11/29のツイートまとめ

TamaoKomachida

本当にすごい人だな と思う方は 自分の人生 そのままを 人のために尽くしている人 そういう方ほど 自分を主張せず 奥ゆかしく活動されている。心打たれるお方に何人も何人も出会えている私は本当に幸せだと思う。
11-29 10:38

スポンサーサイト

児童養護施設 × アート × この一宮に住まうということ

学園でのアートワークを始めようと思ったきっかけは 
ボランティア 等々についてで以前 記させて頂きましたが

アート×人  との関わりを 作品発表ともう一つの大事な活動として
続けてきた人間にとって

児童養護施設に住むこどもたちの存在は 
上総一宮に生まれ住む以上 身近であります。

私も共に育ってきたのです。

25年前に中学生だった私の年代と変わり 一宮学園に住まう子供たちの
状況も変わってきました。

親からの虐待を受けて そして 児童相談所より この施設に住まうことになった
こどもも いるとのこと。

親から。。。想像するだけで 深い傷を持っている子もいるでしょう。
けれども決して親を悪く言わない 健気さ  より 心痛みます。

私共 たまあーとのスタッフはカウンセラーでもなく 療法士でもありません。
絵を描く ものを作ることの 喜びを知りつつ 指導をするノウハウを得ているメンバーです。

彼らの 今までのことを聞くことは一切 致しませんし
語られたとしても それを心に 留めることも また、口外することもありません。


ただただ アートを通じて 彼らと 関わり合い  少しでも彼らにとって
意味のある時間を作ること

彼らの心を構築し治すのは 彼ら自身でしかありません。
その再構築を促すのに 「アート」が役立てばと
そのきっかけになればと思うのです。



学園の先生とのお話

欧米では 児童養護施設に住まう こどもたちに対してのケアが手厚いとのこと。

一人のこどもに対する ケアをする人の人数の多さは 日本と比較出来ないほど


それは 心に闇を持ったこどもがそのまま大人になれば
社会の闇になる可能性がある こどものうちに光を当て
育てることを必要と考えると同時に
誰もが平等に幸せになる 権利がある と
政治が考えているからだと


施設の先生方は精一杯 こどもたちのために
動いていらっしゃいます。
お話伺えば そのハードなこと 余裕なんてあるのだろうかと思うぐらいです。
規定で定められた 人数であってもです。

人が 足りないのは明確。
(児童養護施設だけでなく お年寄りの施設でも同じくですね。)


次々 入所してくるこどもたち(学園には150名近いこどもたちが共同生活しています。)

様々 問題を起こすこども立ち入るのも事実。
学園に対して いいイメージをお持ちでない方もお出でなのは 承知。

私が学園に関わっているのを知っていて
学園のことを 「お客様」=よそ者 と いう方もおられました。
(子育てに関わる活動しておられる方だっただけに残念というか 
活動ができる器ではない方と感じましたが!!!!!
もっと もっと世間を知っていただきたいと切に感じました。)


同じ町に住む人間どおし お互いに良い方向に育っていくことを考えられれば

既存のこどもたちにとっても
学園のこどもたちにとっても
 
教育の立場にあるかたでも
親の立場にとっても 
行政にとっても 

一宮学園 や 長生特別支援学校があるからこそ
暖かな心の成長を 育てることが出来る 一宮町にすることが 可能なのではないでしょうか

学園のこどもたちにとって 故郷となるこの町。
また、帰りたい場所にしてあげたいな  と 思うのです。


こどもたちの元気な姿は どの子も変わらない。

作品に向かう 真摯な姿は 美しい。


是非、作品を 909ギャラリー909ギャラリー ブログに 見にいらしてください。

特に 心が素直じゃ なくなっちまった  はい!そこにいる 悲しい 大人たち
(自分かなと思えた方は治ります。)

心よりお出でをお待ち申し上げます。 

一宮学園のこどもたち  「夢 いろいろ」展

いつかは 展覧会をしたいと 思い続けてきました。
この度、909 ギャラリーの ご支援の元
一宮学園の こどもたち 制作の作品を展示することが実現いたしました。


まずは午前中に 学園の体育館にて 制作。
(カメラをしっかり忘れましたので画像は無し でも 基本的に彼らの写真はNGです。
お察しいただければと存じます。)
この制作風景がまた、良かった。

夢 

ハッキリしているようで 如何様にでも取れる このテーマ。
だからこそ 簡単でもあり 難しさもある。

ぱっと描き出せる子もあれば

一時間悩んだ子もいました。


ゆっくり筆を進める子 思いっきりペンを走らせる子
それぞれ


でも 各々の懸命さが 心にじーんと響きます。



絵描きになるため 技術を得るためだけに
彼らは作品を生みだしているのではありません。

自分にとっての「楽しい」を 見つけつつ

自分を再確認しているのではと 感じずには居られません。


予定時間を一時間以上オーバーしても描き続けました。
お腹すいたでしょう。 疲れたでしょう。

でもそんなところを微塵も見せずに 一心不乱に描き続けます。

体の心配をしつつも
時間が過ぎていることを責めず 彼らのペースに任せて容認している
学園の先生方、そして たまあーとのスタッフ なっちゃん先生、秋葉先生、米田先生。

彼らを暖かく そして ゆったりと 見守りました。
そう思えるのも彼らの懸命さが身に染みるからです。
 

彼らがどんな経験をしてきたのか私どもにはわかりません。
知ろうとも思いません。
言葉に出せぬ出来事 思いをしてきたかもしれない。


深い深いところに大きな闇を持っている子が多いであろう
児童養護施設のこどもたち

基本的にはこどもはこども変わりません。

時にすっと にじみ出る彼らの寂しさを アートがちょっとでも明るくなる
きっかけを与えてくれたら嬉しいなと思います。


午後は みんなで 909ギャラリーに移動して
展示!!

2日より展示開始です。

皆さまのお越しお待ち申し上げます。

11/28のツイートまとめ

TamaoKomachida

午後は皆と一宮学園の子どもたちと一緒に909ギャラリーにて搬入作業。力強い展覧会になりそうです。皆さんのお蔭です。
11-28 22:28

今日は一宮学園でのアートワーク。予定時間を一時間オーバーしてもお腹すいただろうにも 最後まで描き続ける子どもたち。学園の先生のお言葉、皆が一生懸命な姿見ると私達が元気になれるに同感。
11-28 22:26

11/27のツイートまとめ

TamaoKomachida

さあ、絵を描くぞ! 
11-27 23:38

@wani_ji 気を遣わせて悪いねえ  神様に 日曜日にお会いしましょうと お伝え下さい。
11-27 09:26

ひとつひとつ 終わっていく

お陰様で ギャラリーなつか crossでの展示も終了しました。

ありがとうございました。


月並みな言葉ではございますが 様々学びを頂きました。


さ、次々次。

明日は一宮学園でのアートワーク ギャラリー909での 展示搬出搬入 が続きます。

さ、ま 次へ参ります。

ギャラリーなつかcross 明日で最後です。

なにも かも  あっと いう間に過ぎていく 昨今

この度の展示も 明日が最後。


会場を留守にしている間にお越し頂いた皆さま

ありがとうございました。
改めて お礼申し上げます。


明日はAM美術教室、授業をし 会場に向かいます。

こまちだはこども教室をお休みいたしますが
クラスはいつものようにございます。

皆さまのお越し心よりお待ち申し上げます。

船間先生 お疲れ様でした。

寂しいお話ですが

船間先生が 今月で たまあーとを去り
演劇の道に邁進されることになりました。


テレビ、舞台、映画の世界で活躍されることをお祈りしております。


みんな、船間先生の応援団ですからね!

暖かみが手から生まれる

ああ 暖かい  そう、このカリキュラムは 思うことが多々ありました。


ふわふわという 触感もありますが 
毛糸の質感が生みだす 可愛い 愛おしいものが 傍にある暖かさが
常に心にありました。


出来上がったものを 思わず 誰かの顔になすりつけたくなる
そんな じゃれ合いが始まっていました。


生まれた作品が 自然に生みだすコミュニケーション。

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 084_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 071_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 063_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 061_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 058_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 087_R

お家でももこもこ楽しんでね!

今日も良い時間でした。

いるいる そういう犬いる!

Y君の作った犬

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 043_R


散歩している途中で会ったことがある顔!
そんな愛嬌のある表情です!

優しい Y君に似てるなとも


作者に作品が似る ということは当然のようにあって
だからこそ 愛おしく感じます。

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 047_R

今日も良い作品が作れたね!

11/22のツイートまとめ

TamaoKomachida

ギャラリーなつかでの展示にお越し頂いた皆さま ありがとうございました。不思議なご縁も多々あり行動すれば行動するだけ つながる線。線を繋げて面にしよう。
11-22 23:15

@Bambook1畏れ多いお言葉をすみません。でも私は凡人にほかならず、只、何事にも努力するのみ 中途半端はイヤなだけです。この世の中にはご存じのように才能に溢れた方ばかりでまだまだ 至らず。恥ずかしいばかりです。
11-22 01:18

11/21のツイートまとめ

TamaoKomachida

@Bambook1 不登校の高校生と 一緒にその自画像を描き始めました。彼女がゆっくり枚数を重ねるうちに私の枚数も増え いつのまにやら50数枚。互いに自分自身を見つめる 時間でもありました。彼女は美容系専門学校にすすみ たまあーとを離れました。アトリエに眠っています。 
11-21 22:55

今日はありがとうございました。更に鍛練続けます。また、ご高覧のほどよろしくお願いします。@Bambook1
11-21 01:54

恥ずかしながら授業しました。五十数枚連続自画像したのを使い RT @Bambook1: 学校における美術教育の重要性について。中学校や高等学校で自画像制作を的確に指導できる方々は、それほど多くないかも知れない。このtweetを読まれた方は自身の描いた自画像を使い指導はできますか?
11-21 01:46

コスモスの花 絵画教室

朝七時 既に 波間に浮かぶ サーファーを 右眼に入れつつ 北上する 月一回の日曜日。

今日は香取市 NPO法人 コスモスの花へ 第一、三日曜日に行われている 絵画教室へ

現場で数重ねていらした 先生方の 即座の対応 親・子双方への理解。
障碍の有無、症状も踏まえつつも 個性と その子の持つ背景も踏まえての考察、対処は
どんな 名著、講義も 勝てぬ ものがあります。

こうやってご一緒させていただくことに毎回、感謝し
そして 何より参加してくださる 親子の方との出会いがあってこそと
重ねて 感謝するばかりです。

ましてや 子連れ。娘にとって お兄さん、お姉さんとのふれあいは彼女が社会に出たときの
眼差しと思考の広さにつながってくれると 嬉しいと思いつつ
親として 背中を見せるしかない 教育=共育を実践させていただいています。


えのぐ遊びに興じるみんな。

例えば 娘の描きを みて 他の子が刺激を受けて
また、娘がそれに刺激を受ける。
またそれに別の子が。。。。と
化学反応が 教室で起こった と S先生がおっしゃるとおり
教室に良いつながりが こどもたちによって生まれました。



昨日の 銀座の華やかで鮮やかな光り見える画廊での時間も
私にとっては大事な時間ですが

こどもの成長に不安を感じながら 混沌としている ご家族、
こどもの障碍に 悩みつつも 明るく力強く生き抜こうとされているご家族と

ともに アートを通じての役割を感じながら
一緒に笑顔を作っているこの時間も 私にとって無くてはならない時間であると
改めて 確信しました。

どっちつかずで何も形にならないにならぬよう努力すると共に

作品を生みだすことで生まれる感覚 と こどもたち(人)との関わりで生みだす感覚が
作品に線、色、形になって現れることを信じ 私の深みになるように
せねば と 思うのです。


今日も深く、深く 学びの多い時間を頂戴しました。

ありがとうございました。

鬼の居ぬ間に。。。。。

こまちだは AMの美術教室の授業を終えて 
わかしおに乗って  ギャラリーなつかさんへ~~~

鬼の居ぬ間に。。。。。

みんな楽しそうだったねえ

なっちゃん先生の撮影です。

IMG_8994_R.jpg

IMG_8996_R.jpg

IMG_8997_R.jpg

IMG_8998_R.jpg

ふふふふふ 見ただけで うれしくなっちゃう かわいいねえええええええええええええええ
みんな大好き!

IMG_8999_R.jpg

IMG_9000_R.jpg
HIGHクラスのみんなは パースを意識した作品を描いて貰っています。

完成を見たいねえ。

私は来週も土曜日クラスお休みさせていただき
展覧会会場におり そして、搬出に行ってきます。


みんながいると思うと 余計に制作にも励みがでます!

頑張るぞ!


さあ、私はこれから 母業開始。
明日の食事の準備です!

この生活感じる時間も大事にしてこそ

美術を通じての共育活動=教室

制作 に 深みが出るのだと 信じています。

アーティストは社会に入っていなくちゃ

などと 大きいことを申しつつ
さあ、メニューは何にしようかな。。。。。。



本日も展覧会にお越し頂いた皆さんありがとうございました。

本日も大きな学びを得た時間でした。
ありがとうございました。
これからも更に精進して参ります。

なっちゃん先生、米田先生 ありがとうございました!

11/19のツイートまとめ

TamaoKomachida

改めて、明朝、お尋ね申し上げますが 本日、小学生クラスに来た方で黒、ピンク、白の 19cmの女の子の靴を 間違えて履いていかれたかたご一報ください。20cmサイズの靴と交換になっております。          ご確認のほどよろしくお願いします。
11-19 23:02

ふわふわ が 手のひらに

柔らかい 柔らかい 手に伝わる感触。


手から伝わる感覚。大事ですね。

想像されていくものが やはり違う。


今度はものすごく硬いものを作ってみようかな

いや ふるふるに柔らかいものも良いかなあ

などと次にやりたいカリキュラムが目に浮かびます。


2011 11 ボンボンあーと!完成さん 008_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 028_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 032_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 030_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 039_R

可愛いなあ


本当にみんな可愛い。作品も本人も!!


ふわふわに包まれて なんだか笑顔が多い

そして、ボンボンを制作するときに毛糸を沢山切るので。。。
ほこりも 多い。。。アトリエです。

年末の大掃除が楽しみ!

色んな色があるのです。

展覧会が決定し 皆さんの顔つきが きりっと 仕始めた 美術教室です。

ゆっくり熟成する時間も大切にと思っておりますが
時にきりりと ぴりりと 時間に追われつつ
作品を仕上げる 瞬間も必要です。

熟成していた効果が ぐんと 発揮される時です。


フォントの達人、なっちゃん先生による チラシのデザインもほぼ決まりつつあります。
皆さんに明日、見ていただこうかな 

さあ、展覧会まで三ヶ月ちょっと!楽しみです。

2011年3月13日(日)9:00~21日(月)14:00
茂原市立美術館 郷土資料館 2F市民ギャラリーにて
たまあーと創作工房 美術教室展覧会

思う 展


皆さまのお越しお待ち申し上げます。

11/17のツイートまとめ

TamaoKomachida

うまくいくかどうか分からないですが育てている感覚でたのしみです。サラダにもしてみます!ありがとうございます。 RT @cafefuchsia: 柿酢!熟した柿を使えるのがいいですね。健康ドリンクですね
11-17 23:48

今年は沢山、柿を貰いました。目的は柿酢作り。熟した柿のへたを取って 穴を下にして瓶に入れて重ねるだけの方法にしてみました。(この方法がBESTなのかはわかりませんのでお調べ下さい。)毎日、眺めるのが楽しみ。少しずつ発酵していくのがわかる。出来上がったらどう使う??考え無し。。。
11-17 20:37

ギャラリーなつか 私の展示は 27日(土曜)までです。 OPEN 11:30~18:30 土曜~17:30 日曜定休です。お越しをお待ち申し上げます。
11-17 20:33

もこもこ 完成です。

一人 作品を見て ぬくぬくとした気分に浸ってしまいます。

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 001_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 002_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 003_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 004_R

2011 11 ボンボンあーと!完成さん 005_R

ふふふふふ かわいいべ

作者に似た雰囲気がちゃんとあるから また愛おしいのです。

こども 油絵 デッサン クラス 若いってすごい

2011 11 17  こども 油絵デッサンクラス 001_R

2011 11 17  こども 油絵デッサンクラス 002_R

一生懸命描いている T君に 瓶がまだ ガラスらしくないね

と言うと

う~~んと悩みながら あ、透けてるんだから向こうの色が見えるね。と
発見のスピードが速い。

大人の方だと やはりここで 深く深く考えすぎてしまう。

するりと 答えが出せるのはすごいと思う。


Aちゃんは更に大人っぽい絵に取り組み始めました。
伸び方が全然違う。

こどものうちに技術を一つ身につけておくことは
やはり 長い人生豊かに過ごすのに 重要だと思います。
一度身についた技術は早々離れません。

良い刺激をまた頂きました。

ギャラリーなつか cross

ギャラリーなつか での展示も始まりました。

お久しぶりに出会う方

昨年の展示にも来ていただいた方

と 有難い出会いもありつつ
作品に対しては様々な反省点と 次回への展開が 見えています。


まだまだ至らぬものですから 作品としての重さがないなあ
とも 思うばかり
いやいや 頑張ります。
2010 11 ギャラリーなつか 会場風景 002_R


都会の喧噪も好きですが

直線的な中に ふと入り込んでくる 自然が生みだすラインと 色に 心惹かれます。


東京国際フォーラムの 光る床に 舞い落ちた枯れ葉が 雨の潤いでより鮮明になっていました。
美しい。
2010 11 ギャラリーなつか 会場風景 035_R

2010 11 ギャラリーなつか 会場風景 037_R

展示は27日(土) 11時半から 18時半まで

私の作品はわずかばかりですが
他の広いスペースの金子さん 古屋さんの作品が 素晴らしいです。
お二人の展示は今度の土曜日までです。

是非、皆さま足を運ばれてください。

 

11/16のツイートまとめ

TamaoKomachida

上総一ノ宮駅を降りると潮の香り。銀座のものと人と光が 溢れる世界も好きだけれど ふ~~っと 深呼吸したくなる。特急に乗ってたった1時間で 変わるギャップを楽しみながら生きていける 喜び。展覧会にお越し頂いた皆さま 本当にありがとうございました。明日は絵を描きます。
11-16 22:54

@yuri_adgw おはようございます!午前中は授業をしてから参ります。2時少し前にギャラリーに到着予定にございます。ご都合がよろしければ幸いです。お忙しい中、ありがとうございます。
11-16 07:30

11/15のツイートまとめ

TamaoKomachida

母校の周囲をゆっくりと電車が走っている。まだ教室のあかり灯る校舎。定時制の学生サンがまだ頑張っている。受験の頃、遅くまで残ってはいけない、放課後。暗幕しめてこっそり潜んで描いた美術室。受験が精一杯でまさか、展覧会が出来るなんて思いもよらなかったな。
11-15 21:01

ギャラリーなつかcross初日、終了。雨の東京、お越し頂きありがとうございました。銀座はすでにクリスマスでした。
11-15 20:33

11/14のツイートまとめ

TamaoKomachida

展示の搬入後 神保町へ 北澤書店さんで 娘と絵本を見る。美術教室で話題になった酒井駒子さんの本を手にする。やっぱりすごいなあ。他に 「しゃっくり ガイコツ」 と 「漂流物」という絵本が心にヒットする。大人でもまとめて絵本を見ることが出来る書店の一つに入れても良いと思います! 
11-14 23:58

娘を主人、義母、義祖母が預かってくれ 国立近代美術館へ 麻生三郎展へ鎌倉 神奈川近代でまとまって見たのは10年前。今、個展を直前に控えた身で見たら やたら心の奥に 朱色が響き 灰色がそれで良いよと いってくれたような気がした。工芸館で陶芸の最初の師匠と偶然再会。有難し。
11-14 22:41

@chiyotaka 是非、尊敬してやってください!! お陰でどの野草は食べられる。これは○○に効く。とまさに道草食って 漢方のお医者さん並の知識身につけてます!!!根性あるし、すごいたくましい子に育ってます。良いですよ。田舎暮らし!どこの世界でも生き抜く力がついてます!
11-14 06:24

ふらりと教室を覗いてくださった、父子さん。以前、保育所でお見かけしていたときから気に掛かっていた方でした。クリエイティブなお仕事されているかもと...えのぐだらけのアトリエの床を誉めてくださったのがとても嬉しい。
11-14 00:34

ギャラリーなつか cross  搬入

日曜日の朝の東京行きの電車。
今日は七時の快速だったらまだ遅いな。。。 と

池袋まで毎週日曜日 6時14分(だったと思う。。。)の電車で
美術予備校まで通ったことをちょっぴり思い出しながら(直ぐに寝てしまったので。。。ほんとに少し。。。)
一路、お江戸へ。



ギャラリーなつかHPcross という 奥の小さなスペースでの 展示です。

小作品を8点展示してきました。

大きいスペースの作家さんお二人とも女性で 陶の作品でした。

繊細。


ご一緒していただく方から学ぶことも多いです。
毎日作品を拝見させて頂けるのが嬉しい。



教室に来てくれているちびっ子たち! 当然のマナーですが
会場での 走り 踊り 歌い は NGですよ!
特に陶ですからね!!!だからといって 危ないから来ないはもっとNGですよ!
社会勉強しに来てください。


教室の授業は通常どおりにございます。


皆さまのお越し心よりお待ち申し上げます。

2010 11 ギャラリーなつか DM_R

11:30~19:00
27日まで  日曜お休みです。

皆さまのお越しお待ち申し上げます。
是非、ご意見、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。
 

11/13のツイートまとめ

TamaoKomachida

LOHASな雑誌を見た生徒曰く。移住だの 農のある生活だの かっこつけて言っても所詮、田舎暮らし。元々、こっちに住んでる人間には当たり前のこと。それじゃあ、毎日、雨風の中 ヘルメットカブって片道40分自転車こいで学校行けるかい!と 宣う 中三女子。頑張ってるもんね!受験生!!!
11-13 23:14

こどもアート展覧会 アルバム出来ました。

写真館ソトボ日誌さんこと
西田雅人さんに 撮影していただいた、9月に行った展覧会のアルバムが出来上がりました。

玄関先に 置かせていただいております。

注文数のみの制作のアルバムとなりますので 皆さん、ご希望の方はお早めに!
申し込み用紙にお名前ご記入下さい!

受注生産、一冊一冊 ソトボさんによる手製本ですので
出来上がりは12月末週となります。ご了承下さい。

ソトボさんブログ たまあーとアルバムの記事です。
↑もご覧下さい!


(業務連絡** ソトボさん!既に15冊注文いただいています!
皆さんに大変好評です!!!!!  特にT小学校の保護者の方は 卒業アルバムも楽しみにされていますよ!!! )

良い記念となるアルバムになりました。
是非、皆さま ご高覧の程 よろしくお願い申し上げます。

手の中から生まれるぬくもり

ぼんぼん 作りにも 慣れ 作り方にも一工夫

ボンボンをどのように作品として仕上げていくのか の イメージも湧いてきた、みんなです。


2011 11 ボンボンあーと! 043_R

もこもこの感覚が 心地良いんですね。

見てこんな形になったよ!
と かわいさと おもしろさを お互いに共有させています。

お家で毛糸を買ってきて作っている子もいるとのこと!
嬉しい!是非、遊んで遊んで!!!!

2011 11 ボンボンあーと! 045_R

2011 11 ボンボンあーと! 049_R

これはハリネズミになる予定。大作です。

今回の毛糸は もう編まなくなった毛糸を 材料として 頂いたものもあります。

捨てようと思ったけれど。。。。。 たまあーとなら 何かにしてくれるのではと

ありがとうございます。こうやってみんな楽しく そして 愛情溢れる作品を生みだし
生かしてくれています!

たまあーとの新しいペット誕生。
頭はなっちゃん先生作。体は 少しだけ残った毛糸とか 絡まって途中で切ってしまった
そんな 残り糸をランダムに繋げて ボンボンにしたもの。

たまあーとらしい 色でしょ!??
2011 11 ボンボンあーと! 040_R

手前のMちゃん作のグリーンマンがまたかわいらしい。。。


お家でも愛される一品をみんな生みだしています!
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク