーと合宿につきましては既にお申し込みが定員超のご好評を
頂きました。皆様のご期待に答えられるよう
スタッフ一同全力尽くします!

こども油絵教室も定員に対し 若干名の募集となっております。
お早めのお申し込みをお願い致します。

現在募集しておりますのは

素材の日 紐で作る
8月24日(木)13:00~16:00
様々な種類の紐を素材に作品を作ります。
人形を作る人有り、絵の具の変わりに絵を描く人有り。
それはそれぞれの発想の自由!楽しく作り上げて下さい
定員 10名
対象 園児以上 小中学生まで
受講料 会員 2、200円(一般 3、200円)
材料費 500円          



素材の日 木で作る
8月25日(金)9:00~12:00
様々な形の木を素材に作品を生み出します。
平面、立体何でもあり! 
何を作るか素材と出会ってイメージして下さい。
世界に一つしかないものが生まれます。
定員 10名
対象 園児以上 小中学生まで
受講料 会員 2、200円(一般 3、200円)
材料費 500円         


○○をつくりましょう!!という主旨の講座が多いですが
あえて 素材とふれてから自分で作りたいものを発想していく
そうすることで より自分の創造力・想像力を身につけていこうと
いう 講座です。
皆さんのご参加お待ちしております。


お申し込みにつきまして 以下のこと 皆さんに
お約束頂いております。ご協力の程 よろしくお願い致します。

○ご入金頂きまして正式なお申し込みとさせて頂きます。

○参加手続き後のコース変更は特別な事情がない限りご遠慮下さい。
 また申し込み後キャンセルされた場合はご返金できません。
 ご了承ください。

○事前お申し込み頂いた後、募集締め切り日6月24日(土)までに
 ご連絡がなく またご入金がない場合、無効とさせて頂きます。
 ご注意ください。なお,事前お申し込みキャンセルの場合は速やかに
 お願い致します。

○定員になり次第〆切になります。定員に満たされたコースのキャンセ ル待ちもお受けいたしております。



皆様のご参加お待ち申し上げます。

あいは簡単には育たない、、、

日照不足ですね。
新鮮で安く野菜が手に入りやすい この外房でも
通常よりお値段高め。

5月の雨続き、低温。そして、梅雨と
お天道様のご機嫌は斜めげっちょ。

6月末にたたき染めと生葉染めを体験して頂く予定でしたが
たたき染めを行い。
生葉染めは乾燥葉染めに変更し 9月に実施しようと考えています。

乾燥葉染めをするに当たって皆さんに葉っぱの収穫をお願いすることに
なるやもしれません。
追ってご連絡致します。

あいは簡単には育ちません。だから有り難いし愛おしい。。。

先人たちのご苦労を感じます。

染色は成功させたいですね!
これからのお天道様に期待します!

初心忘るべからず

わたしの好きなテレビ番組、美の巨人と新日曜美術館。
見るテレビもあーと中心です。

昨日の”美の巨人”は 靉光 作「眼のある風景」についてでした。
この作品は東京国立近代美術館にあって 高校生の時、教科書で見て
胸打たれ 「ルドン展」を見に近美にいったときに常設展示にあった
この作品に更に衝撃を受けました。
いまでも近美にいくと必ずお参りするかの如く
常設の部屋に見に(会いに)行きます。
こちらを見つめる眼。その眼の強い光が大好きでした。
様々悩みも多かった時でもあり あの眼差しに力を頂いていました。
また、絵を描き始めたときから 将来は抽象画を描いていきたいと
思っていましたので この作品はより心に残りました。

そして今日の新日曜美術館は 坂本繁二郎氏についてでした。
高校生の時に(時効だと思いますが。。。)学校さぼって
八重洲のブリジストン美術館にいって作品を見て感銘を受けました。
”自分の色”が見つからなくて悩んでいたときで 画面すべてを
絵の具の色ではなく 自分の色に染め上げていた作品をみて
背中を押された気がしました。それから色に対してだけでなく
画面全部を自分のものにしようと思い、より描くことへの解放を
得られた作家さんのお一人でもありました。

お二人の人生について知っているようで知らなかったことも
番組で放送されており 改めてじーんと心に染み渡っていきました。

影響を受けた作家さんは沢山いますが 描き始めでもあった高校時代に
ショックを受けた作家さん・作品の番組が偶然、近しい日に
放映されたことにご縁を感じました。

明日からは集中的にグループ展の作品仕上げます。こんなときだから
「初心忘るべからず」テレビを通じて吹き込んでもらいました。

HIGHくらす めかくし!!

みんな真剣につくってます!
140_4091_R.jpg

パートナーがいなくても一人でできたかもしれませんね。
それだけ 形を把握する力が発揮されていました。

140_4094_R.jpg

めかくししたとたん 粘土のにおいをかいだSさん その行動は正しい!

とても楽しい時間でした。

小学生クラス

めかくし彫刻 色塗りです。
色塗りも手ぬぐいまいてと思いましたが
皆さんと相談して そのままで
でも終わってから めかくし絵画しました。

140_4080_R.jpg

140_4082_R.jpg

140_4084_R.jpg

140_4085_R.jpg

140_4086_R.jpg

140_4087_R.jpg

完成作品です。全員の分載せられなくてごめんなさい。

見てつくるよりも五感を生かして作品にとりくんでくれました。
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク