画材のお話

教科書にも載っていない
専門分野で学んできた人間でも知らない
画材の大事なお話を
クレサンジャパンの企画開発 竹本勝彦さんにお話し頂きました。


次から次へとあふれる画材の知識。すごい!

時代背景も含めて美術をとらえるべきというお話し。

画材店、画材製造会社の ご苦労など伺えたことで
より画材を大切に使わねばという思いに駆られました。


良い学びの機会をありがとうございました!!
2011 7月31日 画材の話 002_R
スポンサーサイト

はじめての油絵教室 無心になる時間

今日のはじめての油絵教室は
大人のほうが人数が多い日でした。

今までのこの講座で一番の割合です。


お仕事が普段は忙しすぎて 教室に通うまでは出来ないけれど
でも絵が描いてみたい!油絵にふれてみたい!と言う方が
多くいらっしゃるのだと感じました。

今は一年に1枚でも良い。。。
お仕事が一段落されて本格的に描きはじめるそれでも良い
でも一年に1枚描き続けていらっしゃれば
それだけでも感性は全く違うものに成るはず。

子供と大人とが一緒になって作り上げる時間。
お互いに良いねえと 言い合える時間。

しあわせ という言葉が鳴り響く時間でした。

2011 7月31日 はじめての油絵教室 001_R

2011 7月31日 はじめての油絵教室 017_R

2011 7月31日 はじめての油絵教室 018_R

2011 7月31日 はじめての油絵教室 019_R

2011 7月31日 はじめての油絵教室 021_R

また、来年も油絵教室 やりますよ!
まだ、夏は始まったばかりなのに来年も頑張ろうと
背中を押して貰えたぐらい とっても良い時間が流れました。

サンダルワークショップ

今日はくつ作り職人小高善和先生ご指導の元

ヌメ革サンダルワークショップ作りを行いました。

2011 7月30日 サンダルワークショップ 003_R

2011 7月30日 サンダルワークショップ 008_R

2011 7月30日 サンダルワークショップ 010_R

自分の足に合わせて作るのですから
他の人は履けません。

自分だけのもの


ヌメ革という素材の持つ
優しい手触り と 使い込むほどに色も変わり艶が出てくる
すなわち 共に育っていく感覚が 今日出来上がった
サンダルには含まれているのです。


出来上がったサンダルを見つめて可愛いといった方もお出ででした。


本当に愛おしい作品が出来上がりました。

2011 7月30日 サンダルワークショップ 085_R

2011 7月30日 サンダルワークショップ 098_R

2011 7月30日 サンダルワークショップ 108_R

2011 7月30日 サンダルワークショップ 117_R
全員の作品が集合!

同じものは一つもなく
そして、足の形から どなたのサンダルなのかわかる、
足も個性を表しているのだと実感しました。

2011 7月30日 サンダルワークショップ 028_R

小高先生、ひとつひとつ生徒さんとの対話を大事になさる丁寧な
ご指導をありがとうございました。

皆さんの喜んで下さった 笑顔が嬉しい!

小高先生のこのサンダルを愛し続けて下さいの お言葉よ~く心に入り込んできました。


良いお時間をありがとうございました。





2011 7月30日 サンダルワークショップ 028_R

07/29のツイートまとめ

TamaoKomachida

夕べはフクロウ(みみずく?)が鳴いていた。遠くで聞こえてくることは今まであり界隈に存在を感じていたけれど 昨日は本当にすぐ側!庭のクルミの木かなあ、、、まだ、細いし、それとも桜の木?我が家の庭にだったら嬉しい。
07-29 23:10

@mutohtakashi ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします!!
07-29 08:19

美術を通じての共育

はじめての油絵
大人の方の受講も 増え始めています。
美術教室にお越しの Hさんもそのお一人でした。様々なお話をしました。

こどもの作品に刺激を受ける大人 
(私を含めて)

年齢を超えてアートを通じての響き合いがありました。


最後まで集中して絵の具を載せているY君の背中を見ながら

Hさんと 私が皆さんに伝えたいことが 不意に言葉として出てきました。


私は絵がうまくなってもらう事だけを 教えたいのではない ということ。

美術を通じて 得られること

小さな自信の積み重ねを 作品を作ることで得て
自分を見つけていくこと

自分自身で作品をどう作るのか組み立て
最後まで作り通すことで達成感を得られること
それは 生きている実感に成ると言うこと
作品を生み出すことは 脳で考え
身体を使いこなすこと まさに全身全霊を使ってつくり

出来上がった作品を見ることで
更に実感を得る

そして、アートにはこれといった答えがない
すなわちそれぞれの真摯な生き様が
現れていることで 個々が響き合い
そして 認め合うことになる


昨今の育児は 結果を急ぎすぎているように思うのです。

英才教育も必要な時もあるかもしれませんが

子供時代に沢山のファンタジーを持っている子ほど
豊かな大人時代を遅れるようにも思うのです。

その夢空間を子供の脳裏に作り出す刺激の一つに美術はなり得るのだと
思っているのです。


理想論と言えば 大風呂敷な理想論かもしれません。
でもね 理想がなければ 現実も生まれません。

学校教育で 図画工作・美術の授業が減っていると耳に入ってきています。
そんなにこどもたちをキュウキュウにしなくても。。。。。
近道だけが良い教育ではないとも 思います。


たまあーとに来てくれたこどもたちには
大事な自分の生かし方 を アートを通じ伝えられたらと
心から思うのです。


まだまだ私が伝えたいことは沢山ある


教えると言うことは忍耐である。
学ぶこと以上に 教えると言うことは何度も何度も繰り返して
伝えていくこと。


私の課題はまだまだ続きます。 



はじめての油絵  夏の特別教室2011

2011 7月29日 はじめての油絵教室 003_R

2011 7月29日 はじめての油絵教室 005_R

たまあーとをはじめて 最初の夏から行っている特別教室
そして、油絵の講座は毎年行っている恒例講座でもあります。


毎年参加してくれている子もいます。
年中行事。1枚1枚にご成長が見えることでしょう。

2011 7月29日 はじめての油絵教室 015_R

2011 7月29日 はじめての油絵教室 008_R

2011 7月29日 はじめての油絵教室 009_R

2011 7月29日 はじめての油絵教室 010_R

2011 7月29日 はじめての油絵教室 011_R

通常授業のゆったりとした空気と違い
緊張感の漂う 集中したこの時間も学びが沢山含まれています。

メリハリ が通常授業と特別教室と 受けて頂くことで
ぴりっとしまった良い時間が作れますね。


筆を動かす音しか聞こえない集中した時間。

作品もパワーあるものが沢山出来ましたが
何より 作品に無心に取り組んでいる時の
みんなの顔が美しかった。

素晴らしい時間でした。

07/28のツイートまとめ

TamaoKomachida

 今、月曜日に届いた かせきさいだあのCDをやっと開いて聞きながら、、、KUSA.cafeさんのブログを拝見。。。さいだあぶるーすから15年。。。と ほんと あっという間 15年。 
07-28 19:55

これから関わらせて頂くもの8月6~14日はコヅカアートフェスティバル=金束の森。8月18日~23日は森の木々達第三章。10月16日は 山のおんぶ@さんぶの森公園 「森」続きだ!!!!森の木々は森章先生の教え子さんのお仲間の「森」ですが。。。みどり緑碧翠な三ヶ月がもうじき始まる!
07-28 00:58

明日から はじまるよ! 夏の特別教室

早いですね。

もう明日から夏の特別教室の始まりです。

初日は初めての油絵講座から~


あつ~い たまあーとの夏が始まります。

夏休みが終わったころにはきっと私達ももっと成長しているはず
そうすれば もっと皆さんにあーとを通じての良いお時間がご提供できるはず!


もっともっと良い活動していきたい!!!!


参加申し込みをして下さった皆さん、ありがとうございます。
良いお時間を スタッフ一同で作って参ります。
そして、良い作品が出来上がりますように!

お越しをお待ち申し上げます。

山のおんぶ  打ち合わせ

午後からは 10月16日に行われる山のおんぶの 打ち合わせを致しました。


みどり緑碧翠 翠をテーマにした インスタレーションをイメージしています。

たまあーとの生徒さんのお力をお借りして
作品を制作し 展示します。


楽しみ楽しみ!です。

コヅカアートフェスティバル 森の整備 

2011 7月26日 コヅカアートフェスティバル 森の整備 003_R

26日、森の整備に行ってきました!!!!!!

空手の有段者 二名。志摩英和Hi-D先生&渡辺純子先生
と剣道一級(弱い。。。)の こまちだ 計三名 「たまあーと 武道系チーム」で

寸止め無しの 清掃作業。

いやあ、楽しかったです。
自然の中での作業の幸福感。

綺麗にすることで森の美しさが より際だつ それを学んだことで
気持ちもすーっと浄化されるよう。

みどりの美しさが 心に溶け込んできました。


たまあーとでもこの三人は徹底的に成し遂げないと
満たされない感が強い人間ばかりだったので。。。

杉っぱを山盛り拾いまくり たき火に酔いしれてしまいました。



何より、この土地は50年前までは棚田だったそうで
さくっと 地面に刺したスコップのぬるっとした感覚は
良質の陶土のよう ああ、この土地での歴史が
手の中に伝わります。
2011 7月26日 コヅカアートフェスティバル 森の整備 005_R

棚田は天水によるものが多いと 薄識の中で思っておりました。
でも、この山は違いました。
層になっているところを 宮下昌也さんが手で簡単に撫でるだけで
すーっとわき水が出てきました。
なんて豊かな地なんだろうと 先人はどのような思いで
この土地に根付き 生活したのだろうと 思いが重なります。

この場所で作品を展示するということの重みも感じました。

そして、森の整備を通じて
人にとって営利なことだけを考えて生きていく事の愚かさを知り

自然との共存をまず第一に考えて行かねばならぬことを教えてもらったように思います。

そのような思いを誰もが思えば いま、目の前にある 原発の問題も考え直せるのではないでしょうか。

2011 7月26日 コヅカアートフェスティバル 森の整備 008_R
この場所に子供達の作品を展示する予定です。

沢山、枝も拾ってきました。


作業しながら 一宮の今は無くなってしまった 城山の森で 小さいころ散々遊び尽くした、
私にとっては森の中で時間を過ごすことは 自然なことです。
いろんな事が フラッシュバックしてきました。

更に学生時代 白州で二週間過ごした日々のことも


海にベクトルが向いていましたが
ふと、森へのスイッチが 心に入った そんな気持ちです。


森との対話。。。。。。

展示が楽しみです。

宮下昌也さんが ブログに私どものことを記して下さいました。
7月27日の日記 会場作り 続報 と言う記事です。

宮下昌也さんブログ

アートガーデンコヅカHP

コヅカアートフェスティバルは8月6日から14日まで

たまあーとのワークショップは6,13,14日です。

流木家具作家 Hi-D志摩英和先生は作品展示で、
靴作り職人 小高善和先生はワークショップで 6,7日 13,14日に参加予定です。

そうそう、私こまちだも 森の家で 作品展示します。

皆様のお越しお待ち申し上げます。

07/25のツイートまとめ

TamaoKomachida

今日は年二回のたまあーと大掃除の日。男子チームは高いところと網戸へ女子はモチーフの片付けへ  綺麗になりました!あ~すっきり
07-25 23:35

大掃除 夏 2011

たまあーとの大掃除は年二回。

夏 と 年末。

夏休み前の恒例大掃除です。


男子チームが高いところの網戸まで綺麗にしてくれました。
有難し。

女子チームは道具・材料・モチーフの整理。

床を磨いて完了!


清々しい気持ちで 夏休みの特別教室を行えます。
2011 7月25日 大掃除!_R
壁にはチョコレート色のキャンバスが整列!

初めての油絵教室用の 下地を塗ったキャンバスです。

これが並ぶと ふ~ 夏が来た!と言う緊張感が走ります。


先生方お疲れ様でした!
さあ、良い夏休みにしていきますよ!

07/24のツイートまとめ

TamaoKomachida

@odakaccho 那智の滝もあり。熊野古道有り。南方熊楠の故郷であり。。。何より奈良県がある!!!魅力のある場所ですよね。もう一度、娘を連れていってみたいなあ
07-24 23:43

太地町がTVに出ている。クジラの博物館に5歳の時に祖父母と三人で行った。はじめてみたクジラの骨。この世にこんなに大きな生き物がいてそれが海に浮かんでいることに衝撃を受けた場所。今の娘と同じ年の頃。房総のご先祖様のなかにもクジラを追って紀伊半島から来て住み着いた人たちがいる。
07-24 22:31

@cafefuchsia 明日締め切りの作品制作があるため 残念ながらお邪魔できませんが その分、次回の楽しみに取っておくことにします。死にものぐるいで描きます!描き通すぞ!!!!!!明日のご成功をお祈り申し上げます!
07-24 00:32

@cafefuchsia やはりフューシャさんも徹底的にやらないと納得いかないタイプなんですね。達成感が充ち満ちるまで。。。同感です!!人を介したことでふくらむことも沢山ありますがどこか満足しきれないんですよね。。。そして、そこがフューシャさんを信頼できるところでもあります。
07-24 00:27

さあ、あしたから6時起きです!なぜって娘が楽しみしている上総一ノ宮玉前神社での朝詣でラジオ体操に参加するからです!噂の パワースポットに毎日、お参り!!??あんが、徒歩一分が実家の人間には近所の寄り合い的要素が強い行事です。早起きして暑い夏のりきるぞ!
07-24 00:19

@pghappy できあがりが遅れる話は伺っています。20日頃になったとか、、、まだ、たまあーとには届いてませんねえ。近所だから??後回しなんでしょうか
07-24 00:15

え~嫌ですねえ、夜中に 聞きたくない!でも、明日の朝聞くよりは良いか。。。あしたは一日練習だそうで。。。。。暑くならないことを祈ります。@pghappy 明日、お弁当と聞かされた24時。(>_<)
07-24 00:13

是非是非!JUSTな 情報でした!@OTgeek これか http://t.co/p0DTyde ちょっと行ってみよう
07-24 00:09

07/23のツイートまとめ

TamaoKomachida

たまあーとも広告をお願いしたのですが現物が届きません!!待ってます@pghappy ICHINOMIYA 4D MAPS に広告を載せました。中には一ノ宮のお食事どころ情報、病院情報など、暮らしに役立つ情報がたくさん! テッドサーフにも置いてあります。ご自由にお持ち帰り下さい♪
07-23 23:39

@cafefuchsia 自分もそうならぬように 戒めの言葉として。
07-23 00:05

@cafefuchsia そうですね。見る目を得て 技術を得て スキが無い 完璧を経験して できた 「崩し」と なんとなく 「あじ」で作り通している作家?(気取りの素人)との違いって ありますよね。後者は結局、作品も生き方も自分よがりで 次への展開が浅はかなように思います。
07-23 00:04

木炭デッサン シンプルなカリキュラムだからこそ

園児クラス 小学生クラス そして、高学年のHIGHクラス と
5歳から16歳までが通う土曜日クラスです。

今日のカリキュラムは木炭デッサン。


基礎の基礎のカリキュラムです。

園児は木炭という素材を楽しみながら表現し

小学生はモチーフと自分の世界とを行き来することで楽しみ

大人にもう一歩となった学年が集うHIGHクラスは
ものを見る力を養いつつ 技術を得て そして、自分の成長を感じる。


木炭は グレートーンをそれも自然の素材で生み出せる心優しい画材
そう、私はいつも感じながら描いています。

2011 7月 木炭デッサン 019_R

2011 7月 木炭デッサン 020_R

2011 7月 木炭デッサン 023_R

2011 7月 木炭デッサン 024_R

2011 7月 木炭デッサン 026_R

2011 7月 木炭デッサン 028_R

2011 7月 木炭デッサン 029_R

描き終わったら
お外でフィキサチーフ(定着液)かけて

くるって 描いた紙を丸めて輪ゴムで止めて。。。。

はい!完成おめでとう!


ちょっと誇らしげにみんな笑顔を浮かべて帰って行くところに
木炭の魅力に取り憑かれて夢中で描いた自分へのご褒美を感じているのかなと
いつも感じるのです。

今日も楽しい一日が過ぎました。

コヅカアートフェスティバル 作品 50%完成

コヅカアートフェスティバルに向けての子供達の作品が
完成しつつあります。

あと3名かな?。。。
なぜタイトルが50%かというと

残りの50%は会場である 金束の山との対話から生まれていくからです。

自然とのコラボレーション。

タイトルもまだ未定。


そして、それは私どもスタッフの力の見せ所でもあります。


今日は出来上がった作品を撮影しました。
ちゃんとライト当ててね!!(ちょっと強すぎたかなあ。。。)

どれも力作です!

作品を全部、お見せできずごめんなさい

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 015_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 016_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 022_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 024_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 034_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 039_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 039_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 041_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 042_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 050_R

2011 コヅカアートフェスティバル こども教室作品 054_R

自然の中でどう調和するのか楽しみです!

07/22のツイートまとめ

TamaoKomachida

@cafefuchsia 友人の陶芸家が話してくれたこと。ろくろ引きがうまくなると左右対称の形が出来るようになるけれど作品はつまらなくなる。その上の技術はあえてろくろ引きでも美しく形を歪ませて作品にゆとりを作ることだと教えてくれたことを思い出しました。
07-22 23:51

@momitankato 本当に可愛いです! 今も寝顔が~食べてしまいたいぐらい!!  以前は油絵の具のにおいがするとお風呂上がりに言われました。染みこんでますね~~ 子供の嗅覚 恐るべしです。
07-22 23:45

お陰様で 左目の腫れの経過は良好です。今日は朝からどんどん治っていくのが視野が広がっていくことで実感。世界が明るく見える~~。昨日はこどもの生徒に髪で急遽作った幽霊の△を頭につけられるぐらい「お岩」してましたから~健康の有り難さをしみじみ感じます。
07-22 23:41

娘がかわいくて なでていたら ボディソープの桃の香りがした。美味しそう!  娘は私に お母さんは木のにおいがするね。と   まだ落ち切れていない全身についた油性ニスの香りだね。。。
07-22 23:28

賛同!@odakaccho 良かれと思ってやったことが実は失敗だったり…でも自分から動いての失敗はそこからいろんなことを教えてくれる。行動あるのみですね。
07-22 23:25

値上げですか! 覚悟して これからもより 大事に使います。重要な情報ありがとうございます。@ateliershinm画材屋さんから「来月からピグメントや樹脂が値上がりする」との情報有り。原材料の値上がりだから、絵具の値段なんかも近々上がるだろうな~。
07-22 22:20

あに?仙豆?@odakaccho 仙豆 http://t.co/UZCQpPb
07-22 22:19

救世主現れる!? コヅカアートフェスティバルに向けて 

今日は画像無し。

カメラをみんなに向ける間はございませんでした。


今日で夏休み最後の金曜日クラス。
(明日の土曜日 来週の水曜・木曜日はありますよ!)

ということは今日中に 張り子の作品を仕上げなければ!
コヅカアートフェスティバルに間に合わず!

せかすのは嫌いですが でもね 締め切りがプロを作る言葉もあり!


ふぁいとお

Hちゃんは色が気に入らないとのこと

今日で全部塗るには時間が足りないかも、、、、
でも妥協はNG!
終わり30分でも納得いかなければ やり直したほうが良い作品になります!
時間がないからって 面倒だからって そのままは 作品がいじけたものになるぞ!


そう言いつつもう一度真っ白にペンキで塗り直して
彩色完了にたどりついた Hちゃん 本当に頑張ったね

他にも間に合わないかも。。。。と言いつつ 作品を作る仲間有り!
最初から出来ないって言ってたら出来ません!
出来ると思えば出来る!!(と 何度叫んだかなあ)

ちゃんと出来上がったね!素晴らしい~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



そんな、慌ただしい中現れた救世主 Hi-D先生!
今日は夏休みの特別教室の材料&ご自身の作品の材料を探しに
いすみまで来たとのこと。その帰りによって下さいました。

みんなの心をするりと奪って 最後の片付けまで一緒に
してくれました。

なっちゃん先生、小高かっちょ先生のお力添え&HI-D先生の出現も
後押しして完成まで たどり着きましたね!


コヅカアートフェスティバルHP
コヅカアートフェスティバルは8月6日(土)~14日(日)まで
たまあーとのワークショップは 8月6日(土)、13日(土)14日(日)です。
志摩Hi-D先生、小高かっちょ先生もそれぞれ、作品、ワークショップで参加されます。

皆さんが完成させた張り子の作品も自然の中に展示します!
こまちだの絵も室内展示します。

志摩HI-D英和先生 ブログ
小高かっちょ善和先生 ブログ

展示はたまあーとスタッフ一同で取り組みますよ!
力の見せ所です!

暑い夏!盛り上がっていきましょう!

07/21のツイートまとめ

TamaoKomachida

@cafefuchsia お陰様で少しずつですが納まりつつあります。ありがとうございます!!今後も努めて粗食に参ります!が フューシャさんのごちそうも頂きに参ります。今日の私の顔見てHI-D先生 開口一番!今度はどこで喧嘩してきたんですか~~!!。。。負け顔ですが。。。
07-21 22:42

@odakaccho お疲れ様でした!充実したそのお話を伺うのを楽しみにしています!  意識を失って 私は時々床で寝てます~~
07-21 08:00

@cafefuchsia ありがとうございます!確かに美味しいごちそうを食べた次の日に目の腫れが出ています。。。普段は粗食ですから。。。食養の本!すごいですね。目じりの充血(白目もぷよぷよ)ありです。それは心臓が悪しとのこと 梅醤番茶を昨日頂いているのもすごい奇跡ですね!!
07-21 07:44

木炭デッサン!

2011 7月 木炭デッサン 014_R

2011 7月 木炭デッサン 015_R

2011 7月 木炭デッサン 016_R

2011 7月 木炭デッサン 017_R

白と黒だけの調子で表現する木炭デッサン。


初めての素材 炭  ばーべQで出会うことがあっても 画材で!と驚く気持ちと
真っ黒になるおもしろさ。

人気なカリキュラムの一つです。


夢中で取り組む みんなの姿。

可愛いなあ!!

07/20のツイートまとめ

TamaoKomachida

生徒のお母様が私の目を見て びたみんC&Bタブレットと 梅干しょうゆ番茶の瓶を下さる。ありがとうございます~~~~~~~~~! 体から毒を出して明日からも元気に生きます!当分、まぶたの腫れはのこるでしょうから、、、悪人顔を皆様、お待ち下さい!(そもそも悪態か!?)
07-20 21:02

@shinkawa_takash ありがとうございます!何せ2ヶ月前に坊主に近い髪型にしたばかりで隠しようがありません。ここまで人相変わると 何かパフォーマンスがしたくなります!
07-20 20:43

先週は右目、今週は左目が腫れる。この度のほうがひどいなあ 夏らしく「お岩」いや、喧嘩に負けたみたいな顔です。感染するものではないとお医者様から伺って安心。教室行っています。顔は怖いですが 心の内は今まで以上に健康だった時の自分に感謝して柔らかく参っております。頑張れ私の白血球!
07-20 16:09

07/19のツイートまとめ

TamaoKomachida

本当に幸福すぎる時間をありがとうございました。お誕生会できないなと思っていたところでしたので 本当にありがとうございました。。。。。。嬉しすぎます。
07-19 00:24

07/18のツイートまとめ

TamaoKomachida

@pghappy ふぁいとお~~
07-18 00:50

南白亀川を渡る橋。夕焼け空に一瞬、富士山が見えた。今日のご褒美。富士山の頂上から パースで歪んだ房総半島が見えた時の感激を思い出す。お互いに 見守ってる、見守られてる。
07-18 00:50

@pghappy お疲れ様です~
07-18 00:46

コスモスの花  アートの効能を考える

こまちだは 月一回(基本的に第三日曜日)に香取市で活動されている NPO法人コスモスの花NPO法人 コスモスの花HPさんにて 絵画教室を担当しています。

カリキュラムを定めて皆さんにアート体験をして頂いています。
(とはいえ 様々なお子さんがいらっしゃいますので
今日のカリキュラムがお気に召さないお子さんは好きなように作品に取り組んで頂いてもいます。)

今日は「砂絵」にチャレンジ。
色砂をはじめ なっちゃん先生と房総の浜という浜を巡って集めた
たまあーとおなじみの砂も登場!

人工的なカラフルな色と
天然の優しい色との調和です。

お陰様で毎回参加して下さる方も 増え有難い限りです。


コスモスの花絵画教室は 基本的に親子参加です。
お家に方にも一緒に教室にいて頂いています。

お子さんの制作をお手伝いする方、
同じ創作をお家の方分も別に取り組んでいる方

それぞれの形態でご参加頂いています。


今日、ご参加頂いた 参加者の一人●君は 文字派。
砂絵の台紙にも文字を書きました。
(今日はカリキュラム上は 丸と線の構成で面を作る。
使用台紙は 接着剤が既についているタックベニヤ、表面に紙が貼ってあります。)
もちろん、如何様にでも!それが「アート」ですから

その文字をお母様が丁寧にカッターで切り抜いたのです。

まだ、カッターを使いこなすには難しい文字の切り抜きです。
お子さんの動作を形(作品)にするために
お母さんは一つ一つの文字を切り抜かれました。

その親心に胸打たれ

そして、作品が出来上がった時のお母様の達成感に充ち満ちた笑顔に
親子競作を成し遂げた故の アートの効力を感じたのです。

お母さんご自身も制作を通じて心を豊かにされたのだと。

完成した作品を優しく撫でるお子さんに
親子の愛を感じたのです。



他にも、、、
☆君は二度目のご参加です。

砂絵の段取りを見て どうかなあ 気持ち乗ってくれるかなと
最初はちと心配でしたが なんのその

はじめてからどんどんカッターで絵を切り抜きます。
でも彼のイメージは違った様子。
でも 一度砂をかけてしまった場所はもう他に色はつきません。
ちょっとご機嫌が斜めげっちょになったかな 
もう途中で辞めてしまうかなと思いきや

怒りを抑えて続けています。

他の方法として 木工用ボンドを一度くっつけた砂の上から
塗布し砂をかける方法を伝えました。

するとが俄然、やる気が出て
最後まで作り通しました!
前回より成長したなと 感じると同時に

あーとを通じて
人が手を尽くしたくとも施しようがないこと
がこの世の中にはあることを知り
どうしようもないからといってそれであきらめるで無く
別の手段を考え行動することで
自分が目標とすることを実現させていくことを
学んでいくのだなと再認識しました。

世の中、不甲斐ないことが出てきます。
突然に大きな不甲斐なさに直面してしまったら
心が折れてしまうでしょう。

でも、あーとを通じて 

不意に現れる挫折・失敗体験と
それにめげずに繰り返し立ち向かう心を培う練習と
最後に成し遂げた時に心に浮かび上がる達成感と
何よりこの上ない成功体験。を 小さいながらではありますが
積み重ねていったらどうでしょうか?
人はより豊かに成長していくのではないかなと思うのです。 

心に自分への希望を作る練習にもなるのではと
大袈裟ではありますが 感じた次第です。

重ねて 出来上がった自分の作品に元気づけられることもあるでしょう。


お家に方に完成した作品を飾って頂けたなら

自分の分身である作品を大切にしてもらう=自分に愛情を注いでもらっている
そんな幸福感も お子さんの心に宿るのではないでしょうか。



アートが出来ることは本当に微力だと
この度の震災を通じて 痛感しました。

微細であったも

アートが人に与える効能は 甚大だと 
今日のコスモスの花絵画教室にご参加頂いた
ご家族に教えて頂いた 一日でした。

他にも他にも感動するお話がいつも満載で
私に様々教えて下さるコスモスの花と
ご参加頂いたご家族に感謝感謝です。

次回は8月9日に参ります!

今日もありがとうございました!

07/16のツイートまとめ

TamaoKomachida

生徒さん達から家庭菜園の野菜を沢山頂く。なっちゃん先生、渡辺先生と山分けしてもまだ沢山!みんな新鮮。何より嬉しい一番のプレゼントです!有難い。明日の「コスモスの花」のまかない飯の一品にラタトゥイユを仕込む。お豆も入れて、、、隠し味にお味噌を早めに入れて煮込みました。明日が楽しみ!
07-16 22:57

@anisstudio @odakaccho 月見酒。海風感じながら 良いですね~ I君 企画を仕切って~~
07-16 12:08

本当に良い月夜でしたね~ 私はオオカミになるところでした~~@odakaccho 月光浴中。月光仮面になりたい… 言ってみただけ…
07-16 08:45

木炭デッサン 

たまあーとの定番カリキュラム & アカデミックな香りのする 技法でもあります。

でも、たまあーと子が描くとこれまた良い感じ!
2011 7月 木炭デッサン 001_R

2011 7月 木炭デッサン 003_R

木炭の芯を抜く時の 蛸の墨吐きみたいな煙幕と
真っ黒になる手と
消しゴム代わりのパンを食べるのがみんなの楽しみなんだよね!

Kちゃんは絵の具も使って 更に斬新。
2011 7月 木炭デッサン 005_R

手もね!
2011 7月 木炭デッサン 011_R

2011 7月 木炭デッサン 009_R


まだまだ張り子を頑張っている友達も沢山いますよ!
2011 7月 木炭デッサン 007_R

今日もみんなあっという間に 授業が終わった一日でした。

07/15のツイートまとめ

TamaoKomachida

房総一周。未体験です。出羽三山展の梵天 私も興味深く拝見してきました。一宮で終わられた一日とのこと。お疲れ様でした。@maonagaaki 今日は生きた。明日を生きるぞ。
07-15 01:02

@sotobodiary 私も待ってました!今日は海風も無しですね!暑い!
07-15 00:50

100分が楽しくて あっという間

ああ、もう、終わりなんだ こんなに楽しい時間が終わっちゃうと

いつも思う授業終了20分前

みんなに  そろそろ時間なので今日の「キリ」の良いところで作業終わりにしようね。


そう言いつつ 一番寂しいのは私かも

みんな今日も懸命に作ってくれました。
2011 7月 張り子 098_R

2011 7月 張り子 100_R

2011 7月 張り子 103_R

2011 7月 張り子 106_R

みんなもかんばっているけれど
なっちゃん先生、小高先生も 一所懸命

だからこの空間が居心地が良いのだなと 実感します。


ああ、今日も楽しかったなあ
みんな帰っちゃって寂しいなあ

ふ~ もう今日が終わっちゃった。
また、来週。みんなを待ってます。

夏休み特別教室 まだお申し込み頂ける講座につきまして

夏休みの特別教室 募集継続講座につきまして

お陰様で定員に満たされ 募集締め切りとなった講座もございます。
本当にありがとうございます!!
スタッフ一同 全力を尽くします!

 まだ、若干名 募集をしている講座もございます。
都合がついた、申し込みを忘れた方!!??はお申し付け下さい。

画材の話  7月31日(土)14:00~16:00 締め切り日7月25日

あーと合宿 part1
8月1日(月)2日(火)10:00~16:00 締め切り日7月25日

人物画講座 裸婦を描く
8月4日(木)10:00~17:00 締め切り日7月25日 この講座は一見さんお断りです。

作って演奏会
8月7日(日)13:30~16:30 締め切り日7月25日

石膏マイハンド
8月19日(金)9:30~11:30 締め切り日7月25日

あーと合宿 part2
8月20日(土)21日(日)10:00~16:00 締め切り7月25日

ボールペン観察画
8月26日(金)9:30~12:00  締め切り日8月4日

日本画講座
8月28日(日)13:30~16:30 締め切り日8月4日

こども日本画講座
8月29日(月)9:30~11:30 締め切り日8月4日

くつ型ペイント
8月29日(月)13:00~15:00 締め切り日8月4日

詳しいチラシ申し込み書がもっと欲しい!という方は
たまあーと外看板脇 パンフレット入れ 玄関先にご用意しております。

郵送も致しますので 0475-42-6138までご連絡下さい。


  
特にクレサンジャパン企画開発部の竹本勝彦氏による 画材のお話講座 7月31日(日)  と  
作曲家 山辺義大氏による音楽と美術のコラボ ワクショップ&演奏  8月7日(日)は 

夏休みだけ 特別講師をお迎えしての講座です!ご参加お待ちし上げます。

夏休みの想い出の一つに入れて頂ければ幸いです!!

ふふふ サンダル出来ました!

小高先生小高善和靴工房HPにご指導頂き サンダルが出来ました。
2011 7月13日 サンダル出来ました!_R

このサンダルは私の足に合わせて作ったので
私しか履けません。

同じく完成させた秋葉先生曰く
足の裏を見る事なんて普段無いのに
サンダル見ると誰のかわかるのが面白いね と

本当、私のサンダルは私の顔してます。

夏の特別教室をお申し込み頂いた方
お楽しみに!

これを履いて 海に行きたいな~
2011 中里なり 007_R
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク