八月最後の日

八月も最後ですねえ
早いですねえ

宿題終わったけ?


昨日、今日とこども油絵教室の作品を返却しております。
お越しをお待ちしております。

通常授業は来週6,7,8日からです。

皆さんの声が聞きたくなりました!

残暑厳しい折、ご自愛下さい!
スポンサーサイト

テレビの話

土曜日の夜の11時に放映されていた トップランナーという番組を
ご覧になった方 いらっしゃいましたか

今回は 山口晃さんでした。
山口さんとは恐れ多くも大学では同級生でした。
学生時代から頭角を現していらしたかたでした。
現在のご活躍、飛ぶ鳥を落とす勢い。
お名前を知らずとも作品は皆さんの目に飛び込んできているはずです。学生時代、ご挨拶程度しかお話ししませんでしたが
お変わりない柔らかい語り口調。

番組の中で作品を作る際のメモのお話がとても共感できました。
メモを描きすぎない、わかるなあ
この話は絵を描く会の面々でも共感。

実は教室に8年も来てくれているHちゃん、Mちゃんの
お母様と山口さんは幼稚園から中学校まで同級生。
高校では油絵教室でご一緒だったとか。

私とAさんご家族との不思議なご縁を感じつつ
この事実は山口さんは知らないだよなあ

山口さんが こどもの頃から絵がずば抜けて描けて
みんなのあこがれの的だったこと
山口さんがみんなを引っ張って絵に力の入っていた学年だったこと

そして、小さい頃から今のような内容の絵を描いていたこと
などを以前より伺っていました。
テレビでもそんなお話でてましたね。

幼い頃にこだわっていたこと って一生ものなんだな
と感じました。
お子さんとの美術教育活動をしているものとしては
皆さんの小さなこだわりも逃さず
温めて育ててあげることが大事だな と
改めて感じました。
大人にとっては何で??っと言うことも
こどもにとっては宝物ですね。

他にも 作品を生みだすものにとっても良い刺激になる番組でした。

木曜日の24:10に再放送をするようです。
お時間のある方、録画システムのある方 どうぞ

楽しかったなあ

夏休みの数日、キャンバス持って絵を描きに行っていました。

絵を描くことを人生の筋道にしている人と共に一緒に絵を描くなんて
学生以来のこと。
それぞれ、黙々と制作しつつ お昼を食べ 四方山話に花を咲かせ
制作について語り合う。
互いの作品に刺激を受けるというより それぞれの考え方や
作品に向かう姿勢にエネルギーをもらった時間でした。

制作へに気持ちの傾け方、作り方が同じだったり 違ったり
画材の使い方についても然り 

人生、制作の先輩にお話を伺うありがたさ
また、今年、大学に入ったばかりの後輩に貰う新鮮な驚き

同じような生き方の道順を送っているからこそ共通する思いと
共通する部分が多いからこそ見えてくる互いの違い

人は人でしか磨かれない というけれど
作品も然り と感じました。

とても充実したいい時間でした。

この時間が取れたのも場所を提供して頂き一緒に描いて頂いた
皆さんのお陰です。
ありがとうございました。
また実現したいです。

さあ、またこれからもバリバリ絵を描いていくべ!

何より 暑いさなか 私の背中に縛られたまま おとなしく
母を応援してくれていた こたまさん どうもありがとう。

タイル 完成です!

Sさん、Aさんご家族にご協力頂き
無事!水道周りのタイルモザイク完成しました!
153_5377_R.jpg

キッズたちは早々に脱落。
目地で新たな作品を生みだしておりました。
お母様方の強~~いご協力の元、目地入れ完成です!
153_5378_R.jpg

目地には天然土の イエローオーカー バーントシェンナ 
そして、ピーチブラックを入れて壁の色と合わせました。

これで思いっきり外で水を使った制作が出来ます!


皆さんありがとうございました!!!

自己確認の時間

絵を描きながら様々なお話をさせて貰って
得るものが多い日々を送っています。

今日出たお話。
自己確認の時間の大切さです。

出来上がった作品に対して生徒さんにそれぞれ感想を
述べさせる=言葉にして貰う時間の大切さ というお話になりました。

言葉にすることで 作品を通じて自分を確認でき励みになる。
またそれは教授する側になっても励みになり次の指針になる。

いろいろやりたい!気持ちだけがはやりそういう時間を多く
とっていなかったなと感じました。

言葉にすることで互いの対話が生まれ
より作品に対しての 制作に対しての思いが深まることでしょう。

美術を通じての教育活動により必要な項目ですね。

9月からの授業から 少しずつ心がけていきたいことが
また一つ増えました。

自画像2

今日も絵を描きに とある場所にまいりました。

先日の「日本人と自画像」という番組の話になりました。
その方にとって人生の岐路を変えるきっかけになった方についても
その番組で取り上げられていたことを知り驚きました。

東京芸大、自画像というキーワードから
私も含めて人生の分かれ道にいた人物がそのテレビ画面に現れ
自画像をテーマにした展覧会でテレビの中の人物は
それぞれ”顔”をあわせ
自画像の人物が知らないところで現実につながっている
摩訶不思議を感じました。
人生って面白いなあ

私が生きている年数はたったの三十半ばですが
(もう、とも思いますが。。。)
この間だけでもこれだけ人同士がつながっているおもしろさを
体験できるのですからこれからも生きていけば
更におもしろみを増すのだな と思わずにいられません。

そして、学生紛争のさなか 一、二年は自画像が無かったお話も
知りました。
そのことが番組で取り上げられていなかったのは残念です。
この事項も歴史を語る上で重要な項目だと思うのですが。。。

皆さんはご覧になりましたか?

9月始まってからの教室の皆さんのご意見が楽しみです。

自画像

昨晩、ETVで放映された「日本人と自画像」という番組を見ました。
東京藝術大学の卒業制作で提出し そして、収蔵された作品の
展示に関する番組です。
放映されたのは日曜日。十時前に眠る生活に移行した、
私はビデオに撮って貰い見ました。

以前大変お世話になった早川聡子先生がお出になられたり
また、おうわさはかねがねだった
Hさんご夫婦のお知り合いの方も出られたりと
テレビを通じてのご縁もあったりして 不思議な番組でした。

私の人生初めての油絵は実は自画像でした。
それからも親の反対を受けながら望んだ美術系大学の受験のなか
自主的に描く絵は自画像が主でした。
自分を見つめずにいられなかった胸中でした。
怖い顔ばかりでした。

卒業制作の自画像はあえて絵にせず
体の様々なパーツを当時作品で多用していた石膏で型どりして
箱に収めました。もう二度と会うことはない 学生時代の自分との
決別をしたかったからです。
憧れて入った場だからこそ潔く別れて
社会の波に入って美術を続けていきたいと思っていました。


30才目前、高校生の生徒に自画像を描かせるため
一緒に描き始めたのにこちらがはまり70枚近い自画像を
連続して描きました。
これらの絵は私の遺影として全部葬儀の時に並べて貰う予定!!??


生徒さんにも取り組んで貰うことがある自画像。

作品の数だけ思いが込められるのは当然のことですが

それ以上に自分の魂まで宿したくなる 宿さずにいられないのが
自画像なんだなと感じました。

久しぶりにまた一枚描いてみようかな


絵描きとして 美術に関わる人間としての生き様を
また、心に染みこまされた番組でした。

さ 絵を描こう

絵を描く

絵を描いています。

大きいのを三枚 油絵。
小さいのいっぱい 水彩、色鉛筆、鉛筆を使って
11月の個展に向けてです。

早い取りかかりですが
まとめて休みの取りやすい夏休みの間に
こたまさんが歩き出さない前に描いています。
436_3675_R.jpg

大きいのうち一枚はアトリエではなく別のところで描いています。

一緒に描く人がいる状況での制作は
大学院卒業して以来かも う~~~ん十数年ぶり!!

制作の話 美術教育の話 云々 
刺激を受けます。

絵を描いていると何より生きてるって言う実感が湧きます。

お陰様で

地震は終息に向かっている!!??かなあ

忘れた頃にやってくるのが地震ですから何とも言えませんが
直接的な揺れが連続してくることは少なくなりました。

夕べはゆるやかなのが一回来たぐらいかな。。。

神経質になっているのと 揺れが染みついていつも揺れているように
感じてしまっています。

家のきしみにびくっとしたりして

ともかくアトリエは荷物が多いのでモチーフ部屋件倉庫
本の部屋にいたときに大きな地震が来ればアウトです。

対処を改めて考えねば


恐怖心を抱いたのは連続して地震が起こっている間ですね
終わったかな と思うとまた揺れ 5分後にまた揺れ
と続いたときです。

その時にはニュースでのテロップで震度、震源地は出ましたが
メインのニュースでは取り上げられず。。。

そんなに強かったかなと思った震度5弱の際には
マスコミのヘリコプターの音で目が覚めたぐらい。

現地にいる人とマスコミの温度差に驚いたりしました。

そういうモンなんですかね


ともかく落ち着いたら 掃除をしなくては!
と思っております。

ご心配頂きメールを沢山頂きました!
ありがとうございました。

地震なかなか止まらず

一宮町 ということばが ニュースから流れます。
震源地に近いんですね。

今朝の地震もびっくりしました。

昼寝していたときに地震が来て
思わず飛び上がり寝違えました。

地球が怒っているような気がする。
と先日M先生がおっしゃってましたが
そんな気持ちにもなります。

環境、云々、いろいろ考えますね。

地震が続いてますね

今朝の地震、びっくりというよりやっぱりでした。

ここ数日地震が外房地区で続いてます。
と書いた今も揺れました。

大きいのが来るな そのうちにと
家族で話をしていた矢先です。
覚悟はあったとはいえやっぱりびっくりします。


地震はそもそも好ましくないですが
何が嫌って今回の地震は初期微動を感じないのです。
それだけ震源が近いと言うこと。
その突発性のものがたびたび来ること。

ニュースには出ない小さなものまで続きます。

皆さんお加減如何ですか?


当方はモチーフが落ちて壊れました。
その程度で幸いです。

中越始め地震が続いてますね。

被災された方々の復興に向けての前向きなお気持ちを
感じると力を頂きます。


また、ぐらり来ました。
更に大きいものが来ないこと 願います。

モザイク目地入れ!参加者募集!

先日終了したあーと合宿にて残念無念、断念に至った
外回りの水道周辺の共同作品のタイルモザイク目地入れを

23日木曜日九時から実施しようと思っております。

436_3673_R.jpg


当然のことながら参加費は無料!
お昼までには終了予定です。

目地を入れたとたんに表情を変えるモザイク。
この楽しい瞬間を
なっちゃん先生と大江先生とこまちだだけで終わらせるのは
もったいない!!

合宿に参加した人もしなかった人も是非、ご参加下さい!
道具の準備がありますので参加希望の方は
0475-42-6138
tamart@earth.ocn.ne.jpまでご連絡頂けましたら幸いです!

モザイクの題名は 大江先生の言葉から
”はるかな海”なんて如何かしら??

ご参加お待ちしております!

共同作品 タイルモザイク
    目地入れ
8月23日(木)
9時から12時

たまあーと創作工房にて
参加費無料!
帽子をお持ち下さい!

あーと合宿リポート2日目

さあ!!!!6時起床だよ~~~~~~~~
と 毎年のことながら みんな早く目が覚めてしまうみたい。

まずは 布団リレーで 布団が階段を登っていきます~~~
ひょげ~~~~
大きなナメクジみたい!!!!


朝食、寝ぼけ眼だねえ。。。
手作りサンドイッチです。
153_5369_R.jpg

スープが美味しかったなあ


そして、朝の八時から制作!!
まずはお盆にタイルモザイクです。
昨日絵付けしたタイルを中心に貼って
タイルを張り込んでいきました!
436_3615_R.jpg

う~~んきれい!目地入れは午後にしましたが 完成品 いいねえええ
お家で使ってね!
436_3636_R.jpg


早く終わった子から 外の水道周りをタイルモザイク!!
共同作品です。昨日作ったタイル絵付けのネームプレートを
はめ込みました。
お外は割れた茶碗有り、貝殻有りと バラエティ豊か!
目地入れは今回は断念。時間的に厳しかったのと
何より暑くて、、、寝不足の皆さんに暑さが入ったら大変です。
今回は無念ながら断念。
後日、なっちゃん先生と大江先生で目地入れしますね!
9月をお楽しみに!素敵に仕上げますねえ!
436_3619_R.jpg

436_3625_R.jpg


お昼はおにぎり、、、今年は塩が具のおにぎりが無くて良かった。。。

おにぎりって有り難いなあ。。。

料理の後かたづけも大事なアート活動です!!
お茶碗の片づけ、床掃除までみんなでやりこなします。
上げ膳据え膳では 食べ物のありがたさはわかりません。
3度目にもなるとみんなスムーズ。
Kちゃんがぼそっとみんなでの食事これで最後だね
といってくれたとのこと ありがとう。


食後は お盆の目地入れの後、
最後の制作、海の箱アートです。
昨日行って感じた海をイメージして箱に気持ちを収めて
貰いました。
海で拾ってきた貝、砂なども埋め込みながら
半立体の世界を箱に描きます。
それぞれに感じた海がどんどん生まれてきます。
短時間ではありましたが 
作品それぞれに ”実感した海”が
入っていて、見る側にも海を共感させてくれる
作品ばかりでした。
436_3660_R.jpg

436_3667_R.jpg

436_3668_R.jpg



そして、最後の清掃。

あ~~~~~~~~~~~~~また今年も合宿が終わっちゃった。

みんな頑張りましたね。
暑い気温、それでなくともハードスケジュールを皆さんこなし
あっという間に二日間が過ぎゆきました。

皆さんご参加頂きありがとうございました。
楽しかったよ~~~~

合宿後、各先生方とお話しした際にも
皆さんの力強い作品の話題で持ちきりでした。
先生方にも良い刺激になったかな!!??
もちろん、私にとっても良い刺激でした。
よ~~し後半は皆さんに負けないよう
11月の個展に向けて絵描きますよ~~~~


来年もまた 楽しいあーと合宿企画します!

もう、既に案はあるんですけれどね。。。。
それはまだ内緒!!??

残りの夏休み皆さん 体調など崩されませんよう
ご自愛下さい!!

こまちだでした。

あーと合宿リポート1日目

あーと合宿 無事終了しました。
また、沢山の思い出と作品が出来上がりました。

今回の参加者は22名!最多参加数更新です。
お手伝いとして
村田なっちゃん夏子先生
大江晃世先生
尾間翔子先生
門脇郁実先生もご参加頂きました。
大江先生と尾間先生は東京芸大油画科の学生さん、
門脇先生は千葉大教育学部で美術を専攻されていらっしゃいます。
なっちゃん先生始め若くて元気な先生もご一緒で
嬉しい時間でした!!


まずは自己紹介の後
上総一ノ宮駅発のバスで海へ!
まず、海では砂絵をしました!
テーマは海の気持ち!
435_3540_R.jpg

435_3541_R.jpg

日陰が無くて大変でしたけれど
のびのび制作してくれました。

次に、12日に制作予定の箱アートの材料集め兼ねて
海で遊ぼう!
泳ぎこそしませんでしたが
そこは海の近くのこどもたち、波に入る入る!
パンツまでびちょびちょ!
素敵!!!
波に立ち向かっていく様にほれぼれだよ

それから、砂浜に穴を掘り始めました。
何で人は穴が掘りたくなるのでしょうか。。。。。

波の水が流れ込むようにしよう!!
と更に更に掘るみんな
435_3559_R.jpg

435_3578_R.jpg


若いご両親と来ていた2才ぐらいの子が
なにしてるんだろうとのぞき込んでくれて バケツに水を汲んで
穴に流して掘るのをお手伝いしてくれたり。。。。

水が流れ込んで わ~~~やったああああああ

さあ、けえるべ、 しかしながら今日は快晴!
435_3595_R.jpg

なかなかバスが来なくて日陰で一休みのみんな
436_3604_R.jpg



アトリエに帰ってからは タイル絵付け!
12日のタイルモザイクの準備も兼ねてます。
152_5300_R.jpg


そして、そして 料理!
今年のお魚料理は鰺の唐揚げ。

いつもお魚は魚平さんにお願いしています。
新鮮なお魚を選んで下さって感謝です。
目がきらきらしててきれい。
内臓とりながらうえ~~~という子
そんなこと言うのおかしいという子
初めての子、お手伝いしてるモン!の子
それぞれの意見あり。
お魚は房総の郷土料理ですから
これを知っていればどの国に生活しても
故郷が近く感じられる。自分の生まれ育った環境を
強く感じられる人ほど遠くに旅立てることが出来る、
そう思うのですが如何でしょうか?
153_5310_R.jpg


今年のコネコネ系料理は うどん
お道具はぎゃらりー801の蕎麦打ち教室のものを
一式お借りすることが出来ました。
講師の梅澤先生始め堀内さんに感謝です。
本物ののし板、のし棒、そば切り包丁に感激!!!
大事なものをありがとうございました。
本物にふれることが出来る幸せを感じました。
みんな喜んでおりました。
153_5327_R.jpg


ちょっと切るのが難しくて ほうとう??すいとん??
みたいな感じもありましたが 美味しかったなあ
なぜか 球体になったものもありましたが。。。。

ガス一式はいつもお世話になってます、釜屋燃料店さんから
お借りしました。
こう、レポートを書いていて どれだけこの町の皆さんに
ご協力頂いて たまあーとが運営されているか実感します。
本当に皆さんありがとうございます。

みんなより楽しむことが出来ました。感謝感謝です。

最後は恒例、枕投げ、びゅうびゅう枕がアンダースローで
飛んできます。凄い勢いに圧倒され撮影はドアの隙間から。。。
153_5366_R.jpg


その後就寝となったのですが
興奮して眠れなかったみたいですね。。。
中学生は勉強してました!偉い!!

そして、リポートは2日目に続きます。

あーと合宿!!

現在あーと合宿進行中です。

みんなの状況はすこぶる元気!

ただいま恒例の布団リレーが終わり
枕投げ中です。

恐ろしいので!!??逃げています。

詳しいリポートは後ほど!!

七宝焼  油絵!

今日の特別教室は
午前中に七宝焼の講座

午後はこども油絵教室でした。

七宝焼の講座は
直径2.5cmの円形の台に彩色しキーホルダーにしたものと
6cm×4cmの大きさの台に彩色したものを作りました。
最後に額装して完成です!
152_5279_R.jpg

152_5280_R.jpg

ガラスの粉が750度の火の中に入り 真っ赤になり
そして、溶けて一つのつるつるの表情になって出てくることに
感動をしていました!
細かい表情が作れないのが難儀ですが
みんな面白い作品を作ってました。

恒例、こども油絵講座は 10枚目のKちゃんをはじめとして
初参加と半々の構成でした。
152_5282_R.jpg

152_5283_R.jpg

152_5286_R.jpg

152_5288_R.jpg

ともかく、もりもり絵の具を載せていくこどもたち
強い力を感じました。

いつもながらエネルギー貰うなあ

作品の返却は8月30日、31日の予定ですが
早めのご返却をご希望の方は17日以降ご連絡下さい!


明日はあーと合宿!!各先生方もお集まりになってます。

さあ、どんなこと出来るかな!
楽しみです!

眼光鋭い

裸婦を描く 花を描く 両方の講座に出て頂いたKさんの
お話です。

裸婦を描いた後 右目のまぶたの筋肉が痛くなったそうです。

瞬きも忘れて 食い入るようにモデルさんを見つめてたからかしら。。。

それだけ集中されたんですね!

眼光の鋭い人って ものを良く見つめる方なのかもしれません。
だから目の周りの筋肉も発達して 目の力が強く感じるのか!
だからこそ 感性も鋭くなるんですね!!!!

今日もKさん集中して下さいました。

講座を終えられた後の心地よい疲れと充実したお顔が
何より私には嬉しい励みになります。

花を描く デッサン講座

435_3524_R.jpg

435_3525_R.jpg

435_3528_R.jpg

今日は 花を描くデッサン講座です。

通常の授業では生花は描けません。
時間が短いのと次週に持ち越しということが出来ないからです。

常々、お花を描きたい というご要望は多く それに応える講座です。

14名の方にご参加して頂きました。

初めてデッサンに取り組まれる方もあり
皆さん、集中して描かれていらっしゃいました。
そのエネルギーはこちらまで力を頂きました。

鉛筆デッサンの方のほうが若干多めでしたが
それぞれの力を発揮されています。

デッサンとは モチーフとそっくりに描く練習ではなく
概念をとり払い 自分の眼差しでものを見る練習だと思います。

人はいかにものを見ているようで見ていないか
また、見逃していることでどれだけの感動を逃しているかしれません。

感性豊か という言葉がありますが
豊かな方ほど些細なものを感じ取り
その中に自分なりの美を見いだす方なのかもしれません。

そんなところを刺激しより自分らしい眼差しを見つけていく
練習です。

皆さん!!良い時間を作って頂きました!

こんなに花を見たことねえね と Tさん
この花を作った農家の方も喜ばれるでしょう!!

きっと絵を描くって”上手”に描くということではなく
そのもののエネルギーを感じ取って それを画面に
その人なりのその時々の頑張りようで 伝えていくこと
なんだろうなと強く実感した 一日でした。


皆さん!ご参加頂きありがとうございました。

こだま での関連記事

千葉クリエイティブクラスター(CCC)の山本佳美さんの
7月15日に共同生活舎こだまにて行われた 
ワークショップ&円卓会議の報告についてのブログ記事です。
http://blog.livedoor.jp/yoshimiy77423/archives/51033093.html
お忙しい中、お書き頂きありがとうございました。

CCC 円卓会議  in 船橋

今日は こだまの近藤けい子さんとご一緒に
千葉クリエイティブクラスター CCC 円卓会議に
参加させて頂きました。

11時に船橋市民ぎゃらりーへ
まずは 船橋散歩
船橋という名称発祥の橋
435_3519_R.jpg

船橋大神宮へ
435_3520_R.jpg

高校生時代、行きたくて行けなかったふな美の側を歩けて 
ちょっぴり嬉しい。

円卓会議の詳しい状況は
千葉クリエイティブラスターのブログ
http://www.chibacreativecluster.org/2007/08/ccc_3c04.htmlをご覧頂くのが一番かと思います。

何より 
特定非営利活動法人BEPPU PROJECTの山出淳也さん、
特定非営利活動法人こだまの近藤けい子さん、
特定非営利活動法人生活クラブ・ボランティア活動情報センター VAICの冨永ゆみさん、
映像作家の大木裕之さん、
アーティストの南孝俊(Nam HyoJun)さんとご一緒させて頂き
ましたことが大きな収穫でした。

皆さんそれぞれの活動を伺ったことで
次に私がたまあーとの関わる人たちに何が出来るか
可能性の扉を開いて頂きました。

また。人の前で話すことで思っていなかった言葉が自分の名から表れて
そこから次が見えてきたり 考えがまとまっていきました。

様々学ぶこと出来ました。
良い機会をありがとうございました。

さあ、また明日からも頑張るべや

ランプシェード!作り

暑いですねえ!
本格的に夏到来

そんな日に今日はランプシェード作りの特別教室でした。

152_5263_R.jpg

152_5266_R.jpg

152_5270_R.jpg

152_5273_R.jpg

152_5274_R.jpg

152_5277_R.jpg

白い紙に様々なニュアンス、色の和紙を張り込んでいきました。

光通すとなおきれい!

明かりをともすと。。。仕掛けを作ったRちゃんの力作!

昼間見るより今日の夜、明かりをともしてみて下さい。

きっときれいですよ!

準備中

本日は 昨日の裸婦講座の撤収と
来週行われる こども油絵教室の準備です。

435_3514_R.jpg

壁に掛かっている四角いもの。。。

F10キャンバスに下地を塗ったものです。

三時間でこの講座は一枚仕上げて頂きます。
三時間で密度のある作品を仕上げるのは至難の業。
そこでわずかながらの力添え
下地として一色、油絵の具をのせておきます。

今回で10回目となるこども油絵講座
ず~~~と毎年下地をのせてきました。

年中行事、この作業をする度に嗚呼一年経ったと
思うのです。

年々枚数が増えていくのが何より嬉しいです。

講座は一週間後!
ご希望されている方!お楽しみに!

夏の特別教室始まる。

今日は夏の特別教室 裸婦を描く でした。
参加者14名でした。

435_3513_R.jpg

東京より美しくたたずまいの穏やかな モデルさんに来て頂きました。

美しい時間でした。

何より皆さんの作品が素晴らしかった!

一日のポーズ時間で描き上げるのですから
その集中力は素晴らしい!
きっとお家に帰られてお疲れに成られると思います。

この機会を更に生かして日頃の作品を充実したものにして下さい。
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク