夏の特別教室 講座ご紹介 D らでん工芸体験

講座名:D らでん工芸体験

内容紹介:
らでんの技法で小皿を装飾します。
漆を上塗りした後にヤスリで研ぎ出すと
美しい貝の模様が現れる伝統工芸です。

※小皿直径約12cm
※水性のうるし調塗料を使用しますので
うるしかぶれの心配はございません。

場所:土のアトリエ

日時:
7月28日(火)10:00~12:00 & 8月4日(火)10:00~12:00
※2日で1回の講座です。

定員:12名

対象:小学1年生~二百歳まで

授業料:4,000円(一般5,000円)

材料費:1,200円

オススメポイント:
らでん(螺鈿)は、
貝殻の真珠色の光を放つ部分を薄く切り、
漆器などの表面にはめ込んで装飾する伝統技法で、
奈良時代に唐から伝来した技術です。

私たちが扱いやすい水性のうるし調塗料を使い
本物の青貝片で模様を作ります。

塗料を青貝片の上から何度も塗り重ね
充分乾燥してからヤスリで磨いて仕上げます。

丁寧に、時間をかけて、伝統技法を体験してください。

2015夏特パンフD
スポンサーサイト

夏の特別教室 講座ご紹介 C 藍染め体験

講座名:C 藍染め体験

内容紹介:
たまあーと秋葉先生宅で育てられた
「藍」の乾燥葉を使い、
キャンバス地エコバッグを染めます。

場所:土のアトリエ

日時:
7月26日(日)10:00~15:00

定員:12名

対象:小学1年生~二百歳まで

授業料:4,000円(一般5,000円)

材料費:1,500円
※キャンバス地エコバッグ(約縦39横33マチ10cm)1枚含む。

オススメポイント:
藍の葉っぱをお鍋で煮込んで染め液を作ります。
染め液は最初は黄色っぽいのですが
空気に触れると化学反応で藍色に変わります。

布につける模様は主に絞り染めの方法を使います。
輪ゴムやビニル紐できつくしばってから染めると
しばった部分が白く残り、それが模様になります。

それにA3が縦に入るくらいのエコバッグはなにかと便利。

自分で染めたバッグ、
いろんな場所に持って行って
みんなに自慢したくなること間違いなしです!

2015夏特パンフC

夏の特別教室 講座ご紹介 B パステル画講座

講座名:B 基本の使い方から学ぶ パステル画講座

内容紹介:
手軽な画材のパステルを
基本の使い方から学び、
モチーフを見ながら描きます。

日時:
B1 7月25日(土)9:30~12:00
B2 7月31日(金)9:30~12:00


定員:12名

対象:小学1年生~二百歳まで

授業料:2,500円(一般3,500円)

材料費:500円(画材貸し出し含む)
※パステル画材セットをお持ちの方は
受講料+パステル用紙100円になります。

オススメポイント:
昨年の夏の特別教室でも大好評だった
パステル画講座です。

絵の具で描く場合と違って
筆やパレットなどの洗い物がないので
ご家庭でも手軽に制作出来る画材です。

ふんわりとしたイラストのイメージが強いパステル画ですが
使い方によってキリッとした描き方もできます。

この講座でパステルの特徴を学びながら
本格画材で思い出に残る作品を作りましょう!

2014年のパステル画講座の記事

2015夏特パンフB

夏の特別教室 講座ご紹介 A あーと合宿

講座名:A あーと合宿 in アートガーデンコヅカ「森の家」

内容紹介:
電車で鴨川市へ移動して、森の中での3日間!
宮下昌也氏にご指導いただいての時計作り、
たまあーとの皆で作った巨大な森の番人の仕上げ、、
ペイントしたMyナップザックで山の散策、
もちろんお料理もみんなでしますよ!
今年も盛りだくさんです!

※詳細はご受講者に後日「合宿のしおり」をお渡しします。

日時:
7月20日(月)9:00~森の家2泊 22日(水)16:00まで

定員:12名

対象:小学1年生~二百歳まで

参加費(材料費・食費・保険料・電車代など含む):
29,000円(一般31,000円)

入金締切日:6月27日(土)

※毎年大人気の「あーと合宿」は定員に達するのが早いのでお早めのご予約をお勧めします。
ご入金前であれば予約のキャンセルができます。
「夏休みの予定がまだ決まっていないけれど都合が付けば行きたい」という方が多いかと思いますが、そういう時こそ、ご予約のご連絡をお待ちしております。
また、予約が定員に達した場合のキャンセル待ちなども先着順になります。


2015夏特パンフA

お知らせ 2015年夏の特別教室 パンフレット配布中です!

今年も夏休み期間に特別教室を開講いたします。
詳しいパンフレットの郵送をご希望の方は
氏名、ご住所、お電話番号またはメールアドレスを添えて
下記までご連絡下さい。

お問い合わせ お申込 たまあーと創作工房
電話/FAX 0475-42-6138
(火水、PM  木金土 OPEN)
tamart★earth.ocn.ne.jp (★を@に変えて下さい!)

ご予約やお申し込みも同時に受け付けております。
先着順で定員に達した講座は締め切らせて頂きますので
絶対に受けたい!という講座がお決まりの方は
ご遠慮なく、ご一報ください!

このブログ上でも少しずつ講座をご紹介していきますので
お楽しみに~!

2015夏特パンフ01 2015夏特パンフ02 2015夏特パンフ03 2015夏特パンフ04

申込書_R

スケジュール_R

お約束事 画像入り_R
お申し込みについて 画像_R

お申し込みお待ち申し上げます。

みんなで壁画を描きます。

新倉庫・青のアトリエが出来て 壁にみんなで絵を描いています。

何で今まで思いつかなかったんだろうか
たまあーとの周囲を自分たちで彩ることを、、、
道を歩いていた方が ふっと 絵がある!と驚きとちょっとでも喜びを
差し上げることを、、、何で 今まで18年もやらなかったのだろうかと 
後悔しています。


壁画は青のアトリエの壁  と 土のアトリエ周辺の フェンスに
丸(たま)形の板二描いてくくりつけることで
作り上げていこうと思っています。

土のアトリエの部屋の壁もね!描きますよ!


壁画で思い出したことが2つ。

一つ目はちょんちゃんのおじいちゃんのこと

ちょんちゃんは実家のお隣に住んでいる私の尊敬する方です。
もう一般販売はされていないようですが
「明るいちょんちゃん」という書籍に彼女の人生が残されています。
(アトリエにありますのでお貸しできます。)

ちょんちゃんも私にとっては人生の指針を頂いた大事なお方ですが
ちょんちゃんのお父様も尊敬していました。
ちょんちゃんのお父様は看板屋さんでした。

一宮町の行事から何から ちょんちゃんのお父様が書いていました。
ポンポン船乗り場もそうでした。
字体で覚えていました。

ちょんちゃんのお父様は絵描きさんになりたかったそうです。

実家とちょんちゃんのお家につながる扉を開くと
森のような庭で その片隅に 沢山のほぼ等身大と思える(こどもの頃のスケールで)の
いろんな動物たちが 突然現れるのです。
何度見ても そのリアルな表現に驚き、喜んでいたことを
思い出しました。

パンダの顔 今でも覚えています。

もう一つは 自分が描いた壁画
中学3年生の時、体育祭の壁画を頼まれました。
その絵を描いていたときに 美術を職業に出来れば良いなと
閃いちゃったんだよなと。

大きな丸は残しておいて 美術の道を目指している生徒達に描いて貰おうと思っています。


町の名物!??になるほどの目立つ空間にするつもりはないけれど。。。
ここ楽しそう!と思って頂けるような アトリエにしていきたいです。
是非、見に来て下さいね。

青のアトリエ壁画は2015年5月10日(日)10:00~11:30 たまあーとKIDS達の手によって 絵が描かれます。

お知らせ 日曜あーとで遊ぼう 開講します!

平日の授業には参加が難しい、休日なら……というご要望もあり、
6月から毎月第3日曜日に、ちいさなお子さん向けの授業を開講します。
えのぐ遊びと工作の日を交互に行います。
絵の具がついた方がかっこいい服装でお越し下さい。
前日の参加申し込みOKです。
詳しいチラシは現在配布中です。
ご希望の方はお問い合わせ下さい。

時間:10:00~11:30
場所:たまあーと 土のアトリエ
対象:1歳~小学生
(未就園児は保護者同伴でお願いします)
参加費:2,000円(会員・会員家族) 2,500円(一般)

第1回目

6月21日 えのぐ遊び

皆さんのお越しをお待ちしております。

2015日曜あーとチラシ

お知らせ トンボ玉講座 開講します!

ご好評を頂いているトンボ玉講座を、
今年は3回、テーマを決めて
火曜日の午前中に開講いたします。
開講日の1週間前までにお申し込み下さい。
詳しいチラシは現在配布中です。
ご希望の方はお問い合わせ下さい。

時間:10:00~12:00
場所:たまあーと 青のアトリエ
対象:200歳~12歳
参加費:2,000円(会員) 2,300円(一般)
材料費:1,000円


第1回目

6月2日 形を作ろう
単色できれいな球形を作る練習や、
コテを使って四角や三角の形を作ってみましょう。


皆さんのお越しをお待ちしております。

2015とんぼ玉チラシ
プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク