美術教室 展覧会本番まであと少し

2016美術教室展覧会_R
教室の展覧会まであと一ヶ月を切りまいた。
当番日の事。題名の事。
様々お手間お掛け申し上げますが
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。

ぎりぎりまで頑張りたいという方の
お声も頂いて嬉しいです。
参加者は30名からもう少し増えそうです。
作品も70点越えそうです。

わたくしたちも準備に邁進致します。
スポンサーサイト

3月31日(木) 木曜園児クラス・小学生クラス

いろんなカリキュラムが同時進行していますが
どれも渾身の力作ぞろいですよ!

DSCF1255_R.jpg

DSCF1254_R.jpg

DSCF1252_R.jpg

DSCF1256_R.jpg

3月30日(水) 水曜小学生クラス

水曜小学生クラスも作品作りが進んでいます!

コノハムシの頭がつきました!
DSCF1249_R.jpg

虹色キューブも完成!
DSCF1248_R.jpg

マーブリングで不思議な模様のカードも作りました!
DSCF1246_R.jpg

3月30日 水曜こども絵画クラス。 アベサダオ

髪を日曜日にすっきりさせました。
散髪して頂いてすぐは格好が良かったのですが。。。

今日は帽子をかぶって過ごしていたら。。。
「アベサダオ」に似ていると 中学生に言われました。

私の顔を見に来て下さい。


余談は さておき。。。
今度高校生になる子がこの春休みを使って
展覧会をご家族やもしくはひとりで
回っていると報告してくれました。

嬉しいですね。
早速昨日出かけた ジョルジョ モランディ展@東京ステーションギャラリーの話をしました。

東京駅周囲だけでも様々美術館があります。

自分を内面から磨く動きをしている若者に会うと
嬉しくなります。

描く作品も変わりそうです。

春休みも関係なく 授業を行っています。


こまちだ 記

3月30日 園児クラス マーブリング!

園児クラスでもマーブリングをしました。

マーブリング彩液が水の上にぱーっと広がる度に
かっこいい!すげーっの声が沢山上がるのが良いですねえ。

感性冴えてるよ!!

作品を作る事と
乾かしてお持ち帰りして頂く事だけに集中して。。。、画像撮影しませんでした。

お許しを、、、、

本当はみんなの感激の顔を皆さんにお見せしたいです。

いい顔するんだよなあ~

御礼を申し上げます。

生徒さんが教室に来る道すがら おけがをされると言う事がありました。

当日、近隣店舗の方から ご連絡あり 対応したのですが
私どもが参る前に
通りすがりの方がそっと側にずうっと居て
助けて下さっていたとの事、伺いました。
その店舗の方々のご対応も有り難く
いくら御礼を言っても言いきれないほどですが
(日頃、たまっ子が御世話になり続けているあのお店です。)
名も名乗らず、見守って そおっと その場を離れて下さった方が
いたとのことにまた、有り難い気持ちが 膨らみます。

ここに記して、その方への 御礼の気持ちが伝わるかどうか
いえ、伝わらない可能性の方が高いとは思いますが
あえてここに記させて頂き 御礼に代えさせて下さい。


そして、このブログを読んでいる子ども達にも
目に見えないところで気がつかないところで
人は支え合っている事、
大切なことほど 声にならないところで力になっている、
それが 伝わればと思いあえて記させて頂きます。

ありがとうございました。



3月29日(火) 火曜小学生クラス

虹色キューブ!
みんなきれいなグラデーションができてます!

DSCF1244_R.jpg

DSCF1243_R.jpg

虹色キューブが終わった子はマーブリングもしてますよ~!

DSCF1242_R.jpg

土のアトリエ 卒業制作

今年はお別れが多いです。

大学生になる子、
就職する子、
浪人する子

皆、それぞれ頑張りました、頑張っています、頑張れる子達です。

卒業おめでとうの気持ちと共に
寂しくてたまりません。

こういう気持ちが強くなったのは
私も年を取ったから
我が子に重ね合わせるところが多くなったからかもしれません。


この生徒たちの中には
自分で車を免許をとって練習兼ね、
家から運転して来てくれた子もいます。

もう、感動です。

自立していっています。

そして、昨日、今日と土のアトリエの壁に
絵を描いてくれました。

ある意味、卒業制作です。


園児、小学生には
10年以上教室に来てくれた子たちが描いてくれたと言える思うと本当に心強いです。



生徒に教えているようで育ててもらっています。







皆、これからが楽しみです!

土曜 こども絵画クラス 四月から少し変わるよー

水曜こども絵画クラスの記事でも書きましたが

月一回、基礎を学ぶ日を設けることにしました。

カリキュラムをたてましたよ!まずは教室の皆さんにご連絡してから
一般の皆さん、このblogにてご報告申し上げます。

頭ごなしに絵を描くことを上手にさせたいとは
思っておりません。


基礎の基礎が如何に大切か

自分の眼差しでものを見る力をつけること

を目的にします。

さ、たのしみだべーっ

3月26日(土) 園児クラス・午後 小学生クラス

なっちゃん先生が虹色の作り方の説明中。
みんな真剣に聴いてます。



どの虹色グラデーションも魅力的。







いつもはハイクラスに来てる子は、さすがの細かい作業。



園児クラス、虹色キューブの完成さん。



小学生クラス、おいしい春の完成さん。
来週も続きをやる可能性も、あるかも?

3月26日(土) 午前 小学生クラス

もこもこ毛糸渦巻き作成中。





完成!



お次は、

木のブロックをていねいにやすりがけして、



虹色に。



あいてる時間にミニオンズマーク作って遊びました。胸のマーク見えますか?



今の頭の中の配分も教えてくれました。

3月25日(金) 小学生クラス

粘土で作るおいしい春、完成さんが増えてきました。



おいしい春が終わった子から始めている虹色キューブに、今日は渦巻き柄が出現。



今日はハイクラスに通う高校生の子が、教室のドアに絵を描きに来てくれました。



さすが高校生、さすがハイクラスという感じ。明日からは、たまあーとに来るとこの月がお出迎えしますよ。

只今、青のアトリエ 倉庫改造中。

4月29日からの美術教室の展覧会に向けて
額が画材屋さんから届いています。

現在、青のアトリエ倉庫を改めて改造しつつ
作品が並べられるように改造中です。

昨日は施工工務店 住夢家さんの棟梁Kさんが早速お越し下さって
ぱっと吊り棚を増やして下さいました。

購入画材を並べる棚もこれは自作で増やしました。

大きな教室ではありませんので
あくまでも一歩一歩で 皆さんからはふがいなく
思われるかと思いますが
少しでも皆さんが使いやすいようにを
考えながら進んでおります。
どうぞ、ご意見のほど よろしくお願い申し上げます。

さ、展覧会作品、お待ち申し上げておりますよ!

少人数クラス 受講者募集について

少人数クラスは 
水曜15時半~17時までと
木曜15時半~17時半までの2クラスございます。

現在、木曜日クラスは定員を満たしておりますので
募集を締め切っております。

少人数クラスは
少人数の方が居心地が良い、自分の表現が決まっているお子さん
主に障がいをお持ちのお子さんにお越しいただいております。

お子さんそれぞれのペースや 表現に見合えるように
ご相談しつつ 制作に取り組んでいただいております。

入会随時です。

ご希望の方は見学含めご連絡お越しをお待ち申し上げます。

0475-42-6138まで どうぞ
OPEN 火~土 10時~18時に変更しています。

3月24日(木) 園児クラス 小学生クラス

虹色キューブのみなさん。

DSCF1219_R.jpg
DSCF1223_R.jpg

おいしい春の続きのみなさん。

DSCF1220_R.jpg
DSCF1225_R.jpg
DSCF1226_R.jpg
DSCF1228_R.jpg

あまった絵の具で遊んだり~。

DSCF1217_R.jpg

水曜 こども絵画クラス 来月から内容をちょっと変える予定です。

先週の中学生からの話に少しがっかりしたのもあり
この多感な時期にアートの基礎を学ぶ機会が
近隣の学校に少ないことを知り

こども絵画クラスの時間に
月4回の中、一回を基礎を学ぶ時間にしようと思っています。
モチーフを見て描く時間を中心に
毎月カリキュラムを決めて
取り組みたいと思っています。

とはいえ参加は自由。いつも通りの絵を描きたい子はそのままに
傍らでは基礎を学ぶ時間にしようと思っています。


詳しくは来週紙面をお作り配布します。


基礎の時間は今までもたまあーとで行っていましたが
大人向けのお時間でした。
ご参加くださった皆さんは
技術と 自分の眼差しでものを見る力=デッサン力をあげられたと、感じています。

絵が好きな小中高生にも学びをさ
深めるきっかけを考えたいと思っております。


もう一歩、世界を広げるべ!

基礎を学びながら
皆があーっへーっふーん!おおお!の言葉が出てくること
想像して楽しんでます!

水曜 園児クラス 虹色を作りました。

たまあーとのこども教室で使う絵の具は
シアン イエロー マゼンダ ホワイト ブラックの五色のみ
色の三原色です。
絵の具も専用のプライマリーカラーを使っています。


少しずつ少しずつ絵の具を混ぜて
虹色のグラデーションを作りました。

今回はオブジェになるように
木に描いています。

園児クラスの子達も頑張りました。

今回のカリキュラムで
少し、集中スイッチついたかな
やりきる嬉しさ知ったかな、、、
更なるご成長を感じました。





水曜 園児クラス 虹色を作りました。

たまあーとのこども教室で使う絵の具は
シアン イエロー マゼンダ ホワイト ブラックの五色のみ
色の三原色です。
絵の具も専用のプライマリーカラーを使っています。


少しずつ少しずつ絵の具を混ぜて
虹色のグラデーションを作りました。

今回はオブジェになるように
木に描いています。

園児クラスの子達も頑張りました。

今回のカリキュラムで
少し、集中スイッチついたかな
やりきる嬉しさ知ったかな、、、
更なるご成長を感じました。





3月23日(水) 水曜小学生クラス

今回は、おいしい春のテーマを変更して、
昆虫博士の彼らしい、コノハムシを作っております!
先週の部品がこうやって体の一部になるんですね~!

DSCF1213_R.jpg

3月22日(火) 火曜小学生クラス

おいしい春が完成しました~!
ごはんとおかずから、デザートまで、どれもおいしそう~。

DSCF1211_R.jpg

終わった子から次のカリキュラムへ。

DSCF1207_R.jpg

3原色絵の具のグラデーションを作る練習は
くり返しやっていくと、だんだん上手になります。
きれいな虹の色!

DSCF1212_R.jpg

コヅカ・アートフェスティバル 森の番人 土に還る

たまあーと創作工房では
2010年第二回コヅカアートフェスティバル より 出展し
2011年からはあーと合宿も アートガーデン・コヅカ森の家にて
行って参りました。
コヅカ・アートフェスティバル

本年より、あーと合宿を本拠地 上総一ノ宮・たまあーと創作工房アトリエに戻すにあたって
コヅカ・アートフェスティバルへの参加を辞退させて頂く事に相成りました。

コヅカの森 は 人間の”営み”がこの森で循環していた歴史を経て
現代の 私たちが 失ったもの そして、得るべきものは何かを
提示していた 場所で会ったと思っております。

自然の厳しさと優しさと アートとのかけ算を
学ばせていただきました。

たまあーと創作工房は場所を変えても引き続き
上総一ノ宮という、片田舎だからこその 身近な自然との
関わりをアートを通じて学んで行きたいと考えております。


昨日、3月21日(月・祝)
たまあーとOB、現生徒の高校生と共に
昨年の作品撤去作業に参りました。
そう、「森の番人」です。
そもそも自然に還る素材・木を元に作りました。

自然は厳しく、既に土に還り始めている部分もあり
思い切って 火に投下 灰にし
土に還りやすいようにしました。

このような焚き火をするのも
初めての高校生もいました。

201603220800509ad.jpg

2016032208010127c.jpg

201603220801129b5.jpg
そもそも、作品を作った子達ですから
解体も早い早い。

20160322080124dae.jpg

201603220801347ee.jpg
展示場所の清掃も兼ね 杉の葉っぱと一緒に燃やしました。


みるみる、形が変わります。

この儚さも 人の思慮の一つですね。

「立つ鳥跡を濁さず」と申せるまで 森をきれいに出来たかなあと
技術の無さを感じつつも

手伝ってくれた、高校生の中にはこれから
就職、進学、浪人!(頑張れ、頑張れ、おまえなら出来る!頑張れ!!)の
子もいます。
娘より長いつきあいの子達ばかりですから
本当に寂しい思いと 嬉しい思いが募ります。

昨日の様な 決して楽ではない仕事を黙々とこなす
私どもを介助してくれる 彼らは
今後も 信用される人材となるでしょう。

大事な大事な教え子達との 時間ともなりました。
20160322080147207.jpg

本当にありがとうございました。

さ、たまあーとも新しい時代に突入していかなくっちゃ!
邁進します。

そして、本年もコヅカ・アートフェスティバルは続くとのこと。

今までの感謝の思いを込めつつ
今後のご発展を心より祈念申し上げます。

コヅカアートフェス関連ページ↓
コヅカ・アートフェスティバル Facebookページ

たまあーとによる 「コヅカ」関連のページは
2011 コヅカ・フェス
2012 コヅカ・フェス 
2013 コヅカ・フェス
たまあーと@コヅカ・フェス FBページ
参考まで

こまちだたまお 記







3月20日(日) 日曜あーとで遊ぼう おめん作り

今日の「日曜あーとで遊ぼう」は
おめん作りの日でした!

DSCF1182_R.jpg

はさみの練習もかねて、色紙を切って貼ったり
顔の模様を
ペンで描いたり

DSCF1181_R.jpg

ここはどうしようかな~
こっちはこれを使おうかな~と
いろいろ試しながら、思い思いのお面ができあがりました!

DSCF1201_R.jpg

DSCF1202_R.jpg

DSCF1194_R.jpg

DSCF1191_R.jpg

3月19日(土) 園児クラス・午後 小学生クラス

こねて、こねて。





塗って、塗って。





箱に詰めて。



園児クラスの完成さん。
充実した内容。



小学生クラスの完成さん。
(画像少なくてすみません。)
プレゼントみたいにリボンをかけるのが流行中です。



3月19日(土) 小学生クラス

授業が始まるのを待っている作品たち。



切ったり、



混ぜたり、



つめたり、



、、、他にもいろいろやってできたのが

こちら!





よーく見ると、

お箸や座布団がついていたり、



小人も乗ってます!



背景に写っている紙も、余計な物が写らないようにと言って小学生の生徒さんが置いてくれました。

3月18日(金) 小学生クラス

おいしい春作り、着々と進んでいます。

お弁当!



『おかしばこ』。



雛人形を進める子も。



今日の完成さん。



こちらは『不思議の国のアリス』をイメージしたそう。



見てるだけで元気が出て来るような作品たちです。



3月17日(木) 小学生クラス

おいしい春を作ろう!のカリキュラムも
そろそろ完成が近づいていますよ~!

DSCF1155_R.jpg

DSCF1156_R.jpg

パステルで描いた、おひなさまの絵。
ていねいに、時間をかけて完成した作品も!

DSCF1154_R.jpg

3月17日 少人数クラス




同じ内容の絵を描き続けているようで
お子さんのなかでは
確実な成長が生まれているのです。

大人でもそうです。

変わっていないようでいて
ちゃんとご成長されています。


ふっと変わった、その瞬間に
ご一緒出来ると本当に嬉しいです。

春休み中も通常どおり授業がございます。

春休み中 第五週の授業も行います。
無料体験等ご希望の方は ご連絡お待ち申し上げます。
IMG_20160317_0001_R.jpg

HPのカレンダー変更が遅れています。
下記、ご参照下さい。

ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。
2016 カレンダー_R

3月16日 こども絵画クラス 誰が先生だかわからない

中高生は私より背が高いので、、、
誰が先生だかわからない状態です。


皆、一枚の絵を丁寧に描いています。

一枚に5.6回かけて描きます。
それだけ、イメージがしっかりある。
もっと描きたい気持ちが生まれるからこそ
時間がかかるのです。

おしゃべりもきっちり、(世相をついた厳しい話)もしつつ
互いに自分を磨いています。












今日は田舎の美術部の現実聞いて
笑っていいのやら
怒っていいのやら、、、

まともに絵を描かせてやってくださいよー!!

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク