一宮学園での アートの日でした。

2016年2月28日

今日は一宮学園での アートの日でした。
講師料についてはボランティアで
たまあーとスタッフが担っております。
今日は秋葉とこまちだでした。

ボランティアといっても
材料費は参加者から300円(内一部は施設負担)を頂いています。
学ぶということは本来、「お金」が派生することだからです。
高ければ良いと言うわけではありませんが
講師料にはその講師のそれまでの学びが重なっています。講座内容には知財権があります。
それは「ただ」で得たものではないことは
ご理解いただけることと思います。

その点もこどもたちに考えて貰いたいと思っています。

そして、「お金」がかかると人間って真剣さが増すものです。


そうでなくとも皆、真剣に楽しんで作ってますよー!

皆から頂いた材料費はちゃんとプールして
還元しようと思っています。
皆、お楽しみにね。


さて、今日のお題は
「町づくり」

現在の政策、、町づくり推進委員会では
ありませんが

木を素材に家や建物を作り並べ町にしました。

近未来的なものから
夢の世界の町まで出来上がりました。


なお、材木は
たまあーととご縁ある、工務店さん、材木屋さん、木工家具職人さんたちから頂戴した端材を
たまあーとで下準備したものです。
皆さんに支えて頂いてのこの「アートの日」です。

いつも、ありがとうございます。



一宮学園は児童養護施設です。

上総一ノ宮に生まれ育った私には
いつもあった場所です。

その場所で生活している生徒たちとの関わりは
自然なことであると思っていると同時に
この町に住むこどもたちの
育成を考えるならば皆が笑顔であるのが一番であり

アートが果たせる役割の一つの発揮どころであると思っています。

まだまだ、私自身も学びが足りず
施設に住まう子達のことを理解しているとは言えません。
施設の先生方に教えを頂きながら一歩ずつ進んでいます。


こう言った、言わば「慈善活動」は語らずに
行動するのが 品ある思案ではありますが

たまあーとのような
小さな活動拠点でも
出来ことがあるボランティア活動を
周知することで
「私も出来ることはないか」と
発想、行動される方がお一人でも出ていらしたら
また、これも一つ、私共の役目と勝手に思っております。


長く細くではありますが
これからも継続して参ります。


皆の成長を一緒に楽しめるのが
何より嬉しいだけですけれどね!

こどもは笑顔が一番!!!



今日も笑い声が溢れる時間となりました。
ありがとうございました!

こまちだ記
スポンサーサイト

こども絵画クラス 土曜日  振り替え制度 使って使って!

今や、小学生でも 「部活」の時代です。
皆、忙しいねえ。

テストもあるし、、、と

たまあーとの授業をお休みした子が
振り替えで来てくれました。

継続は力なり

お稽古事の「意味」の1つは
継続させること。

そのお力添えと思い
振替制度を設けています。

こども絵画クラスに所属のお子さんは
HIGHクラス、美術教室(大人のクラス)に振り替えいただけます。
それぞれのクラスに在籍中の
小中高生は同様に相互振り替えして下さい。

大人になったら”好きなことをする=趣味”と仕事の両立が
叶えられるならば それはより豊かな人生を過ごす1つの
方法になるのでは無いでしょうか。

まあ、そんな練習になれば、、、なんて少々大袈裟かも知れませんが
たまあーとが お役に立てれば幸いです。


それにしても、、、皆、背が高くなって 嬉しいですね~

大人のアートの日 毛糸くるくる、、完成です。



大人のアートの日

毎月、1カリキュラム設定して一年続けてきました。

今月は毛糸を使った作品です。


工作、工芸系のカリキュラムを中心に
大人だからこその感性と
子どもだったころの感覚をふと、思いだし
自分をブラシュアップしている
そんな時間だなと思っています。


次回はたまあーと定番カリキュラム
「花びらひらひら」です。

3月12日(土曜日)
14時~16時です。


参加者引き続き募集中です。

さあ!
大人もアートするべ!!

Facebookイベントページもあります。
ご参照下さい。
花びらひらひら FBイベントページ

2月27日(土) ハイクラス

ハイクラスは布の作品を今日で完成させる!を目標に。

DSCF1037_R_R.jpg

DSCF1039_R_R.jpg

DSCF1038_R_R.jpg

布の作品が終わっている生徒は、
パステルに初めて触れながら絵を描いてみました!

DSCF1042_R_R.jpg

2月27日(土) 午前 小学生クラス

色塗りが進んで来た子は、色んなやり方で背景を塗ってます。

黄色に赤を塗り重ねたり。



色んなピンクを使ったり。



一度絵の具で塗った上からパステルを重ねたり。

丁寧に描くということは 自分を大切にすること。

ひな人形を描いています。


学校で絵を描くのは
年、2.3枚とこどもたちから聞いた。

おうちで絵を描くのは小さいうち。

今の小学校は早くて3年生、4年生で
部活が始まる、塾に行く子もいる。

高学年になったら
おうちで絵を描くことは少なくなるでしょう。
ましてや、中学生、高校生では、もっと描かなくなるでしょう。

ということは
今、描いている絵は特別な一枚になるでしょう。


予定では今週でカリキュラム終了予定でしたが
じっくり自分の作品を作ることを重視しています。


丁寧にひな人形を見て
丁寧に線を引き
丁寧に色をつける。


描いている皆を見て
この子達は自分を大切にすることも
覚えているんだと思いました。







あせらず急がず
マイペースに描きましょう。

美術教室展覧会 チラシが出来ました!

IMG_20160225_0002_R.jpg

さあ、展覧会まで あと2ヶ月ちょっと!がんばるべ!

木曜少人数クラス 静かな時間

いつも、楽しい声が響く
少人数クラスですが
今日は静かな時間がすうーっと流れました。













今日も沢山の作品が生まれました。

2月25日(木) 園児クラス 小学生クラス

おひなさまの絵を描くカリキュラムでは
色を塗る画材にパステルも使ってもらってます!

はじめてパステルに触れる子も多いので
興味津々でぬりぬり~。
他の画材と組み合わせて使ってもいいし
結構使いやすい画材です!

DSCF1021_R.jpg

DSCF1018_R.jpg

DSCF1020_R.jpg

絵を描くことで学べること。



今日は中学生は期末試験前でお休み!!
小学生と高校生が来ました。

小学生のYくん、今日は13回も離れてみては描き
離れてみては描きを繰返し
自分の作品とバランスをとっていました。

完成間近の時には
客観視ができるように、、、

2時間で一気に成長したみたいです。

そうそう、自分を客観視してバランスを取る力って
人生にも生かせる術だと思うのは
いささか大袈裟でしょうかね、、、
でもは、私はそう信じています。




高校生のT君と遊びに来てくれたT君とで人生の話。

二人とも小学生だったのになあ
嬉しいね。

皆、素敵な大人になっていっています。
ありがたいことだと実感しています。
いっぺーみんな、アートするべ!!

水曜 園児クラス お雛様

たまたま、この時間は皆、一人っ子男子のみ、、!
なんと!

七段飾りのお雛様、おうちにないよね、、、

雛飾りを通じて 日本の文化も知り得ています。

刀はどちらに指すのかなぜそこなのか、、、
着物の重ね目についても、、、


ありがたいですね。こうやって知りながら描けるなんて!
ご縁あってたまあーとにお嫁に来ていただけた、雛飾り、改めて感謝申し上げます!







完成が楽しみです!

2月23日(火) 小学生クラス

おひなさまを描く、つづきです。

先週お休みした子が、続きの子の作品を見てひとこと。
「え、うまいじゃん!」
お友達の作品をほめあえるって、すてきですね~!

今週の完成さんも!

DSCF1013_R.jpg

DSCF1008_R.jpg

DSCF1014_R.jpg

DSCF1015_R.jpg

ご一緒に こどもたちとアートを通じての共育活動をしてくださる方 お待ちしております。 

たまあーと創作工房では アートを通じての共育活動をしてくださる方を募集しております。

●美術系大学をご卒業の方.創作のお仕事をしているかた。(ファインアート系 デザイン系のかた)

・作品のポートフォリオを拝見させてください。

・こども、障がいをお持ちの方を対象とした指導が主なお仕事ですが
大変恐縮ながら 未経験の方はしばらくの間は補助として
お仕事して頂き その後ファシリテーターとしてお願いしたいと思っております。

・授業形態の現状から フルタイムでお仕事頂ける勤務ではありません。
出張授業等お手伝い頂くことがございます。

・作品制作をしながら お仕事頂けます。

詳細はお尋ねの際、お伝え申し上げます。


ご一緒にアートでこどもたちに笑顔を作る活動をしてくださるかたとの
ご縁をお待ち申し上げます。

0475-42-6138
たまあーと創作工房まで





 

2月21日(日) 日曜あーとで遊ぼう 絵の具遊びの日

毎月第3日曜日は
「日曜あーとで遊ぼう」の日です。
1歳から小学生が対象で、どなたでもご参加いただけます。
2015日曜あーとチラシ

今日は絵の具遊びの日!
はじめて絵の具をさわる小さなおこさんから
絵の具で絵を描くのが大好きな小学生まで、
遠慮なしに楽しんで、絵の具とふれあいました!

DSCF0992_R.jpg

DSCF0972_R.jpg

DSCF0998_R.jpg

基礎力を学ぶ日 質感を知る



今日は 絵画の「基礎力を学ぶ日」でした。
3月で一旦終了となりますが

受講者の技術向上は目に見えて実感できるものとなっています。

単に上手になるのではなく

ものをみる力、感じる力が大きく身に付いたといくことでもあります。

描けるようになると楽しいね

のお言葉に私も嬉しくなりました。


4月以降は日曜日に不定期ですが

「ドローイング」をテーマにした講座を思案しています。


より肩の力を抜いて絵を描く機会を皆さんにと思っています。
詳細は後日!

さあ、これからもアートするべ!!

美術教室 おうちでもアート。

授業が終わると本を探して、
必ず借りてお帰りになる生徒さんがおいでです。
「毎回持ち帰って、ゆっくり読むのが楽しいじゃない!」
とおうちでもアートに浸って下さっています。

嬉しいなあ、
生活のちょっとした一部にアートを入れていただき本当に嬉しいです。






図書館ほどの書籍はありませんが
どうぞ、皆様、ご活用ください。


2月20日(土) ハイクラス

ハイクラスは、まとあての続き。
「終わりが見えなくなってきた……」
とつぶやいたの、聞こえてましたよ~!

もちろん、今日からおひなさまを描き始めた人もいます!

DSCF0965_R.jpg

2月20日(土) 午前 小学生クラス

お雛様の絵、下書きが終わった人から色を塗り始めてます。
パステルだったり、パステルと絵の具だったりを使って塗ってます。







金曜小学生クラス 気持ちを込めて描くと言うことは自分を大切にすること




ひな人形を描いています。

小学校でもじっくり見て描く機会は
年一回程度が通常になっているようですね。

寂しいことです。

一枚の絵、紙の中はその子のその子の自由な世界です。
モラルはありますが
自分らしい世界を作り上げて良い。

だからこそ、一枚、一枚を大事にして
気持ちを込めて描くことは
自分を大切にすることでもあります。



ゆっくりで良いです。

自分の世界を描いてください。

お知らせ めばえクラス 3月

毎月第2水曜日の午前中は
小さなお子さんが絵の具遊びをする時間、
「めばえクラス」をひらいております!

参加費:会員1400円 一般1900円

3月9日(水) 10:00~11:00

画用紙に自由に絵の具をのせて~
偶然出来た色と形がステキな発見につながります!
いろいろな道具も用意しています。
絵の具がついた方がかっこいい服装でお越し下さいね。
前日の参加申し込みOKです!


2013 4 めばえクラス 016_R

2013 4 めばえクラス 024_R

お知らせ 1から学ぶ鉛筆デッサン 3月

「1から学ぶ鉛筆デッサン講座」

毎受講料: 2,700円(会員) 3,700円(一般)

ご用意頂くもの:画材セット(教室注文も承ります)
ステッドラー6B-4H 鉛筆セット 2,080円
スケッチブック F6号 3,130円
または F4号 2,160円
画用練り消しゴム 110円

*この講座はご入会いただかなくともご受講できます。

「描写力をつける」

3月10日(木)10:00~12:00


みなさまのお越しをお待ちしております。

2015 単発講座のお知らせ 鉛筆デッサン

子どもの美術 と言う教科書をご存じですか

子どもの美術

復刻版を購入しました。

六冊セットです。

復刻版解説によりますと
この教科書は1980年の
占有率は0.1%
採択結果は公立小学校2校、110冊で全国の児童数の約0.001%
私立小学校、26校、11833冊で私立学校児童数の約1割

その後、1992年も1.2%の占有率とのこと。

もし、多くの学校に採用されていたのならば
もっと沢山の子どもたちの心に佐藤忠良先生のお言葉は伝わったでしょうね。

そして、美術教育はまた、違う膨らみを持っていたでしょう。
美術だけでなく、視野が広がった子どもたちも沢山いたでしょう。

工面されている先生方も多くおいでのなか、美術、図画工作の授業がお座なりにされている現実もあります。

賞金、商品目当てにこどもに
コンクール用に絵を描かせる
親御さんもいるそうです。
浅はかだ、愚かです。
自分の利益優先で
子どもの育ちを考えていない。

エサにする企業も言語道断。

佐藤忠良先生のお言葉は何を今さら
古い部分もあるかもしれません。

今からでも間に合う、
間に合わせなくてはと
思うことが多々あります。

青のアトリエに並べておきます。

どうぞ、皆様もご拝読ください。









木曜少人数クラス 兄弟みたいだね









このクラスは障害をお待ちのお子さん、
自分の制作方針とペースか決まっているお子さんが
お越しになっている時間です。

男の子5人のこのクラスです。

それはNGだと言う言葉を誰かが言うと
それはダメです!と言う子がいて

誰かが歌ったうたを他の子が歌っていたり


兄弟みたいだとふと、思いました。


お互い良いように
刺激しあっているのだろうなあ

2月18日(木) 園児クラス 小学生クラス

木曜日の園児クラス・小学生クラスも
おひなさまを描いています。
よーく見て、描いています!
こんなに細かいことに気づけたみんなは
いままでと比べてモノの見方が変わるかな~?

DSCF0953_R.jpg
DSCF0958_R.jpg

2月17日(水) ふたばクラス

毎月第3水曜日の10:00~11:00は
2歳から園児のお子さん向けの工作教室
「ふたばクラス」の時間です。

今月は「町を作ろう」をテーマに
いろいろな材料を使って工作しました。

DSCF0949_R.jpg

ふわふわのかわいい家族!
DSCF0948_R.jpg

たまあーと創作工房 の 情報発信ツールは 4つ

たまあーと創作工房 の 情報発信ツールは
4つ
その① たまあーと創作工房Web site http://www.tamart.net/
 
その② ブログ たまあーと草紙 http://tamasea.blog44.fc2.com/
その③ Facebookページ https://www.facebook.com/TAMARTtamao/
その④ Twitter  https://twitter.com/TamartSousaku
です。
ブログをUP→ Twitter → Facebookページ に
連携するようにしています。
(T→Fへ ブログですと連携しない場合があります。)
●常日頃の ご報告、情報発信
●緊急時の情報伝達 に SNSを活用しております。
どうぞ、お見知りおきのほど 宜しくお願いします。

*****テスト発信、周知も兼ね、あえて重複させて 送信させて頂いております。
ご了承下さい。*****

今日は打ち合わせを2つ

今日は2つ打ち合わせをしました。

1つは 6月の講座に
もう一つは夏の特別講座に

詳しい内容は また、後日、発表致しますが

2つ共に
たまあーとでは初めての講座です。

尊敬すべき 人生の先輩となられる方々に
お力を頂き

「表現」
「言葉」
「コミュニケーション」
がキーワードになります。


アートとの兼あわせることで
育み、広がる 発想力を
皆様にお伝え出来ればと思います。

5月29日(日)には
外房ではどうでしょう。。。お初になるんじゃないかなあ
(私が知らないだけかも知れませんが。。。)
野口体操の講座を 早川聡子先生に
お願いする予定です。
たまあーと での 野口体操講座 Facebookページ
こちらは3月1日から募集開始です。

その前に茂原市立美術館での
美術教室の展覧会ですよ
展覧会に向けてラストスパートです!!!!

頑張るベ~

たまあーとは小さな小さな アートのアトリエですが
子どものにこっと ほほえむ笑顔のために
微力ながら 共育に邁進します!
頑張るベ~


プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク