踊ろうよ! 自分の大きさの人形作り!

本日より 新しいカリキュラムです!

自分と同じ大きさの人形を作ります。

そもそもは 美術教室のOさんからのご提案。
Oさんは 人形を何体もお作りになって お年寄りの施設などを
回って 皆さんに笑顔を作っていらっしゃる方。


今回の目的は

・古布団、古着などの素材を使い 不要となったものから アートを生みだす 発想を育む
・縫い物の技術の体験、及び取得
・最後は人形の手足にゴムをつけて・・・・・ 一緒に踊ろう!!!!!!!!
 身体表現の探求も  大きな目的です。


古着も 古布団も 教室の皆さんからご協力頂き
集めることが出来ました。

まずは布団を びりびり!
綿を平らに敷くことも 大きな技術だね。。。。。 
2009 10 Dance Dance! 人形作り 003_R

それを一層ずつむしり 頭の中に
埃がNGの子もいるので お外で!
2009 10 Dance Dance! 人形作り 007_R
頭は、、、、、 たまあーと生まれ!  
今日は36個の頭をつくリましたぞ!


頭に 服を縫いつけて。。。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 010_R


さあ、どんな作品になるのか 乞うご期待!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
スポンサーサイト

新型インフルエンザについて

北は東金、西は千葉、南は勝浦から 有難いことにお越し頂いている
我が教室です。


それだけに 菌も 交差する可能性があるとも言えます。
新型インフルエンザも 一歩一歩 増えてきていますね。

口頭では既にお伝えずみのことですが

教室には 一頭最初に ワクチンを接種する必要のある 方が幾人かお見えです。

大袈裟ですが インフルエンザが致命的となるばあいも。。。


ご無理のないようにお越し下さい。 

お休みとられた場合は 授業の振り替えをなさって下さい。
(その為の振り替え制度です!)


何より 気を付けなければいけないのは 私自身。
私が菌の媒介になっては 恩を仇で返すようなもの

日頃から予防に念を入れています。

とはいえ、身内等、近親者に 患者が出た場合は
症状によりますが 一週間程度 お休みを頂きます。

休室となった場合には速やかにご連絡し
後ほど 代授業のおしらせを申し上げます。


ご協力、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。



さて、毎回、うがいをするうちに 身についた技が。。。。。とはいえ
これは万人に効果のあるもの 出来る技?ではないので 笑い話のひとつに
していただければ幸いなのですが。。。。。


うがいは最低5回 最初は口の中 その後 のどに至るのですが。。。

思いっきりのけぞって 思いっきりがらがらして 思いっきり はき出す!
すると、、、 遠心力で 鼻から水が抜ける。。。。。。。。。。。。 という技でして。。。
(技か!??)
大抵一回では抜けず 三回目に 通るのですが。。。
もっと、 上手くいくと 目からも水が。。。。にじみます。

鼻うがいを進められ 何度チャレンジしても 出来ず。
この方法だと すっきり きれいになります。

このお陰かどうか 個展前に気が張っているからか
何でも元気に大食いだからか
どうにか 風邪もひかずに過ごせております。


但し、 医学的に良いのかどうか むしろNGの可能性もあるので
お勧めはしません。あしからず。


このうがいをなっちゃん先生に 自慢げに話したら

くだらん?? と愛情たっぷりの笑顔を浮かべながら。。。

腰痛持ちには できないです、、、、、 と

おもいっきり のけぞるからなあ  うがい姿もかなり滑稽です。



兎にも角にも 予防をまめに お元気な姿で皆さまとお会いできますこと
願っております。

鋳物の神様!?

先日のHIGHクラスでの 指輪作りの 不具合、
さあ、どうするべ と 再研究中。


そんな折。。。。。

今日はこたまを 保育園からピックアップ後 ちょっと遠出のホームセンターへ

偶然、お久しぶりで巒牟窯さんにお会いできました。


ブログをご覧頂いているようで

指輪のことなんだけど。。。。。。

と ご助言を頂けました。

そうだ!そうだった!! お嬢さんは現在、藝大の院で鋳金を学んでいらしたんだ!!!!!



宗教に入っているわけではないですが。。。。。。。。
もうねえ、やっぱり神様って いるんだ!!!!!
と 大声で叫びたくなってしまいました!


私って幸せ~~  会いたいときに適した出会いがある!
って本当ですね。


巒牟窯さん、本当に本当にありがとうございます。

今日の嬉しい偶然であと十年は プラス思考(大袈裟)で生きて行けそうです!

もう、うれしくて 一人でにやにやしながら 買い物してしまいました。


HIGHクラスのみんな!成功に向けて頑張ろうね!!!!!!!!!!!!!

指輪作り。。。。。 難題山積

HIGHクラス つまり高学年のクラスのこと
小学4年生から高校生までのクラスです。 

直訳ですと「高級」という意味ですが。。。。。
もちろん、技術的にも難しいことをするのがこのクラスの特徴。

でも もっとも たまあーとで 良い意味でくだけて 追求できるクラスでもあります。

本日は指輪作り

蝋で型を作って 耐火石膏を流して。。。。。。。。

今日、金属を流します!!
だったのですが、、、、、

火中に投下!
2009 9  HIGH くらす 指輪作り 002_R
溶け出す蝋!
2009 9  HIGH くらす 指輪作り 003_R
燃え出す蝋!
2009 9  HIGH くらす 指輪作り 004_R
その勢いだ~~~~~~~~~~~


あれ??金属が入っていかない。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

溶ける前の金属。
2009 9  HIGH くらす 指輪作り 001_R

2009 9  HIGH くらす 指輪作り 005_R

なぜ故に????????

より深い研究が必要不可欠。

来週再挑戦。

良いもの作ろうね!

髭が生えてるよ!??  木炭デッサン完成です。

土曜日クラスの嬉しいところはお父さんのお迎えが多いこと。


お母さんのお迎えも もちろん嬉しそうですが

お父さんが来るとなんだかみんな安心した表情浮かべるんですよね。
今日も頑張りましたよ!

お!髭が生えてるよ!

そう、夢中になって描いているうちに木炭のおひげが 可愛いお顔に!!
それだけ集中した証拠です。
2009 9 木炭デッサン!完成です 006_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 007_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 008_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 009_R

href="http://blog-imgs-12.fc2.com/t/a/m/tamasea/200909262024306d2.jpg" target="_blank">2009 9 木炭デッサン!完成です 010_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 011_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 014_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 015_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 018_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 021_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 022_R

フィキサチーフ(木炭は触れると落ちてしまう画材ですので その落ちを防ぐためのスプレーです。)を
かけてくれている なっちゃん先生です。
2009 9 木炭デッサン!完成です 016_R


有難いことに 額の注文を頂きました。

木炭デッサン用の紙を使っていますので 規格が日本のものと違います。
一般の額では入りません。
それに見合った 額を画材屋さんにお願いできますので ご入り用の方はご遠慮なく
お申し付け下さい。


たまあーとでは定番カリキュラム。

毎回額装されている方もいらっしゃいます。
作者である お子さんが何より嬉しく励みになるのではないでしょうか

見守って貰っている 感覚。。。。。

今日も沢山の心のこもった作品が生まれました。

気持ちを込める 木炭を塗り込める

木炭デッサン 完成しました。

全員の作品が載せられなくて ごめんなさい。

記事になった方、良かったら遠方の おじいちゃん おばあちゃんやご家族に
載ってるよって おしらせいただけたら嬉しいです。

君たちの成長の記録のひとつをお伝え出来ると思っています。


もちろん、今度会ったときに 「本物」見せてあげて下さいね!


2009 9 木炭デッサン!完成です 027_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 029_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 030_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 032_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 031_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 038_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 039_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 040_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 041_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 043_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 045_R
Mちゃんの作品。。。かえるがりんごとレモンのせて曲芸中。。。。。

作品、大事にしてね!

木炭デッサン完成  顔まで真っ黒に!

まずは作品を!ご覧あれ

全員の作品が載せられなくてごめんなさい!

2009 9 木炭デッサン!完成です 001_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 002_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 004_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 007_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 008_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 011_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 023_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 022_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 017_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 016_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 012_R

2009 9 木炭デッサン!完成です 025_R


真っ黒になりながらも描いている姿が何よりも勇ましくて
美しかったです。


宝物 またひとつ 生まれましたね!

こども油絵・デッサンくらす

4月から始まったこのクラス。
いまだ在籍数は一名。

そこに私となっちゃん先生。

普段のこども教室とは違った暖かい空気が流れています。

それもTくんの人柄だね!


また、一枚完成です。一枚一枚作品にコクが生まれています。
積み重ねが大事。

小学生クラスにも通ってきてくれているTくん。
今、木炭デッサンに取り組んでいるのですが
小学生クラスでも この油絵・デッサンクラスでの成果を
発揮。 誰よりもきりっとした力強い絵を描いてくれています。

継続は力なり


この技術はキミに一生ついてきてくれるよ!

2009 こども 油絵・デッサン教室 003_R


新しい作品にも取り組み始めました。
2009 こども 油絵・デッサン教室 004_R

ふぁいとおおおお!

木炭デッサン完成さん!

祝日!だからこそ お出かけで おやすみの子と
だからこそ 来てくれた子 と そして、送り迎えにお父さん、お母さんが来て下さる。


いつもとちょっぴりメンバーが違うのがまた新鮮です。


木炭デッサン完成しましたよ!
2009 9 木炭デッサン! 075_R

2009 9 木炭デッサン! 082_R

2009 9 木炭デッサン! 083_R

2009 9 木炭<br />デッサン! 084_R

白黒のシンプルな世界は 余計に個性を表出させます。

完成おめでとう!

この作品はあなたのこの瞬間でしかありません!
大事にしてね!

ワクワク広場 積み木体験 

連休は皆さんどのようにお過ごしでいらっしゃいましたか?

すっかり、身内に娘を任せ 制作に没頭させていただきました。


出来上がったか?? って  え~~~~~~~~~~~~~~
まだまだ 頑張ります。


大事な娘を 任せっきりでは 娘にも 家族にも 申し訳ない。
そして、私も寂しいし。。。。。。。

幼なじみのMちゃんに誘われて絵本と童具のワクワク広場 千葉に行って参りました。

和久洋三先生の積み木が置いてある施設です。

一度触れてみたかった!
教室でもお持ちの方がいらっしゃいます。

和久洋三先生の教育活動について

畏れ多くも和久先生も私もこども芸術教育センターの研究員。。。
私は そう申すのが恥ずかしいぐらいのぺーぺー×100 の下っ端で何が出来ているんだという
立場ではありますが 先生のご本を拝読し様々学ばせていただいております。


積み木。。。。。。。楽しかったです!

沢山の積み木  何より 手触りがよくて ぴたりと それぞれが吸い付く感覚が
とても心地良い。使い易く計算された形 大きさ。

そして、お片付けも ぴたりとはまる感覚。 うわあ 人の心まで計算してる。

そんな感じでした。

先生がこの積み木は生きています。
だから大事に使ってね。のお言葉が心に染みました。



くむくむなどのおもちゃも 面白かった!

ビーズ遊びなどは 色 だけでなく  音もカラダで楽しめました。


すっかり遊んだので 画像は終了後のみ。。。。
Sちゃんが作った 山!です。
2009 9  23 童具館 積み木体験 010_R

楽しめる場所が増えて嬉しいです。


童具館にもいつかお邪魔してみたい。。。。。


親子で 一日楽しみ勉強させていただいた時間でした。

指輪と なまくび!??

HIGHクラスは指輪づくり

鋳物にするために 枠に入れ石膏を流します。


時、既に遅し 蝋の原型はすべて 石膏の海へ 
原型の状態で 撮影するのを忘れた!残念。
2009 9  HIGH くらす 指輪作り 008_R

2009 9  HIGH くらす 指輪作り 009_R

2009 9  HIGH くらす 指輪作り 011_R

2009 9  HIGH くらす 指輪作り 010_R

成功させるぞ!


そして、授業後 何やら怪しい取引が。。。。。。。。

生首の貸し出し!!??
いやいや 美容のヘヤーカット人形を

文化祭の出し物 おばけ屋敷で 使うとのこと

学校を超えた交流。嬉しいなあ
ちょっとびっくり カバンに入れて 持って帰りました。
2009 9  HIGH くらす 指輪作り 006_R

2009 9  HIGH くらす 指輪作り 012_R

こんなに深い 赤。。。  今日の夕日

アトリエから 停車中の快速電車越しに見る 今日の夕日

こんなに 深く明るい 赤。
めずらしい。

オーロラピンクが深まった色。

美しい。

2009 9 19 夕日 002_R

もう消えちゃった。はかなさも 心惹かれます。

ゆか 置きで描く  木炭デッサン。

いつもはイーゼルを出しての制作が多い木炭デッサン。。。
この度は イーゼルを出しての制作は

将棋倒しになりかねない と思い 床置きでの制作。


姿勢悪くなるかな。。。 目線が変わりすぎるかな。。。 と懸念しつつでしたが


床においたことで みんな、木炭を画面に こすりやすくなったみたい。

2009 9 木炭デッサン! 062_R

2009 9 木炭デッサン! 068_R

2009 9 木炭デッサン! 069_R

2009 9 木炭デッサン! 070_R

2009 9 木炭デッサン! 071_R

同じ 伊研のヤナギ炭(画用木炭) と MBM(木炭紙)で描いているのに。。。

出来上がりの色が変わるのです。
不思議。


人から出る汗なのかな 力加減なのかな  化学反応が起こるのかな。。。

同じ黒には仕上がらない。


こすってこすって 深い色 生みだして下さい!

お祭りの時の アマチュアカメラマン。。。。。

美術教室にて。。。。。

先日のお祭りで お孫さんと共に こども御輿をご一緒した方と
今年のお祭りの思い出話。
今年は活気ありましたね。お嫁に行った人がご主人と一緒にお祭りに来ていたりしましたよ!

と 楽しい話題。


そのお話の中で私もひとつ気になったこと。。。。。

アマチュアカメラマンとおぼしき 人たちのこと

まるでミサイルが飛んでくるんじゃあないか
何て思ってしまうほど 大きなレンズ抱えて 境内を十数人か歩き回っていました。

はっぴ=お祭りの装いをした お孫さんを
いつのまにやら わらわらと そのカメラマンたちが取り囲んで撮影会に変容。
ポーズの指示まで出して 来たとか。
おばあちゃんまで ご一緒に との指示も。。。。


被写体に納めると絵になりそうなこどもが現れると
どっと集まり 断りもなくパシャパシャと 撮影。

最初のうちはうちの子注目されてるって 気分も 皆さんにあるのかしら
意のままに。。。。。
気がつくと パパラッチの如く カメラが 集中。
怪訝な顔で去られる 親子 お見かけしました。


これって 肖像権の侵害では。

黙って撮って良いものでしょうか。

お見かけするに定年後の年代の方々 年を重ねられているにしては 
マナーのないその態度に ”怒り”。


皆さん、お祭りを撮るのが趣味で各地を回って記録をとっていると言うより

出ました!”賞”を狙っての 撮影隊!?。

だから THE お祭りというべき  こども ぱっぴ 御輿の構図に群がっているんだな


断りもなく撮影し 旨くいったら コンクールに出す。

断りがないから 賞を取ったとしても 被写体である当事者に連絡する術もないでしょう。

ということは撮られた人間だけがあらわになると言うこと。
インターネットの発達した昨今。 
顔写真は危険です。生徒さんからもご指摘を受けたことがありますが
この子を探せ 何て 悪い輩のおもちゃにされることだってあり得るのです。

そんなことまで 彼らは考えているのだろうか

最後は 私たちは素人ですから の 責任逃れ。。。。。でも するおつもり!??


日本人はいまだに写真は撮って貰うものという意識が強いのか
嫌がる人が少ないのも 頭に乗っている感じは否めません。



お馬さんを見ているときに 娘、こたま にもカメラが向けられました。
とっさに 肖像権がありますよ  やめて下さい!と
申しました。

鼻で ふんっと笑って いってしまう、ご紳士。。。
その態度から わかっていてやっているのだなと



アマチュアカメラマンの皆さん。お道具から拝見するに
きっとどこかで学ばれたことでしょう。
技術のこと 機材のこと。

先生になる方は マナーについては教えないのでしょうか。



絵を描くことでも マナーはあります。
盗作、写真の盗用、、、、、、 
個人で楽しむ、つまり発表をしない ならば 学びのひとつとして
模写や 写真を使っての制作もあり得るでしょう。

しかし、社会に自分の作品として 発表するとなると。。。。。

兎角 知的財産について 認識の甘い日本人。

この知的財産権侵害に触れると思われる事項が発生した場合に
それを NOと 伝えるのは 教える側の責任だと思います。



また、写真には 著作権を超えた 肖像権があるのです。

それもわかっていないで 道具だけ立派に持って
徒党を組んで撮影する様は 表現者として 何て恥ずかしいことでしょうか!




お祭りのこども御輿の休憩中。
二十歳前後の青年が私たちを見ていました。
片手にはカメラ。。。。もしかしてこの子も??!!


彼は 半身に障害を持っておられる様子
歩くのもやっとの様なのに 私たちに近づいてきてくれて

写真を撮っても良いですか?と

どうぞ!!

撮り終わってから こういう風になりました。と
私たちが納まった画像(デジカメって便利ですね!)を見せてくれました。

被写体が悪くてごめんね・・・・・
写真撮ってくれてありがとう。
お互いに感謝の気持ち。

なんだか嬉しいコミュニケーション。

ほっと 暖かい気持ちになりました。




私利私欲の固まりとしか 私には思えなかった
立派なカメラ装備のご先輩方、どうですか????


大原、勝浦、岬と お祭り 続きますね。


また、現れることでしょう。
アマチュアフォトグラファー砲撃隊。(そんなイメージの皆々様)
 
腕を上げられると共に 人としても 向上していただくこと

作品は人

素敵な作品が生みだされること願っております。



  

集中  木炭デッサン

シンプルに絵を描くって やはり楽しいですね。

2009 9 木炭デッサン! 041_R

2009 9 木炭デッサン! 046_R

2009 9 木炭デッサン! 051_R

2009 9 木炭デッサン! 052_R

2009 9 木炭デッサン! 055_R

2009 9 木炭デッサン! 059_R

作品にエネルギーがあって 良いです。

何より描いているときの佇まいが パワフル。


良い作品出来上がるよ!
楽しみにしてます!

手も足も まっくろ! 木炭デッサン!

毎回、このカリキュラムを行う度に

こどもの絵って エネルギーに溢れていて 素晴らしい!と
実感します。

色がない分 その子その子のパワーが伝わってくるように思います!

2009 9 木炭デッサン! 016_R

2009 9 木炭デッサン! 018_R

2009 9 木炭デッサン! 023_R

2009 9 木炭デッサン! 026_R

2009 9 木炭デッサン! 027_R

2009 9 木炭デッサン! 038_R


こども と アート 関わりを始めて、、、、 早、19年目

丁度、人生の半分、関わっている ことになりました。

続けられているのは 子供たちが 与えてくれる エネルギー

みんな明るくって 元気があって 発想豊か。


大人のクラスの方は 人生経験豊富なだけに
また、深い学びを毎回頂戴しているわけですが

こどもたちからは からだから溢れ出る 
生きるエネルギーを頂戴しています!


完成は来週! どんな風になるのかなあ

楽しみです。

まっくろくろ 木炭デッサン

みんな 大好きなカリキュラム。

たまあーと定番、木炭デッサンが今年も始まりました。

2009 9 木炭デッサン! 001_R

2009 9 木炭デッサン! 003_R

2009 9 木炭デッサン! 004_R

モチーフ組んで。。。。 今回のモチーフはなっちゃん先生のお見立てです。


2009 9 木炭デッサン! 008_R

黒くなるのが面白いのか。。。。。

消しゴム代わりの食パンを 残ったら食べられるのが 嬉しいのか。。。。。。。。


思う存分真っ黒になって 良い絵を描いて下さい!

リンクさせていただきました。

森の木々たち (グループ展)でご一緒させていただいた 斉藤知子さんのブログです。
染織日記+あるふぁを相互リンクさせていただきました。
ありがとうございます。

生徒さんで斉藤さんの織りの作品、筆入れをお買いになり
あまりにも気にいられて 汚したくないので
裏地をご自分でつけて 大事に使っていらっしゃる そんなお話を
先日伺いました。 きれいでね~~ と


昨日お会いした 小前洋子さんのHPを リンクさせていただきました。
小前さんHP
写真がとても美しい。
そして、小前さんの佇まいと同様に 静かな落ち着いた空間が
HP内に広がっています。

小前さんは たまあーとブログに同様にリンクさせていただいている
ソトボ日誌さんをいつもご覧になっているそうですよ!


そして、 斉藤さんが作品を出されている 外房長屋さんは 小前さんと お知り合いとのこと 

斉藤さんと 小前さんはまだお会いしたことないのだろうなあ。。。。
でも つながっている。。。。。 ここでも。。。。。。。。


有難いことです。

お二方とも 素敵な作家さんです。

皆さんの刺激になれば幸いです。

ケープタウン ガールズ PART2

制作、仕事、子育て、家事、地域行事。。。。。。。。。。 

皆さんも同じようにされていることでしょうが 忙しい日々。

その流れに ぴりりと 人生の指針をいただく 時間、
それが ケープタウンガールズ の 喜びです。

飯野晴子さん飯野さんブログを中心として
お話を頂き 外房界隈で 活発に動いている女性が集いより切磋琢磨する時間!です。

プレジャーガーデンのクガ利奈さんクガ利奈さんブログのご企画です。

お声がけいただきいつもありがとうございます。



時に 女性の集いはマイナスベクトルの話題が多いことがありますが(それも大事!ですが)
この会は プラスに 気持ちが向いている方ばかり
だから 内容が建設的 立体的に物事が組み立てていかれる そんな気持ちになります。

物事は点で見ても NO! 平面でも足りない。 立体的に

社会の構造上でも 過去未来の時空も意識し  そして 第三者としても
客観視が加わって より 明確な ビジョンが生まれていく。


。。。。。作品生みだすのと 同じだな


先輩方のお話しを伺うのは とても学びが深い。実感が伴っているからです。
大人のクラスの皆さんからも常日頃様々な学びを頂いておりますが
百戦錬磨で 男性と対等にいえそれ以上に 場数を踏んでおられる飯野さんの
潔さ お心遣いは  ”美しい”です。


ジュエリーデザイナー の小前洋子さんともまたお話しできましたし
wa-bisukeさんとも お会いすることが出来ました。

生徒さんと お知り合いの方ともお会いでき
御縁がまた深まりました。世間は本当に本当に狭いなあ。。。
それだけに 支えられていることを実感します。

さあ。個展まであとちょっと。ラストスパート 頑張ります。

エネルギー頂きました。

十二社まつり 終わる

宮入も終わった 陣屋通り
お祭りのまぶしい明かりから離れつつの  暗闇から

今年も終わっちゃったね

と 50代とおぼしき 幼なじみかな。。。  二人の男女の声

また、明日、朝ががつらいんだよな と 男性。


釣が崎まで 走ったんだな。。。



一年早いね。



と  同感。今年も終わってしまいましたね。

上総一ノ宮十二社祭りは 一宮町の玉前神社をはじめてとして
岬町、睦沢、茂原に点在する 関連神社から
十二社の御神輿が 九十九里最南端の 釣ヶ崎(サーフィンする人は 志田下というところかな、、、)
に集結する お祭りです。
玉前様からは 約8キロ!

玉前神社は 玉依姫を祀っています。神武天皇のお母さん。
子宝や縁結びに「効果有り」 とか




お祭りが終わると 来年は何曜日かチェックしていたりして

お天気が良くて 日曜日で  いつもより 担ぎ手も 見物人も
多かったかも

久しぶりの子供御輿。

無事、廻れて帰宅。 こたまも 一緒に。
残念ながら 子供御輿の予定と重なって ああ、また、お神楽みられなかった。
来年のお楽しみで!

お神楽殿と 大宮、若宮の 御神輿。
この二基が玉前様の御神輿。ご神体を入れる儀式 帰る儀式も神秘的。
2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 003_R

狛犬様
小さい頃はこの足下に色々拾ってきたものかくして 遊んだ記憶があります。
2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 005_R

2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 006_R

神馬(かんのうま)神様が乗った馬。
他にも きれいに着飾られたこどもが乗る馬。
神主が乗る馬 武士の様相の方が乗る馬 がでました。
馬素敵!
2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 016_R
馬に乗る人あらば 其れにお供する人有り

こども馬には大人が4名。
釣ヶ崎まで 馬と共に 同乗者を落とさぬよう配慮しながら
馬にしがみつきながら 走り続けるのですから 大変なこと。
昔から決まった地区の若者が その同走をします。

その中に 38歳、同級生が。。。。 38で若者とは
高齢化!だな。

その同走者の 凛々しいこと!

2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 020_R

天狗様にも お祓いして貰いました。
2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 030_R
先日、天狗にまつわる 苦労話も伺って

今日の暑さは堪えられたと思います。


こども御輿。
実家のある3区に入れて貰いました。
こたまも無事 折り返し地点の八雲神社まで 行けました。
2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 032_R
お祭りを成功に導くために 裏方を担って下さる 地区の皆さんに感謝です。

休憩所で 飲み物、おかしの配布等、
大変なことです。毎回、地区の順番で 役が回ってきますが
こうやってご近所の皆さんに支えられて 私たちは大人になっていったんだと実感しました。


途中、移住者と思われるお母さん方が
休憩や大人御神輿の通過待ちに対して こういうのがだらけて嫌 と
おっしゃっていました。そう!非合理的ですよね。

でも、 お祭りは地区の決まり事があり
例えば 若宮より 大宮の方が 神社の近い地区の人たちの御輿だからというように 
走るのにも 宮入にも 順位がある。

こども御輿より 大人の御輿を先にお通しするのは 礼儀としたら当然のこと
こどもが先に出て 大人の御神輿のお通りを 国道(大通り)で お待ちし
釣ヶ崎へお見送りしているのです。

また、八雲神社でも
先に 1~3区と順に御神輿が進んで 八雲神社の 入り口に
到着したとしても
八雲神社は 原地区の神社。すなわち おうちです。
あとから来た 原のこども御輿、主を 先にお通しし 他の神社がお邪魔するのは
礼儀に値するのです。

御神輿を自分に置き換えてみるとわかりやすいと思います。

こういうことはよそから来た人にはわかりにくいことだろうなあと思いつつ

若いお母さん方には 理解しがたい非合理に 感じるのもうなずけます。


こども御輿を通じて 社会での配慮の勉強もさせて貰っていたんだと
この度、晴れて 大人になってから参加し 実感しました。

始めて参加する人たちには なぜ、待つのか と 一言、説明があった方が良いのかもと
感じました。
この一宮の歴史の一辺を知っていただくことにもなるように思いました。

お祭りって この街の一大イベントなんだね。。。。 と
移住組とおぼしき方の声もあり。。。。。

ふむふむ そりゃそうだべ  というか これしかないべ ともね!

2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 053_R

2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 054_R

2009 9 13 上総一ノ宮十二社祭り 058_R

宮入、すなわち 御神輿が神社に戻ってくる儀式

海まで戻ってきて 尚かつ 国道で御神輿の別れの儀式をして
更に本殿を三周!全力疾走!
私の低性能カメラでは当然、納まりません。

いつものお祭りよりヒートアップしていたように思います。

また、来年のお祭りも健康で迎えたいと思います。

遊美くらぶ 11月 石膏版画 です!

遊美くらぶ 11月

石膏版画
11月8日(日)
受講料 2、000円(会員1,500円)
プラス 材料費 1000円
募集締め切り日 10月31日(土)

ハガキサイズの作品を作ります。年賀状?クリスマスカード?
手作りならではの優しさがでる表現です。

10:00~12:00  18:00~20:00  いずれか
定員 10名  年齢問わず
・募集締め切り日がございます。また、定員になり次第、締め切りとさせていただております。                   
・当日は全身で表現出来るよう 汚れても良い服装でお越しください。
 材料・道具はすべてご用意させていただいております。
・上記時間、月日以外にも4人以上のご希望の方がいらしゃいましたら講座を開きます。
 ご相談ください。
・会員のご家族様は受講料1、500円となります。
皆さまのご参加心よりお待ち申し上げます!

2009 11 8 石膏版画 参作 001_R

2009 11 8 石膏版画 参作_R

お祭り!!!!! 上総一ノ宮十二社祭り

明日は お祭りです!

今夜は 宵宮。上総踊りも一緒です。

以前は役場前の通りでの実施だったので
がんがん 上総踊りの音が 窓から入ってきましたが

駅から玉前様にかけて の通りに移ってからは 静かなもの。。。

でも、音聞くと 踊りたく鳴っちゃう!


明日は大祭。

こたまも こども御輿に参加する予定。

町の行事に参加することは大事。特に伝統行事は と考えています。

自分の生まれた土地がどんなところか カラダで知る良い機会。

また、ご近所様に あそこのうちには こんな子がいる あんな子がいると
知っていただくのも大事だと思っています。

こどもが少ないからこそ!


日曜日にお祭りですよ!

お神楽を皆さん見て下さい!

久々!楽しみです!

輪 わ リング

2009 9  HIGH くらす 指輪作り 004_R

HIGHクラスでは 鋳物で 指輪作り

カリキュラムが押して押して この度やっと制作が出来ます!


お年頃の年代のクラスだけに
指輪となったら 今まで以上に気合いが入ってるね みんな!

いつのまにか 円座になって 制作。
2009 9  HIGH くらす 指輪作り 001_R

話題は文化祭、受験、部活  と 青春そのもの!

来週 石膏入れ  そして、再来週に鋳物します。

楽しみ!

最後まで丁寧に  虹の輪

2009 9  いろいろ カード 082_R

2009 9  いろいろ カード 083_R

2009 9  いろいろ カード 086_R

2009 9  いろいろ カード 088_R

2009 9  いろいろ カード 089_R

2009 9  いろいろ カード 092_R

今日もみんな 最後まで頑張りました。

黄色から赤へのグラデーションまで進めない子もいたけれど
それは仕事が丁寧だから

作品としての充実があります。


色の名前をつけるのがなかなか難しかったね。


出来た色を見て 日常の色を思いだし
その名前をつける  

日頃、色感をどれくらい活用しているか が見えてきます。


自分の身の回りの色がどんなに豊かなのか 考えるきっかけに
この 名前付けの作業がなってくれれば 幸いです。


 

色の名前 

2009 9  いろいろ カード 064_R

2009 9  いろいろ カード 070_R

同じ色使っているのに 同じ虹はないでしょ!!??

2009 9  いろいろ カード 071_R

2009 9  いろいろ カード 072_R

2009 9  いろいろ カード 074_R

2009 9  いろいろ カード 072_R


出来上がったときの達成感  充実してます。


その後 裏に単語帳の如く名前を書くのですが。。。。。。

難しかったねえ

単純に赤でも 良いけれど。。。。。 夕焼けの赤とか 紅玉の赤 とか!

なかなか思いつかない子は 男の子特有のおげ○んな 言葉が出てきたり。。。。。

漫画の台詞になっていた子もいて それぞれの 言葉での思想が垣間見られて
面白かったです!


今日の作品も 人生の思い出になってくれるかな!

虹のリング出来ました。

2009 9  いろいろ カード 055_R
完成目指して!がんばってます!

先週より 技術が上がって 美しいグラデーションです。

2009 9  いろいろ カード 053_R

2009 9  いろいろ カード 057_R

2009 9  いろいろ カード 058_R

たまあーと歴 5,6年のみんなは既に熟練工。
自分なりの基準を決めて 厳しい制限を生みだしたことが
それぞれの個性につながっているところが素晴らしいです!

自分で目標を定められる力 自己デザイン力 と申しますか
その領域まで 達している子もいて
きっと この力は将来自分の未来を切り開くうえでも
大きな力となってくれるだろうなと 感じました。

2009 9  いろいろ カード 052_R

2009 9  いろいろ カード 061_R

2009 9  いろいろ カード 060_R

彩色が終わった子は
色の名前付け 真剣に名前を考える子
番号にした子! みんな 面白いなあ

虹のリング見て下さい!

同じ色身の 虹はひとつとてありません

同じ絵の具なのに。。。。。。
其れがアートなのです!

虹の完成!

三原色を作る練習。

それは 虹を生みだすこと



カードで作り出した 色達。

マゼンダからシアン シアンからイエロー イエローからマゼンダ
はい一周!完成!

今日は先週の続き
イエローからマゼンダの子が中心でした。
2009 9  いろいろ カード 046_R

2009 9  いろいろ カード 048_R

2009 9  いろいろ カード 051_R

一周すると達成感あるね!

カードを お家に持って帰ってみんなに見せる!
と 楽しみにしている様子から その喜びが伺えました!

全身で 表現!!! めばえくらす!

2009 9 9 めばえくらす 002_R

2009 9 9 めばえくらす 005_R

2009 9 9 めばえくらす 012_R

2009 9 9 めばえくらす 005_R

全身使っての制作です!


小さい子の制作は 五感が冴えています。

水の感触を知ったとたんに 絵の具水遊びが始まり

器が転がった音が響いたとたんに  音遊びが始まり


そして、
いつの間にかお料理みたいに 器に移して とごっこ遊びが始まり

ある意味 「絵を描く」という 今回のカリキュラムからずれるところが
あるかも知れませんが  その 五感に素直に 自分の物語に素直に
表現が生まれて来てくれることも 
それぞれの個性を生みだすには 大事な経験だと思います。
(集中してひとつのことをやりこなすことができるのは
もう少し年齢が上がってから 体力ももっとついてからだと思います!
焦らず焦らず あるがままに!)

こういう絵が描けるのも 今のうちだけ! 
あと一年もすれば 具体的なものが
生まれてくるかも知れません!

感覚的な今の絵を記念にして下さい!

こまちだたまお めぐりゆく  個展のお知らせ

2009 10 ギャラリーなつか こまちだ個展DM_R
10月12日から17日まで 個展を致します。

ギャラリーなつか HPにて行います。

あと一ヶ月。。。。。。。 間に合うのか 間に合わせるんだ!

制作と 仕事と 育児・家事との 両立が大きな課題。

今乗り越えれば これからも大丈夫!

主人も食事を作ってくれたりして 助かっています。忝ない!
身内が近くにいるので子守もお願いできるのは本当に有難い。

だからといって 任せ切りは子供も不安定に 私も後悔することでしょう。


でも、制作したいし のぐるぐるな頭の状態です。


ともかく 納得いくまで 走りきろう。




皆さま、ご高覧のほどよろしくお願い申し上げます。

ご満悦! 輪ゴムデッポウ!

帰宅後早速 封を開け制作開始!

こんなときアトリエ開いていて良かったなあ と
すぐにどんな道具でも出てきますから!


説明書と共に 材料にもガイドを丁寧に作って下さっているので簡単に組み立て終了!
2009 9 8 こたま姫 輪ゴムデッポウ制作 001_R

だけどこれだけじゃあ つまらん!と 色塗り開始!
2009 9 8 こたま姫 輪ゴムデッポウ制作 003_R

2009 9 8 こたま姫 輪ゴムデッポウ制作 004_R

2009 9 8 こたま姫 輪ゴムデッポウ制作 005_R

先日のウクレレ同様 緑と濃紺と 白と 黒 使っていました。
黄色と オレンジも登場しましたが すぐに塗り替えされて。。。

2009 9 8 こたま姫 輪ゴムデッポウ制作 011_R
ご満悦!


輪ゴムをかける練習をして ぱしぱし!打ちましましたが。。。。。
問題は飛んだ輪ゴム。

どこに行ったかわかんない~~~~~~~~~~

しばらく楽しめそうです。

作者の木工作家 宮野重義さんに感謝です!
そして、お勧めいただいたぎゃらりー801さん!いつもありがとうございます!
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク