展覧会4日目です!

449_4971_R.jpg

449_4969_R.jpg


本日の来場者は26名
ゆっくりとした 時間が会場に流れました。
沢山の方にお越し頂くのも嬉しいですが
静かなときはそれはそれで 展示をゆっくり見ていただけますし
また、当番をしてくださる 生徒さん 保護者の方と
お話しできる大事な時間でもあります。
(生徒さんには当番日ということで一時間単位で
受付をしていただいています。)

自分の個展でも生徒さんの展覧会でもですが 展覧会を開く度
気になっていた方 噂になっていた方とお会いできるご縁を頂くのが
とても嬉しいです。


また広がっていきそうな予感がします。


スポンサーサイト

展覧会三日目ですよ~~

今日、ご来場いただいた方はなんと!117名
すごい!!

展覧会参加者のご家族、お知り合いの皆さんに
はがきを持ってお越し頂いております。
教室の皆さんがまめにお手紙してくださっているからですね

ありがとうございます。

励みになります。

感想を描いていただいた紙を張って頂いているボードが
すでに埋まってしまいました。


皆さんが一つ一つ心を込めて
お書きになった作品が来場者のお心に響いていると実感します!

展覧会は6日まで続きます。
皆さんのお越しお待ち申し上げます!

受付している こどもクラスの皆さんです!
449_4961_R.jpg

449_4970_R.jpg

展覧会2日目

今日のお客様は39名の方にお越し頂きました。

寒い平日にこれだけの方にお越し頂けるのは幸いです。


生徒さんがお知り合いの方をお連れ頂けるのが
何より嬉しいです。


昔のご友人、ご近所様まで

アートが地域の方を結びつける役割を一つ担っていますね。


このゴールデンウィークこれから晴れが続くとか!

皆様のご来場お待ち申し上げます。

展覧会はじまりました!

tamartDM 2

0×0=∞展始まりましたよ!


朝七時から搬入開始!

スタッフとしてなっちゃん先生、大江先生、まさきちゃん、うめちゃん、
かずねちゃん、 さとうさん、あきらさんが来てくれました!

そして お手伝いとしてWさん、Iさん、Kさん、Sさん、Nさん、Tさん
Eちゃんのお母さん、Aちゃんのお母さん、Sちゃんのお母さん 
Mちゃん、Mちゃんの妹さん!がお越し下さいました。

お陰様で12時前には搬入終了!



皆さん、描かれるだけに 絵を壁に掛けると言うことは
絵を描くのと同じ!バランスです。

苦難の末、生まれた展示は愛おしいです!


13:00~のスタートにも関わらず 本日のご来場者は
101名!

当番日として生徒さんには受付をして頂いております。

もちろんこどもたちにもですよ!


是非皆様お越し下さい!

搬入開始!

展覧会の搬入はまるで 試合前の緊張感の様。

嵐の始まり でも 終わった時にはその空気を微塵も感じさせない
空間に仕上げる。

それも展示の醍醐味かもしれません。

土曜、こども教室の皆さんにも展示をいっしょにしてもらいました
449_4943_R.jpg

449_4945_R.jpg

449_4948_R.jpg

449_4951_R.jpg

449_4952_R.jpg


布を広げたり パネルを運んで組み立てたり
作品並べたり!


展示を通じて新たなコラボレーションが生まれたり!

みんなで一つのことをする喜びがここにあります。


明日の午前中は本番です!!

色分け

いつもの場所で絵を描いていたこたまさん
いつのまにか 手を止め クレパス箱(元々そうめんの木箱)の縁に
クレパスをブロックの様に重ねて遊んでいます。
(シュトックマーのブロッククレヨンを使ってます。)

細い縁にのせる度にお~~~~と歓声を上げています。

楽しそうじゃない!
絵を描くだけがクレパスの役目ではないですから!

そういう風に使うんだ~~ 

よく見ると 色を選んでいる様、、、何を選んだのか興味津々。


そのうち、積み木の様に重ねて遊ぶのにも飽き
クレパスつかんで歩き回り 床に並べ始めました。

右手にはヴィリジャンに近いグリーン二個にその色に若干青が入ったグリーン。

左手には黒二個。


お~~色分けしてるんだ! やっぱりグリーン 
黒との組み合わせは何故??


でも一瞬その黒は緑味を帯びて見えました。

夜の室内の白熱灯は黄色みを帯びてものを見せます。
彼女は黒をグリーン系に見たのかも
(黒に黄色を入れるとグリーンぽく見えますよね)

箱に残った色を確認したとき
あれ黒が残っている。分別し切れてなかったのか、、、と
思ったのですが よく見ると濃い紫でした。
(紫に補色の黄色を入れると黒っぽくなりますよね。)


彼女は明度だけではなく 緑の彩度で 選んでいたのですね。 

個人差はあると思いますが 感じていた以上にこどもの目って
色を見る力があるんだなと思いました。


今回は黄緑がセレクトされていなかったところも私なりに関心事。
緑の低彩度系が今回のテーマだったんですね。

さあ、次はどんな色選ぶかなあ 
449_4931_R.jpg

隠れアート

展覧会準備も着々と。。。。

自分たちのアトリエで展覧会をする利点。
それはアトリエ自体をあーとできること。

お借りした場だと 釘だめ 水だめ 。。。等 制限がでますが
ちょっとしたいたずらも可能。

隠れアートをしました。
どこにしたのかは内緒!来てのお楽しみです。

最後は雑巾がけ!
え~~なんて言ってたのに学年別競争は盛り上がりました。
449_4940_R.jpg

449_4941_R.jpg

449_4942_R.jpg


それにしても今まで雑巾がけで負け無しだった私。。。。。

体重増えた。。。。体力無くなったこと実感。。。。。。。。。。。
がんばらねば!

いや!みんなが成長して 早くなったんですよね!

0 CARD

0を描いた0 CARDを 教室の皆さんにぬりえして貰いました。
449_4938_R.jpg

0の形の解釈様々 教室入ってすぐの扉に飾っています。

この0カードは 展覧会期中 ご来場いただいた方にも
塗り絵していただく予定。

0のシンプルな形だからこそ 発想がわき皆さん楽しんでいただけるのでは!??


ちょっと早めに制作は切り上げ。。。。。


雑巾がけレース!!!
久しぶりに燃えました!!!!!!

アトリエの温度がぐーんとみんなの熱気で上がりましたよ!
アトリエもすっきりきれい!

さあ、展覧会まであと僅か!
楽しみです!

4月第3週の完成さん

今週ご紹介するのはお三方、、
後、幾人かのお方が完成さんだったのですが
出来上がってすぐ額装、作品お預かりと展覧会体制でした。

このお三方も展覧会に出品されますので
お楽しみに!

さて、Nさんの作品です。
タイトルは挑戦になさいました。
その通り!!!今までにない色調そしてマチエールに向かわれました。
自分の世界を変えるのって勇気がいるんですよね。
0号マジックとでも申しましょうか 新しい技法に挑戦された方、多数お出でです。
その筆頭がNさん!
今回の作品で油絵の具は塗るではなく のせる 感覚であることを
実感されたのでは。。。
次の作品が楽しみです!
449_4937_R.jpg



Uちゃんの作品です。
いつもは筆が遅い、Uちゃん、、、、今回もぎりぎり。。。
でも若さってすごい!やり切りました!
時間を掛けないからこそ 余分な動きを出せなくて
その分、彼女にとって大事な表現だけが残った。
そんな感じを受けました。
まだ、彼女は気がついていないと思いますが
透明、不透明の色の性質の違いを近い分けていることが
画面の魅力になっています!
がんばったねえ・・・・!!
449_4932_R.jpg



このモチーフを描き始めて確か3回目の時に
先生、お皿が違います。
といったMちゃん。でもね、同じお皿なんだよ。
でも、模様の位置が違う!!

よくあることなんです。
こうだと思っていたモチーフ。
一週間後の授業の時に見るとあれ、先週見たものと違う!ってこと。

それだけ、人ってものをよく見ている様でよく見ていない。
ちらと見て 後は概念で処理することが多いと
こうなりやすいんです。

また、別の視点からいくと先週より目が肥えたとも言えます。
見えなかったものが見えたわけですから!

涙浮かべながらモチーフを描きなおしたMちゃん。
その分、モチーフがよりらしくなりました。
お皿の作者の藤原ひろ子さんも喜んでくれるはずです!
448_4872_R.jpg

徐々に

展覧会の準備が進んでます。

449_4929_R.jpg


みんなの無限大が繋がりました。

なっちゃん先生の設置です。
たまあーとでいろいろ経験積んでくださって
展示がうまくなったなあ そう感じます。
玄関に飾りました。
今週、教室に来た方はきっと驚かれますよ!

その展覧会の告知です。
0×0=∞展
tamartDM 2

tamart DM

F0号作品約200点による 無限に広がる表現をお楽しみください。

2008年4月27日(日)~5月6日(火・振替休)
10:00~16:00 但し27日13:00~ 6日~15:00
6日12:00~ PARTY & 東京芸術大学先端芸術表現科在籍
川口旅花さんによるパフォーマンスがあります。

会場 お問い合わせは
たまあーと創作工房まで!
当ブログ リンク参照

皆さんの制作状況はこのブログにてお知らせいたしています。
重ねてご覧ください!


皆さんの作品を是非是非、お越しください。

0 の絵

449_4923_R.jpg

葉書大のタント紙に0を印刷して
所謂、ぬりえをして貰いました。

とはいえ たまあーとメンバーは普通のぬりえには至らないところが
素敵!!!
449_4919_R.jpg

449_4922_R.jpg

449_4924_R.jpg


玄関先に飾らせて頂く予定です。

HIGHクラスの皆さんの作品は素敵すぎて
お礼カードのに入れる予定!

さあ 来週は搬入です!

こたまあーと創作工房

こたまあーとのご紹介。

ティッシュ インスタレーション。
ティッシュをおもむろに引き抜き 手でこね出来た形を おもむろに床に配置した物。
442_4233_R.jpg

ゴミといえばゴミ。無駄遣いといえば無駄遣い。

手でこねる感覚が楽しい様。
今度は小麦粉粘土与えてみます。


カレンダーの裏にドローイング中。
特筆すべきは茶色と黄緑色と緑色を使っていること。
生後六ヶ月の時に描いた物も同じ配色だった。

特に黄緑は必ず手にする色。
442_4248_R.jpg


なお、後ろ頭の髪色にムラがあるのは
つむじが二つあるからでは無く。
後ろの生え際だけ部分散髪をした時に 
誤って短く刈り込んでしまったから。。。。。。。。。
これは身体表現!??

作品をお預かりします。

美術教室の皆さんの作品を 徐々にお預かりしております。

お預かり申し上げます。と言う度に気持ちが引き締まります。


残り一週間!早いなあ


教室で額を注文なさった方は私が額に入れさせて頂いております。

額に入れて ぱっと作者にお見せした時の嬉しそうなお顔。
私も嬉しくなります!!

達成感が生みだす笑顔は 大人もこどももありません!!!


大人もこどももみんな一緒の展覧会 
実は初めてです。
今までは別々に行っていました。

作品同士がどのように感じあえるのか
作者同士がどのように交われるのか
そして、どんな化学反応が起こる

楽しみです!

∞共同制作

448_4897_R.jpg

無限大が増殖してます。

449_4902_R.jpg

この作品は玄関の展示スペースに置く予定。

ライティングしたらかっこよさそう!



とうとう、Mくんもつながれてしまいました!
448_4884_R.jpg

喜び

園児クラスの Kちゃんの何気ない一言が嬉しくて忘れられない

Kちゃんね おっきい組になって
こうやって お水飲めるようになったんだよ

4月から年中さん。両手をくっつけて 器を作る仕草をして
嬉しそうにお話しをしてくれた。

作品を作りながら 突然ふっと出た言葉。


娘を持ったからより彼女の喜びが伝わる。

そうだよね!
手でお水を飲むのって すごいことなんだよね!
両手をくっつけること 器にすること そして こぼさないように
口まで運ぶこと

大人になって忘れてしまった こどもにとってどれだけ大変なことか!


そして、ふっと思い出して口にしたくなるぐらい
彼女にとって 嬉しいことだったに違いない。


娘を持って より実感するのは
人は真似をして 覚えていく生き物であること
一人でやりたい 同じようにやりたい という 挑戦する心を常に持っていること
そして、出来た!時の喜びが 次への挑戦を生むこと
それが成長につながる

その気持ちに添える 親=指導者=大人になりたいな と思う。


Kちゃんの喜び分けて頂きました。




∞もつながる つながれ つながりたい!??

448_4883_R.jpg

この写真、、、新しい作品の一部です。

何かと申しますと
こども教室の皆さんが作った∞の立体版。
その材料となった PP板を任意で彩色し
それをまたみんなで 繋げていく!

つながる つながれ つながりたい!
藝大アンデパンダン展を彷彿とさせる制作です!

∞×∞=やっぱり アートだった!

いつもの場所

先日は絵の具で制作する?こたまの様子を記させていただきましたが
あれはあくまで特別なこと。
普段からはあそこまではなかなかできません。

家事に仕事に追われて、、、、、

ということで いつもの場所は
リビングの片隅にイーゼルをたてて
ベニヤ板の切れっ端を掛けて そこにカレンダーを裏にしたものを
クランプで留めて。。。
描画材は クレヨンと色鉛筆 箱に無造作に入れっぱなしにして
いつも 描けるようにしています。
448_4846_R.jpg


カレンダーは束になっているので 描いたらびりっとして
イーゼルの裏にある フォリオに入れて 保存してます。
カレンダーの裏を使う案は義母からもの
大きさもほどよく大きくて 何より頂き物ですので。。。。。経済的!
ありがたし
イーゼルはご家庭にあまりないものだと思いますので
材木で斜めになる様にしたもので充分だと思います。


とはいえ 一枚、描いたなあと思っても 紙を変えないと次を描かないんですよね。

ある日、忙しさにかまけて 久しぶりの紙はがしをしましたら

お風呂上がりにいきなり描き始め  ぐるぐるっと 三分ほどで
一心不乱に 全体にドローイングをしたのにはびっくりしました。

声が掛けられなかった。。。

何か 今は亡き絵描きさんにでも 取り憑かれたんでしょうか!?


後は たまあーと瓦版などの古配布物の裏面を束にして
それも いつでもいたずら描き用にしてます。


とはいえ 気がつくと何にでも描いているので 困るのですが。。。



にじみ絵

こどもの創作活動の基本の基本とも言える にじみ絵を
園児クラスの皆さんと制作しました。

刷毛で紙をざっぷりぬらして
溶いた絵の具をだっぷり たらして!

ゆらりーん 水がエネルギーを与えて 作品にも 作者の心にも
ふわっと 力がみなぎります!

にじみ絵大好き!

一人12,3枚は描いたでしょうか!
448_4847_R.jpg

今日の感動は今日中に持って帰って頂きたい!
なっちゃん先生にどんどん乾かして頂きました。

にじみ絵からデカルコマニーに進む子
物語を編む子 
448_4864_R.jpg

448_4856_R.jpg

448_4851_R.jpg

絵の具の魅力に取り憑かれる子!!

みんな一生懸命制作してくれました!!

暖かくなると同時に周囲が活気付きます。

448_4830_R.jpg

看板の植え込み。
母が日曜の早朝に襲撃し勝手に植え込んだもの
ほめると図に乗りそうなので言いたくないのですが
配色が看板とマッチしてます。。。。

同じく日曜の朝にストーンサークルのように庭に
私の古い作品で囲いが出来ていた その中で咲いたチューリップ
448_4832_R.jpg


ツタもいきなり伸びる
448_4829_R.jpg


サクラ 葉の緑が作る隙間が美しい。
448_4833_R.jpg


Oさんから頂いたアカンサスも8年目でここまでしっかり根付きました。
アカンサスはギリシャ文様の素となった植物。
母校の校章でもありました。
448_4834_R.jpg


生ゴミを土壌改良ために埋めていた時の。。。
枇杷。。。花が咲いていた!
448_4836_R.jpg


こちらは銀杏の群生!全部成長したら銀杏並木が出来るのけ?
448_4838_R.jpg


これは。。。柚子。。。
448_4839_R.jpg


私の方針は庭はジャングルにしたいので生えたいように
生えさせたいのですが。。。


母という敵もあり!


ともかく 春が来て 植物が活気づくと
私まで力が湧きます。

たまあーと展覧会

さあ もうじきとなりました、たまあーと展覧会のお知らせを
改めまして申し上げます。

tamartDM 2

tamart D<br />M


F0号作品約200点による 無限に広がる表現をお楽しみください。

2008年4月27日(日)~5月6日(火・振替休)
10:00~16:00 但し27日13:00~ 6日~15:00
6日12:00~ PARTY & 東京芸術大学先端芸術表現科在籍
川口旅花さんによるパフォーマンスがあります。

会場 お問い合わせは
たまあーと創作工房まで!
当ブログ リンク参照

皆さんの制作状況はこのブログにてお知らせいたしています。
重ねてご覧ください!


皆さんの作品を是非是非、お越しください。
 

藤原ひろ子さんの展示

今日、ポストにダイレクトメールが
尊敬する藤原ひろ子さんの展示のお知らせです。
リビングデザインセンターOZONE
クラフトマーケットの前期に出展されるとのこと
OZONE クラフトマーケット
たまあーとの展覧会とかぶっているので私はお邪魔できそうにありませんが
沢山の作家さんが出展されるんですねえ!すごい

出展作家それぞれにブログがあるところが今時。
藤原さんのブログもありました。
藤原ひろ子さんのブログ
相変わらずクオリティが高い!

藤原さんも二児の母。

このブログのリンクしてあるきなこ日記の 藤森知佳子さんも娘と同級生のお母さん。
知佳ちゃんは二つもグループ展してるし!すごいなあ

みんな母業もしながらがんばってます。

励まされるなあ
私もがんばろう!

ゴールデンウィークお近くにお越しの際は是非、藤原さんの展示もご覧ください!

めぐりゆく

私には大事な方が沢山いる

その中のお一人。その方は 良い 悪いをはっきりと言ってくださる。

ふらりとアトリエを訪ねてくださり
この作品は構図が良いねえ でもこれは。。。 このとき心が乱れていましたね。
と全てを読まれてしまう。

2000年の教室の展覧会の時には指導について見透かされてしまった。
生徒さんが構図をうまくとれるようにモチーフを用意しているでしょう。。。と
その他諸々。。。

2005年の個展の時にはあなたは何もわかっていないと タイトル、作品
すべてにだめ出しを頂いた。がっかりです、と

その方は特殊な眼差しをお持ちであり 色を識別することができないことを
あとでお話しいただいた。
だから 色でごまかされて作品を見ない。
だから その人の心の内を見ることができる
鋭い眼差しの理由はそこにあられた。


2007年の個展のDMをお送りしたとき
突然、お電話を頂いた
この作品は良いねえ これは今までで一番良いよ 
本物はどうかわからないけれど このDMはいいねえ 
展覧会には行けるかわからないけれど がんばりなさい と
言ってくださった。

嬉しかった。

でも、結局、展覧会にはお越し頂けなかった。 お話しをいただきたかった。



先日、その方が突然、病に倒れられたという電話が入る。
両親と変わらないお年であるのに

電話が鳴るたびに まさかの 思いがよぎる


そして、一宮にお帰りになられた。
最後の日、朝早く、お別れを申し上げに出向いた
安らかなお顔。

DMをほめてくださったのが最後のお言葉だった。

もう、大事なお言葉は頂けない。



私がその方から頂いたもう一つの大事なお言葉 
人が亡くなるとしばらく立つと 亡くなった方の場所が消え 存在が消える
それで良いんです。それを成仏というんです。
薄情なんかではない。いつまでもその人にすがっていては
成仏できない。忘れて良いんです。
そのようなお話を祖父が亡くなったときに頂いた。

このお話で 死について 生について のあり方を
塗り替えさせて頂いた。
身近な人間の死を受け止める術を一つ頂いたように思う。



その方も また、旅立たれた。


めぐりゆく

また めぐりゆく

ご冥福をお祈り致します。
お言葉を心に刻んで描きます。

リンク追加しました

Highクラスに通ってきてくれている Sさんのサイト
あとりえぱれっと を追加しました。

昨年の朝日新聞主宰 風車の見える風景で準グランプリを取った腕前の
Sさんです。

私としては受験に向けて 地道にデッサンしなさい!って
言いたいところですが
彼女の魅力発揮の場として最適だなと感じています。

是非、ご覧下さい。

4月第2週の完成さん

今週はお三方!

Kさんの作品です。
最初はふきのとうを描いていらしたのですが。。。
お孫さんのリクエストで松ぼっくりに!
0号ってその点、プレゼントになりやすくて
良いですね。
黄色のトーンを上手く生かして 松葉の緑と松ぼっくりの茶色を
配色されています。
画像ではでていませんが 松葉の色を様々な色を使うことで
工夫していらっしゃいます。
本物が見れる展覧会を皆さん楽しみにして下さい!
447_4780_R.jpg


Iさんの作品です!
ルーマニア出身の熊のぬいぐるみがモチーフです。
赤と緑という補色の組み合わせのチェックがポイントです。
上手く混色されました。
チェックの模様はモチーフの構造をとらえていないと
奥行きもでません。なかなか難易度の高いものです。
悩まれながらも Iさんの描写力で最後まで描き込まれました!
いつもいつも あきらめずに描かれていることが
その描写力を得た理由だと思います。
北見のお友達さん!!へ
今回も頑張られましたよ!いつもブログをご覧頂き有り難うございます!
447_4788_R.jpg



Kさんの作品です。
いつもながら彫刻的感覚が冴えていらっしゃいます。
バリ出身のミミズクの木の置物です。
エキゾチックな模様が素敵です。
だからこそ描く側には至難です。
模様だけに囚われては立体感が出ません。
彫るように描かれ模様を心込めて入れていらっしゃいました。
何より御成長されたなあと感じたのは
背景の布の表現に色の”汚し”が入ったこと
遊び=自己表現がすんなり出来るようになられたのだなと思いました。
自分の中で 見たものを見たもの以上に創造し
表現すること それを躊躇無く出来るようになった証しですね!
Kさんも努力を忘れずになさる方だからですね!
447_4799_R.jpg

小さい小さいアート

今週はキャプションを作りました。
キャプションって!!??

それはいわば作品の名札ですね。

題名と氏名を自分で書き入れました。
”自分で”にあえてして貰いました。
字もその時にしか表せないアートですから

キャプションを完成させた人は
授業風景写真の周囲に絵を描いて貼って貰いました。
448_4814_R.jpg

448_4815_R.jpg

448_4816_R.jpg

448_4822_R.jpg

448_4825_R.jpg

448_4826_R.jpg

最大3cm四方の”絵”ですが だからこそ
みんなで遊びながら描きました。

シャチのジャチのお話とか
たらこ唇のお魚のお話とか
変化シリーズとか。。。。。。。

絵を描きながら物語を想像するのって
楽しいですね!

可愛い!&楽しい 写真ボードが出来上がりました!

報告書

448_4811_R.jpg


昨年出品した取手アートパス 藝大アンデパンダン展の報告書が
届きました。
編集がきちんとなされていて素晴らしい!
(芸大生もやるなあ なんて!!)

このプロジェクトは6月から始まっているんですね。
入学してからすぐ始まっているということ ですね。
こんな経験できるなんてうらやましい!

ひとつのことをじっくり見据えてそれを成功に
導くための努力が垣間見られます。
地に足つけている感じ。
(私の学生のころと大違いだ!)


こども藝術大学からも 報告書が届きました。
2006年5月30日のこども芸大でのワークショップのお話を
寄せさせて頂きました。


2冊共に教室に置いておきます。
是非ご覧下さい。


せっせと

さあ 展覧会準備が佳境に入っています。


キャプションを手書きしたり 授業風景の写真を貼って貰いました。
447_4800_R.jpg

みんなでわ~~~っと
狭いところに大勢で大丈夫かなあ
なんて思ったのですが 
これが良い方向に!
その中で意気投合した面々有り。
ぶつかり合うほどの距離も大切。。。実感しました。
448_4806_R.jpg

Thank YOU CARD も進んでます。

448_4803_R.jpg

448_4805_R.jpg

最後まで頑張って作品仕上げてくれた子もいますよ!!!

さあ展覧会まであと少し 頑張るべ!

お礼葉書 みんな天才だよねえ!

お礼葉書 Thank You Cardを描いて貰っています。

いやあみんな 天才!!
2008 展覧会 お礼葉書2 Ayuri_R

2008 展覧会 お礼葉書2 Haru 1_R

2008 展覧会 お礼葉書2 Kanoko 1_R

2008 展覧会 お礼葉書2 kenshin 1_R

2008 展覧会 お礼葉書2 Kenshirou K 1_R

2008 展覧会 お礼葉書2 koushirou_R


デザインも凄いけれどありがとうをこのように表現するのか!!
と感激

本当はもっとここに載せたいのですが
お越し頂いた方のお楽しみが減るので ここまで!

滞在中

つばめさんがつがいって舞った、土曜日。

昨日からご入居されたみたいです。


昨年からの家をリフォームしてます。
447_4775_R.jpg

警戒心が強くてなかなか写真に納まってくれませんでした。


さあ、どんな風に巣立っていくのかな。。。。。

お疲れ様です。

447_4776_R.jpg

アトリエの整理をしています。

腰の疲れをとっているなっちゃん先生。
ありがとうございます。

展示に向けて準備中
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク