砂絵講座 

一宮地区言葉の教室親の会のみなさん による学習会に
砂絵を取り入れて下さいました。

M&Aくんのお母様のお誘いです。

みんな元気な 小学生! 嬉しい!

一宮の方だけに 昔からのつながりの方もお出でで 嬉しい!


ぽんと 出された 砂絵の技法、そして テーマは自由に!!!どうぞ!


そう、ぽんと出されると どうしようと 戸惑われると思います。

だからこそ 悩み こうしてみよう! と ふと出てきた答えは
より 個性を強く出していることが多いのです。


みんな元気に作って下さいました。

先生からの楽しかった人!!! の 声に 手を挙げて下さった方が多数。。。
(気を遣って下さったのもあると思いますが。。。) 嬉しいです。

砂絵って 
大人の方がはまるんです。

パッと色が変わる瞬間のおもしろさ!


親子での参加も良いですね。


是非、出来上がった作品はお家に飾って下さい。

それには 二つの意味が

お子さんが作った作品を飾ることで 自分を大切にしてくれている と
お子さんはより実感してくれるでしょう。親子の絆を深めます。

そして、 ご家庭にアートを取り入れるきっかけになります。
お子さんの作品がアートに!??
そう著名な作家のアートより何より 意味のある 作品です。

お子さん自身が自分の成長を感じる きっかけにもなると思います。

ぜひ、額装して お家に飾って下さい。


今日はご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト

素直な人は伸びる人

僅かばかりですが 美術教室には 受験を控えて 
技術取得のために 通ってきて下さっている方がおられます。

本格的な美大受験になれば美術系の研究所(予備校)に通うことを薦めますが
基礎の部分を低学年のうちにとか
専門学校、実技はさほど重要ではない科目については
幾人か通ってくれていました。

彼らは教室に来てくれていても
長くて 2年。半年、いえ、数ヶ月で去っていく子もいます。

長く通ってきてくれている 美術教室の皆さんは
あの子はどうなりました。。。。。と ご心配をしてくださっています。

一昨日の晩もそんなお話に。。。

ほらあの女の子。。。 


○○ちゃんは●●に受かって 今 ▲▲にお勤めですよ!

○○ちゃんは。。。 わからないんです。。。


悲喜こもごも

長い人生 受験、就職だけがその人の善し悪しを決めるでなく
当然、他人がどうこう言って 良かった悪かったと 言うでなく
本人が幸せかどうかが一番大事なわけですが


今、耳に入ってくる状況がああ、良かったね。。。

と思える子は 教室に来てくれているときも
素直で 優しくて 皆さんと 上手く交われる子だったな というお話になりました。

素直な子って 人のお話をちゃんと受け入れるから
伸びるんですね。

そして、素直だからこそ 社会に出てもかわいがられているんじゃないかな
才能を伸ばして貰っているんじゃあないかな 


そう 考えました。

どこか、

ふん!! 

あらら ちょっと 生意気な感じねえ。。。
と みなさん、共通して 感じられていた子は
(当然、若気の至りの分は差し引いてです。若い故の生意気さはパワーにつながります。
それを越えた人間性において、、、 う~ん 傲慢さかなあ。。。。。)

結果、受験の作品も伸びてなかったな。


そう、素直が一番大事なんだ。と

皆さんのお話から得た答えでした。

何より自分の身を律せねば
私も生意気で わがままですみません。

同時進行 

新型インフルエンザ いまだに 猛威を奮っていますね。
立て続けに欠席の御連絡。

そのつもりでこちらも振り替え対応していますので
ご遠慮なく ご利用下さい!

何より お家の方にも感染されたというお話伺います。
看病されているからこそですが。。。お大事にどうぞ


そんなたまあーとは 今日も人形の最終章の子と
板返しを作るべく のこぎりぎこぎこ組にわかれましたよ!

全員の作品が載せられなくてごめんなさい。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 201_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 203_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 204_R
Aくんゴムを手に通して動こうとしたんだけれど。。。
動きが面白かったよ!

HIGHクラスも進んでます。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 206_R
この頃、カメラを向けると さけるんだよなあ。。。みんな。
大人になりました。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 205_R

のこぎりぎこぎこ 目に見えて自分の技術が上達するのが実感できて
嬉しそう。

危ないかもと。。。 怖がるだけでは もったいない! 挑戦挑戦!

共同作業 のこぎりを使って

じゃあ ○○ちゃんと○○ちゃん 組んでね。
と中半強制的に 組み合わせされ

のこぎりを使い合う みんな。

今日始めてお話しした子もいるんじゃないかな 

それもこちらの思惑。

同じクラスでも交わることのない子もいることでしょう。
でも そういう子とも 共同作業を通じて
仲良くなったり 

初めての相手でも さっと ヘルプできる 気の利きよう
を学ぶことも 社会に出てから必要なこと。


2009 11 いた返しの術 008_R

2009 11 いた返しの術 010_R

2009 11 いた返しの術 013_R

できたできた!切れた切れた!


出来た後、優しく気をなでる 仕草に 自分の成果に対する 喜びを感じます。

たかが木ぎれ されど 大きな一歩となる 木ぎれ


今日も頑張ったね!

いた返し始まる

今日のたまあーとは 3パートに分かれました。

人形仕上げさん
粘土色つけさん
そして、 いた返しチーム。

粘土の色つけ終わったら
のこぎりで 板切り開始!

2009 11 いた返しの術 003_R

2009 11 いた返しの術 005_R

2009 11 いた返しの術 006_R

最低、3片!切ってね 切りたければいくつでも良いよ!!

男子は、、、、三つでいいや~~~~~~

女子は、、、五つの子まで出ました。

まさかお主達、ちまたを賑わせておる 草食系男子の幼体け??

女子の方が根性があるのけ?


出来上がりが余計に楽しみになりましたよ

こども油絵・デッサン教室

Tくん 木炭デッサン完成です。

学校でも頑張っているみたいだね!
おめでとう!!!!

2009 11 いた返しの術_R

木炭の色が深みを増してきました。

必殺 いた返しの術 

新しいカリキュラムに移行しつつあります。

手を作る 粘土の予定でしたが  人形作りが押しましたので

動くものをテーマに みんなに作ってもらいました。


そして、次のカリキュラムは いた返しの術。

いた返しという 昔ながらのおもちゃを作ります。


のこぎりと紙ヤスリを使います。

のこぎりの技術取得と 紙ヤスリ という
やればやっただけ成果が出る材料を使うことで
”努力・根性・忍耐”を身につけてくれたら嬉しいなあ  と思っています。

いやあやっぱり なんだかんだいって 結局、この三つの言葉が
夢を成功させるのに一番大事な 要素だと思うのです。

紙ヤスリで!!??

そうそう、ちいさいことから 成功体験、達成感を得ることで
徐々に自分の中で 自分の目標値を大きくしていくことが出来ると
思います。 突然、大きな目標は。。。。 それが目の前に来ただけでめげちゃう

小さなことから こつこつと。。。


そして、何より この技を考え出した先人達の知恵を得て
歴史も感じて下されば尚幸い。

さあ、そんな勝手に壮大な目標を掲げつつ
みんな、大好きよ!
の思いを込めて 今日はのこぎりに挑戦して貰いました。
そして、紙ヤスリへ。。。

園児クラスのみんなものこぎり上手いよね。。。
2009 11 いた返しの術 002_R

のこぎりは力でなく リズム。

良いのが出来るよ  きっと!

必殺 仕分け人  たまあーと編

今日は大掃除の日。。。。

たまあーとスタッフの皆さんと 旧アトリエの大掃除をしました。

さあ、大変。 そこは地獄絵図。

たまあーとの材料&嫁に行けないこまちだの作品がわんさか。

材料・道具類を仕分けしました。

現在使うもの 今後使うもの 
いつか使うであろうもの。。。。。


政治の世界でも 元キャスターの美人政治家さんが
への字口にしながら ばっさりと 科学系の予算を仕分けしていらっしゃいましたが

余裕がなければ 次の新しい発想は生まれません。

いわないものは 捨てましたが これは。。。。 のものは 

夢をちょっぴりとですが 与える 仕事 (と 信じている)をするものとしては

あえて大切に取っておきましょう!


(でも、あの明確な断ち切り方は見習いたいですが。。。)

簡単に仕分けがすんだ今日。

次回は棚を作って そこに納めていきます。

さあ、頑張るぞ!

ボランティア・ワークショップ

今日は 児童養護施設での アートワークの日でした。

船間真貴先生、門脇郁実先生、秋葉祐三子先生と こまちだ、4名が担当し
養育室の就学前のお子さん達を対象としています。


顔をテーマに 作品を作りました。


紙粘土による制作です。

粘土の可塑性が生む柔軟性が 子供たちにどんな影響を与えるのか。。。

何より前回のアートワークで 男の子が多い このクラスでは
運動性のある素材が良いのでは  と  思っていたことがどんぴしゃり

素材が肌があったのと  
子供たちも3ヶ月ぶりのアートワークの間に成長したんだな  
制作も集中していました。


顔 になぞらえて制作した子

粘土と聞いて 自分のいめーじが既に出来上がっていた子は
そのイメージを作り上げる子 。。。

いろんなかたちに イメージも作品も変わっていくのが粘土ですから!
良いんです! 顔にならなくとも


みんなそれぞれの世界を今まで以上に くっきりと
私共に見せてくれたことが何より 嬉しかった ワークショップでした。


また行くね~~~~


最後はみんなのスキンシップの応酬。。。。。

パワフルです!

ふるさと村に

その後我々は うどん屋どんちゃんで またまた、お食事。。。
美味しかったぁ

食後はIくんと こまちだ母子で 長柄 ふる里村へ

どいかやさん原作 さかいあいもさん作画の
トイちゃんとミーミーとナーナートイちゃんとミーミーとナーナー
(2009/09)
どい かや

商品詳細を見る
の絵本原画展を拝見しに千森美術館


2009 11 22 どいかやさん 展示 005_R

2009 11 22 どいかやさん 展示 006_R

どいさん、Sさんもいらして感激!
お話をすることも出来ました。

パティシエール・ナオさんの 米粉のロールケーキと
竹墨のシフォンケーキも ごちそうになりつつ

ふるさと村の自然溢れる お宅での展示にほっとさせていただきました。

原画も布とフェルトを使った優しい表現。

どいさんのご本も販売されており

チリとチリリ 
チリとチリリチリとチリリ
(2003/05)
どい かや

商品詳細を見る
の 大好きなこたま(全シリーズ大好きです!) と 私と一冊づつ
購入しました。

私が選んだのは このご本。
うさぎのルーピースーうさぎのルーピースー
(2006/01)
どい かや

商品詳細を見る

内容が今日の午前中の骨堀から得た感覚と 一緒だったのです。

つながった

そんな感覚です。

どいさんも 千葉の地に居を構える方
同じように生き物の生死、自然の壮大さを感じて制作されているのだな

アイヌの考え方に 同調されている点も 同感です。

なんだか嬉しいなあ

お向かいのウエストヒルズ ギャラリーでの どいさんの原画展も拝見して
帰路につきました。


展示は30日までとのこと

ふるさと村生命の森リゾート内です。

2009 11 22 どいかやさん 展示 004_R

2009 11 22 どいかやさん 展示 002_R

イノシカチョウ  死から生を知る

今日は念願の骨堀の日。

骨堀とは。。。


今年の2月に立て続けに我が庭に 埋められていった 千葉県産の生き物たち
イノシシ埋め

鹿埋め!

11月の勤労感謝の日に堀りだそう!とIくんと約束。
一日早いですが 今日実施しました。

W家母子、K君お母様、Iくん そして、こまちだ親子で
さあ、発掘。

雨フラねえうちにするべや。。。。。


庭に四つ足の頭埋めて 今日掘り出して磨きます。。。。って 


いやはや  新しいモチーフが出来ると 思うと嬉しい。
そういった表面的な喜びと共に
私たちは 生きるとは死とは を 考える時間を頂きました。

イノシシさんの発掘。。。
2009 11 22 イノシカチョウ 発掘 010_R
上あご、、、歯が取れる可能性があるので 裏返しで埋めています。

そして、下あご
2009 11 22 イノシカチョウ 発掘 016_R

きれいに 白骨化 していました。
ニオイもありません。

自然の力ってすごい


鹿を見守ってくれていた コーガ石の彫刻。
2009 11 22 イノシカチョウ 発掘 003_R

いつ本降りになってもおかしくない 寒い日の中
汗かきつつの作業です。
なんだかワクワクするのです。
2009 11 22 イノシカチョウ 発掘 017_R

予想しながら傷をつけないように
そうっと 掘り出します。
2009 11 22 イノシカチョウ 発掘 028_R

そして、全容が! なんだか神々しい様に思えました。
2009 11 22 イノシカチョウ 発掘 037_R

2009 11 22 イノシカチョウ 発掘 033_R
 
キョンは残念ながら もう少し、、、の感じがありましたので 後ほどに。




私たちが 予想していたのは微生物や昆虫などが張り付いているイメージ。

そう地獄絵図や 九相図 に見るような世界です。
激しさよりも 淡々と淡々と 土に戻っていく 静けさを 強く感じました。


そういった生き物たちも 骨についたタンパク質・栄養を分解していたでしょう。

それ以上にすごかったのは
植物の根っこ。


四方八方に植物は根を張り巡らせるでしょう。
そのさきに栄養となるものがあったら。。。。
こんなにも根をからまりつけ 分解をしていくんだ!

鹿の頭骸からもわもわ出ているのは 毛ではなく 根っこの部分です。

土から根に覆われて なかなか取り出せないぐらい力強く

栄養となる その骨を取り囲んでいたのです。



根っこ繁茂され 荘厳さを増す骨。

死が新しい 生 と つながっていくんだと 心に奥底から響きました。


骨を掘りだす。  悲しいイメージよりむしろ 生き物の力強さを知り

自分もいつか迎える死に対して 生へと必ず変わってくれるという
確信を得た 喜びを頂きました。



しばらく 天日干しに しようと思います。
風雨にさらされてより美しくなるでしょう。

絵にする日が楽しみです。

静かなたまあーと  珍し。。。。

今日のたまあーとは
園児クラスも 小学生クラスも HIGHクラスも静か。。。。

園児・小学生クラスは、、、 そう風邪でお休みの御連絡が続々と

感染を防ぐためにご配慮下さり 軽めの風邪でも お休みの方もお出でのようですが。。。
それでも 今日のたまあーとの出席率は低し。

人数が多くても楽しくて良いし
少なくとも じっくり出来るし そう、授業も是 まさに一期一会。

完成さんも僅かですが。。。出ましたよ!
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 151_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 148_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 145_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 141_R

人形の手につけたゴムを 自分の手につけると
こちらが動けば 人形も動く!!

さあ、ダンスダンス!!!

私一人盛り上がっていた。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


皆さんお風邪治して たまあーとへのお越しお待ち申し上げます! 

事件もありました、 頑張りました。

タイトルにあります様に このカリキュラムで一番起こってはならない事件がありました。

そう、針が 一本足りなくなったのです。

授業を始める前に
まず、番号のついた針山、ひとつにいくつ針があるのかを確認。
そして、誰が何番を使うのか 確認。
授業中4,5回は針の確認をします。
そして、最後に針の本数の確認。


その授業中の針の確認で 一本無くなりました。

今までも無くなったことがありました。

その度に作業中断。

落ちていたこともありました。人形が引きずって くっついていたこともありました。
色々ありましたが 直ぐに見つかりました。

でも今回はなかなか見つかりませんでした。
全身、お互いに見て 触って確認しました。

みんなで気を配りつつ 簡単にいらない屑を片づけて 掃除をしましたが
見つかりません。

見つかるまで帰れない旨を伝えました。
それだけ 針がないということは重要なことなのです。
命に関わることです。

みんなの表情も暗くなりました。
でも、道具を使うと言うことは 真剣にならねば
大変なことが起こりうるのは事実です。

そして、これは針に限らず、のこぎりでも、カッターでも
はさみでも 包丁でもです。

互いのカラダにはないこと
アトリエに今のところ無いのを確認し 
完成作品も 返却無しで  私共で ばらし綿の中を チェックし 再生して
返す段取りにし  箒で掃除を始めました。

いつもと違って ゆっくり 優しく  


あ、あった! 


針が出てきました。
あー良かった。

みんな、一斉に 安堵の声。

板の隙間に入っていたようです。
目では見えなかった。

ああ、良かった。誰も怪我が無くて
本当に本当に良かった。

みんな怖い思いをしたでしょう。
私も、心底、心配しました。


完成に近づき みんな、針山への返却が 疎かになっているかな


針は一生使う道具です。
男女問わず 繕いやボタン付けもするでしょう

料理と同様、身近な技法です。
そして、そうやって手直しして大事にものを使ってくれる人にも
なって貰いたいとも思うのです。

今回の出来事が 針に対して 恐怖心をうえつけるだけにならない様に
声がけをしていくのが私共の更なる責任です。

今日は私共スタッフ始め 大きな学びを得ました。

気を引き締めて カリキュラム最後までやり遂げます。


そんななかの 完成さんは
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 136_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 135_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 138_R

唯一 和装のお方!
天地人 最終回間に合いました。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 131_R

後ろ髪が薄くならない様に最初に黒い布を張ってから
髪を植える 細かさ!すばらしい!
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 132_R

今日の出来事 肝に銘じて 良い作品完成させましょう

似てる!! 

帰り際 人形を手にしたお母様。。。

あ 似てる!!

そうなんですよ!
顔の形は たまあーとで作った指定のものなのに

目しかつけて無くとも。。。。

本人に似るんです!

全員の作品が載せられなくてすみません!
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 121_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 118_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 104_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 106_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 115_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 116_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 122_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 128_R


そうそう、、、先週 K君が連れて帰った ホワイトミストさん。

やっかいものになってるんだよ~ と 笑顔の報告。

ソファに座っているホワイトミストさん、、、、
静かにしているのに。。。

誰かがいる!?

って 家族の方がいつも驚いちゃうんだって!

と 茶目っ気たっぷりの Kくんは素敵な笑顔浮かべてました。

泣いたカラスがもう笑った!

T君の人形は泣き顔!
可愛い!
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 096_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 094_R

本人は至って笑顔!!!!!

その泣いた顔が母性をくすぐるなあ!

Tくんは 着せ替えが出来るよ!
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 099_R

よかったらお家でも自分のお洋服を着させてみて下さいな!


もうひとりのTくん 先週お家に持って帰った後日談。

すっかり家族になり ソファでくつろいでいるらしい。。。。
なんだか心があったかくなるお話しいただきました。
うれしいなあ

めばえ クラス ご感想いただきました

11日に行いました めばえ教室のご感想を ご参加下さった 房総日和さんが
掲載して下さいました!

ありがとうございます!!!!!

房総日和さん ブログ


こどもって 自分で自分に法則を作ることがあって
それって 大人から見ると一見無駄?なんて 合理的に考えてしまうけれど
その自分で作った 法則 方法論を繰り返すことで
楽しみを得ているんじゃないかな  と思うことがあります。

その それは。。。 と思う行動を 大人が見守ってあげることが
こどもにとって安心感となり 自分で自分を育成する 基盤になるのではないかな
と思っています。

房総日和さんは まさに そんな 見守りを 他者が見ても 心温まる眼差しでなさっていた
お母様のお一人でした。


11月のめばえクラスの様子!

ありがとうございます!

一杯一杯遊ぶから こどもは 大きくなってから より 知りたいが増えるという
お言葉を先日、コスモスの花のK先生から伺いました。

一杯一杯 遊んで下さい!

そして、アートとして 思い出にして下さい!

雨の風景画講座

ああ、雨だ。。。

今日は城西国際大学で 水彩風景画講座でした。

構内が美しい景観である こちらの大学
今年も紅葉を、、、と思っておりましたが  致し方なし

今日は生涯教育センター ラウンジからみる 風景を描きました。


このラウンジは 大きな硝子窓 それも北向き

アトリエにぴったり!だったと 素敵な気づき!



ゆったりと 集中した時間が得られました。



先日の美術教育研究大会で 澄川喜一先生がお話しされていた
写生とは 生を写す  今生きている命を描くこと  という

お話が心に響く時間でした。

世界がつながる

今日は念願であった 大事なひとときを頂きました。

このブログにもリンクして下さっている 小前洋子さんのお宅にお邪魔いたしました。
時間の心


きっかけは、、、 同じくリンクして下さっているソトボ日誌さん
ソトボ日誌さんブログと 小前さんは20年前に ご近所にお住まいであったり。。。
同じ業種のお仕事をしていらしたり  そして、 現在は 外房にお住まいと
共通の何か。。。 ご縁が。。。。。。。

紐解いてみよう!そして、 つながる つながれ つながりたい!

同じく私たちを結んでいる
プレジャーガーデンさん ブログの クガさんと共に
小前さんのお宅にお邪魔して参りました。


日頃、他動、労働過多に生きている私にとって  ああこの時間を得られたことで
あと 3年は長生きできる  そんな時間でした。

小前さんのお宅は 非常にシンプル 好きなものだけに囲まれて
生活されている 美しさを感じました。
HPと 同じ。。。。。

ソトボさんとは 実はネットを通じて知り合いました。

そう今時の 出会い。 だべ?


ネットで知り合うって リアリティがないように感じるところもありますが

表現媒体としてちゃんと人となりをつたえているんだなあ
と ご本人とのご対面を重ねるほど 感じます。
紐解けば紐解くほど 繋がっていく 共通の話題・感覚 


不思議だ

 
小前さんのベトナム料理に ああ幸せ

パクチーだニャー!


世界をつなげた時間でした。

もっともっと 深めていきたい大事なときでした。 

コスモスの花 

日より 月一回、お仲間に入れていただいた
コスモスの花 絵画教室。

里山でのアート活動で今まではお世話になっていましたが
今回はレギュラーにしていただきました。

ナチュラルライフマーケットで偶然お会いしたり
個展に来て下さったり
と 様々御縁があって嬉しいT君、I君もご参加下さいました。

Tくんは 今日は文字の人
書道教室!みたいに 文字を描き続けます。

動きがあって 抽象画みたい。

そのうち漢字は絵から変容したものという話になり

切るは竹を刀で切るところから始まったお話や

お茶は屋根のある家の中でお茶をすすっているところからいうお話を
絵にして下さいました。

T君の表現の根幹を見た様に思います。
2009 11 15 コスモスの花 002_R


そして、Iくん、お母様に描いていただいた私の絵。。。

お母様お気遣いいただきありがとうございます。。。。
2009 11 15 コスモスの花_R


そして、 ジャスト こまちだ!
2009 11 15 コスモスの花 001_R

そうそう私ってこんな感じだよね~~~~~~!


ブログの見て下さっているそうで恐縮です。

またのご参加お待ちしております!

ちょっとずつ ちょっとずつ 2

小学生クラスの授業終了!掃除の時に 
先生!夕焼けきれいだよ!
写真取って! と 声を掛けてくれるみんな

私が好きなのわかってくれるんだな。。。。と 感動。

でも まずは掃除から。。。。。


といいつつ  
2009 1114 夕焼け 002_R

2009 1114 夕焼け 003_R

2009 1114 夕焼け 005_R

2009 1114 夕焼け 008_R

さよなら~をしつつ

一分 いやもっと 間隔狭かったかも。。。

わずかな時間で がらりと変化する 夕焼け色

今朝の台風の様な大雨 突風が追い払ってくれた大気の汚れ
だからこそ うまれた 澄んだ色合い

今日も美しい自然の喜び頂きました。

ちょっとずつ ちょっとずつ

今回のカリキュラム 完成さんはちょっとずつちょっとずつ。。。

それぞれのペースが違う こだわりが違うのもありますが

そう、新型インフルエンザの影響で みんな 学級・学年閉鎖 
もちろん ご本人も熱が出て と お休みをしている子も多いから

習い事でも こうなんですから 学校は、、、勉強どうなるんだ!
冬休みは。。。 と 思ってしまいますね。


でもでも たまあーとのアトリエにいるときはみんな ともかく元気!
私も負けないよ~~

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 083_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 088_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 090_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 085_R

H&M姉妹はお母様がほほ紅をご用意下さいました。

柔らかい色がきれい。。。 パッと色が入ったとたんに
本当に生きているみたいに見えました。


ちょっとずつの完成さんなのでみんなの作品が紹介できるかも!

大事にしてね!

にこにこ顔

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 076_R

人形の顔も 作者の顔も にこにこ顔です。

完成さんが増えています。


枕にするね~~なんて子も
一緒にどんな夢を見るのかな・・・・

さあ どんな風にお家でかわいがって下さるのかな
楽しみです。

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 068_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 071_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 077_R

体型は服の形が残っているのでちょっと違いますが。。。

顔は本人にそっくりです。。。

車に乗るときはシートベルト着用でしょうか。。。

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 060_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 063_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 066_R

完成さんがちらりほらり 来週辺りはどおっと となりそうですが。。。。

可愛いお友達作者に似ています。
本当に不思議。

Kくんの 人形は既に人形を越えています。

縫い物が得意のKくん。張り切って 靴下まで持ってきてくれたんですよ!
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 055_R
ギネスに載りそうなぐらい 大きな人の完成!その名もホワイトミストさん

名前とカラダにギャップがあるところが素敵!

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 057_R
最後は押しつぶされてしまいました!

タイトルは Kくんがホワイトミストさんを お家に連れて帰るときに
思ったこと。。。。。シートベルトしていないと
お巡りさんに怒られちゃうかも!!!
それぐらい立派な お方の完成でした!みんな頑張ったね!

たまあーと 会議

午前中は 今後について ミニ会議を実施しました。

まだ日程は場所が取れていないので 決定していませんが。。。。
スタッフ展覧会を5月頃に 
こども教室展覧会9~10月頃にすることを決めました。

こまちだの 次の個展もひとつ決定しました。
再来年の1月頃小作品の個展をしようと思います。

他にも多々イベント考え中。

来年も充実した年になりそうです。

今後のたまあーとにご期待下さい!!!!!!!!!!

お名前は??

それぞれのペースで出来上がりつつある お人形達です。

人形というより 友達・家族の感覚の方が強いんじゃないかな。。。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 038_R

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 040_R
後ろの怪しいおばさんは。。。私こまちだです。。。。。

お名前は??
人形に名前をつけてましたね!

大事におうちで一緒に遊んでください!
  

11月の めばえクラス

今日はめばえクラスの日でした。

参加者6名!

二度目のお子さんがお三方 初めてのお方がお三方


この度もえのぐ遊びです。

常連さんが 多くなってきたらまた違う素材も
と思っていますが 

やはり絵の具は基本 かつ 色・質 と様々学べる画材です。

尚かつ 反復は大事です。
特に 成長ままならない 1才から4才までの時

クラスとクラスの間隔、たった一ヶ月でも その成長は 全く違う表情を作品に生みだします。

そして、反復をすることで こども自身の手で 発見をする喜びと
技術の取得を手にすることが出来ると思っています。

何より ご家族にとって 成長を感じるバロメーターにもなります。

このクラスは 作品だけでなく 制作中の画像もお渡ししています。

制作する最中にも様々な作者にとって物語が含まれているからです。


と 最初に堅いことを申しましたが。。。。。

皆さんの様子を見ていただくことが このクラスのおもしろさ・たのしさを伝える
何よりのことだと思います。

2009 11 11 めばえクラス 003_R

2009 11 11 めばえクラス 006_R

2009 11 11 めばえクラス 009_R

2009 11 11 めばえクラス 023_R

2009 11 11 めばえクラス 028_R

2009 11 11 めばえクラス 030_R

みんなそれぞれ 個性が出てくるんです。こんな小さい内から作品に!

素敵なことでしょ!


今しか作れない作品です。
そして、 この今に 未来への可能性があるのです。

彩の会 茂原公園にて

彩の会、今日は 茂原公園にて 風景画講座でした。


今、雨が降ってきましたが どうにか 青空にも恵まれ
すがすがしい時間を過ごしました。

さすが手練れの皆さん 

風景も速攻です。

12月20日の いすみ市でのイベントに
彩の会の皆さんが 筆を取って フェイスペインとをする企画が
千葉大の学生さんから出ました。
非力ながら私もお手伝いする予定です。

学生さん達の企画構成力に期待します。

とんぼ玉 研究同好会

お久しぶりに 今日はとんぼ玉研究同好会でした。


ニューカマーも有り

I君からの 食後のデザートが 届いたりと
とんぼ玉をしつつ お茶している という時間ですが

可能性を秘めているなあ  と 実感しました。


”噂”のあの人との出会いもあったりして
たまあーと×とんぼ玉を通じて 出来ることを深めていっている様に思うのですが。。。。

大袈裟って 皆さんに言われてしまいそう!??


技術を得つつの お話。刺激的でした。


不定期の会なので 次回はまだ未定ですみません。。。

その前に。。。。 イノシカチョウ の掘り出しも 近日中にします!

美術教育を学ぶ

本日は 東京藝術大学にて 美術教育研究大会に参加して参りました。

遊美くらぶをなっちゃん先生にお願いしてで 急遽、変更申しわけございませんでした。

その分、学びの多い時間でした。


小中高校の図画工作・美術が お座なりになりつつある昨今。

美術教育の核として研究をなさっている皆さんがどのようにお考えになっているのか
教育界の底辺ではびこっている人間には大変興味があると共に

教育学 から 入ってきている方にとっての美術。
美術 から入ってきている方にとっての教育。

”美術の先生”として お考え
”美術の先生を育てる先生”としての お考え

とは  と かなりオブザーバー的視線を交えつつ 
様々学ばさせていただきました。



内容は濃厚で
医科歯科大での 彫塑実習のお話や

私の様にこどものアトリエを構えていらっしゃる方の実践から見る
考察などは 大変、刺激になるお話でした。


来年は展覧会イヤーにしようと 決断。
皆さんお楽しみに!

ある雑誌に書かれていた 美術教育って うそっぽい 
神格化しなければ ならない 立ち位置 
という意見がある という お話は
まさに今の教育界全体における 美術教育が がけの側に追いやられているかを
表しているなと

もっと 美術の役割をアピールしなければ と強く思いました。
草の根からの 発生です。


私は大学で教育を研究する立場でもなければ
学校の先生でもありません。

上記の立場の方にすれば 下に見られる
(実際そういう態度を取られる方もちらりと。。。おられます。現状では)
自営教室の先生 です。

だからこそ 見えてくる 触れてくる 市井の人の 思い。



皆さんには 本当に届いているんだろうか
聞こうとしているだろうか  

教育学を研究している方の 発表者に対する質問がシャープで
すごい!! 頭良いなあ!と 思うと同時に
この方が学校の先生だったら 子供たちが教わったら参っちゃうだろうなあ
頭良すぎて 倒されちゃいそうで。。。

そして、人と対峙しているニオイ 優しさが感じられなかったのが
驚きでした。
たまたまだと思いますし おお~~っとびっくりたまげたと思う 方だけの分野ではないと思いますが
こういう皆さんが 教育を理論で固めるのか。。。
と 思うと 学校の先生 子供たちが 今、雁字搦めになっている
根幹を見た気がするのは 大袈裟な思いかな。。。。

こどもの影が見えないんですよね。。。。。
ご本人からも ご意見からも

(そんな 皆さんからすれば私の様なやんわり 受け身で 参ります系は 
バカ丸出し なんだろうなあ。。。。。  良かったこれで、、、、)

教育の世界の方と 真っ向勝負はしていませんし
あくまでも第一印象ですので
この点はいつか深くつき進めば 訂正となるやもしれませんが。。。


是非、頭脳明晰な美術教育の先生方に
同じく賢明な文科省の皆さんへ もっと 教育にあーとを!!!!!!!!!!
と 直訴状もって 乗り込んでいっていただきたい!と切に願います。


色んな事を学ばせていただいた
一日でした。


さあ、私は実践の人!

子供たち、大人達 いえいえ いろんな人と 
触れ合って アートの 役割 見つけていきたいです。
そんな決意を新たにさせていただいた時間でした。

完成さん! 家族が増えた!?

2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 029_R
胸の暗い部分。。。あそこはファスナーを縫って止めてあるんです。
そこから、、、何と心臓が出る仕組み!

すごい発想!
T君やったね!

後ろにも目があるんです。。。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 031_R


弟のK君も完成!

髪の毛無しをご所望。
2009 10 Dance Dance! 人形作り 完成さん 033_R
ユニークな表情で良いねえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!


さあ、完成さんもちらほら

大きい作品にお家の方もびっくりされています。
そうですよね。。。。。

保管に困られる方も多いと思います。

お勧めはやはり 写真撮影。

家族が増えたと思って。。。。。 記念撮影。お願いいたします。


大きな制作、、、 きっと 思い出に残ってくれると思います。

大人になったとき ふっと 脳裏に浮かべてくれたら。。。 本望です。
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク