2016年 夏の特別教室 ミクロモザイク 感謝感激満員御礼です。

常日頃、たまあーと創作工房の活動に
お気持ち傾け頂きありがとうございます。

ミクロモザイク講座、ありがたいことに
午前午後ともに満員御礼となりました。

これからはキャンセル待ちとなります。

当日、キャンセルとなられたかたは
速やかにご一報頂けましたら幸いです。

その他の講座は引き続き、参加者募集中です。

皆様のご参加心よりお待ち申し上げます。
スポンサーサイト

5月31日(火) 火曜小学生

ヨット作り、進んでいます!
一艘目が完成したら、二艘目、三艘目と
いっぱい作りますよー!

DSCF1657_R.jpg

DSCF1665_R.jpg

DSCF1668_R.jpg

DSCF1669_R.jpg

2016年5月29日 野口体操講座

2016年5月29日


野口体操講座、終了しました。

埼玉県北本市
アトリエ遊動天都 早川聡子先生をお迎えしての講座です。

マッサージから始まり
おしりであるく
ぶらさがり
前屈
逆立ち
など

基本の動作を学ばせていただきました。

どの動きも学びがあり
ちょっとした動きで自分の重力を知り
使うことで得られる感覚は
目から鱗でした。


マッサージの際の互いが疲れぬよう
本のわずかな力で体をほぐす感覚は
お互いを思いやる心にも繋がると感じました。

いくつかの症例も早川先生は出しつつ

介護、福祉、教育にも
マッサージ、手を当てることの
大切さを教えてくださり
しいては 互いの存在も尊重する
手だても頂いたように感じました。



一緒に参加した娘から
マッサージしてねーっのリクエストを貰いました。
大切なコミュニケーションツールを貰いました。


ご参加くださっている方も
医療、介護、福祉、教育系に携わる方が多く
皆さんそれぞれの場で
野口体操がお役に立てればと思います。




そして、
最後に和紙を使った動きは圧巻でした。
どんなものかは、、、、、
参加した方のお楽しみで、、、


また、来年初頭にお越しいただけるようにお願いしました。

この度の機会を逃された方、また、是非。




5月28日(土) ハイクラス

ハイクラスのみなさん。
ひとヒネりも、ふたヒネりもある作品を作っています。

丁寧な仕事。
DSCF1651_R.jpg

DSCF1652_R.jpg

夏らしい涼しげな作品も。
DSCF1653_R.jpg

DSCF1654_R.jpg

5/28(土) 園児クラス・午後 小学生クラス

細かい所までしっかり作ってます。



水に浮かぶか試してみました。



5/27(金) 小学生クラス

今回から船を作っています。
どんな船ができるか楽しみです!

5月26日 小学生クラス うみはひろいな大きいな




船を作っています。
彫刻のようです。

その船に乗ってどこに行こうか。

妄想は膨らみます。

5月25日 こども絵画クラス 大事なことほど直接言う




絵を描きながら
色んな話が出ます。
ずうっと話をしているわけではありませんが
ぽっと出た話題が
本音だったりします。


LINEで告白、別れを告げるカップルが多いという話から

大事なことほど直接言うという話になりました。


スマホが煩わしいそんな本音も。
少し出ました。



皆、悩みながら懸命に生きています。
ふぁいと!



5月25日(水) 水曜小学生クラス

ヨット作り、はじまりました!

水に浮かべたときに
倒れたり沈んだりしないように、
バランス良く組み立てていきますよー!

DSCF1643_R.jpg

DSCF1641_R.jpg

発泡カッターも上手に使えてます!

5月24日(火) 火曜小学生クラス

先週雨でできなかった、おさんぽアート
今週行ってきました。

帰ってきたら、みんなヨット作りの続きがしたい!
という意見が多かったので
火曜日クラスはヨットです!

DSCF1638_R.jpg

DSCF1636_R.jpg

5/20(金) 小学生クラス

お天気がちょっと心配でしたが、今日もお散歩行けました。
帰って来たら、拾ってきた小石や葉っぱで作品作り。
葉っぱを使った作品は長期保存はできませんが、今だけの瑞々しい作品ができました。







5月18日 木曜小学生クラス お散歩あーと。

たまあーとの定番授業。
「お散歩あーと」
一宮町で一番高いところに歩いていきます。

5月の爽やかな気候を味わいにという表の目的と
裏の目的として 避難場所に行く。があります。


皆の足でどのくらいの時間がかかるのか
こども目線での行動を再認識しつつ

高台に上がることでこの小さな一宮町の全体を見つめています。

自然がいっぱいで本当に良いところです。










途中で集めた植物で作品を作りました。




5月19日(木) 少人数クラス

運動会の練習で疲れてる中、みんな元気に来てくれました。
今日はあちこちから、◯◯君こんな所が成長したねぇなんて声が聴こえてきてました。









5月18日(水) 水曜小学生クラス

今週はおさんぽアート!

水曜小学生クラスは、夕方遅い時間に始まるので
近くの公園までおさんぽしながら、
材料になりそうな木の枝を拾ってきました。

枝をどんな作品にするか考えたら
さっそく作っていきますよー!

DSCF1611_R.jpg

DSCF1612_R.jpg

作り始めたら夢中で、もうお片付けの時間!
つづきは来週、完成させましょうね!

5月18日(水)ふたばクラス 木工作

毎月第3水曜日のふたばクラスは
2歳以上のお子さんの工作の日です。

今日は木工作をしました。
ボンドを付けながら積み木のように重ねて
おもしろいカタチの作品ができあがりました!

お部屋に飾ったり、おもちゃにして遊んだり、
お家に持って帰ってからも楽しんでくださいね~!

DSCF1590_R.jpg

DSCF1599_R.jpg

DSCF1603_R.jpg

長生村 三保育所 絵画教室<アートの日> 今年も始まりました。継続は力なり

本年度も 長生村、一松保育所・高根保育所・八積保育所 計三箇所による
絵画教室<アートの日>を担わせて頂くことになりました、こまちだです。
皆さんと今年もご一緒させて頂けますこと 関係各所の皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございます。

そして、今日は昨年1年間が お子さん方にとって有効であったことを実感させて頂いた時間でもありました。

今回のテーマは「元気を描く」でした。
毎回、ミッションを三つ立てています。
5月の ミッションは
●その① 1年の導入の日 まずは絵の具を使う!
●その② 全身を使って 元気を体感しながら 描く
●その③ アートは実験だ!挑戦だ!を感じる。

その① 昨年の第1回目も 絵の具を使って描くでした。その時は「こんにちは」と挨拶をして始めました。
今日もみんな凄く凄く凄く凄く。。。元気でした!
絵の具の扱い方も去年とは大違い。
ご成長と 1年より2年目継続の意味が如実に出ていました。
去年のすったもんだな空気が嘘のようです。

 昨年は私も皆さんとの授業に於いて可能領域が不明だった分、
不慣れでしたし 皆さんも絵の具経験が少なかったと記憶しております。
しかしながら、1年たった今日、皆さんの取り組み方が違いました。

○えのぐが体に付くことに驚く子が ごく僅かだった。
○絵の具を画面に載せることに躊躇せず、楽しんで描いていた。
画面いっぱいに思いっきり絵の具を広げられる力が付いていた。
○自分の発想を臆面も無くそれぞれが描いていた。
所長先生、担任の先生とも鳥肌立てながら皆さんのご様子に感動しました。

昨年、一緒に時間を過ごした、年中児、年長児の積極性は当然のこと
年少児も落ちついて まるで知っているかのように制作に取り組んで下さいました。
(実は去年ひっそりみていたでしょ~と思ってしまうぐらいです。)

こどもに反復を伴う経験を様々与えることは本当に大切ですね。
私はアートの専門家を育てるためにこの授業をしているのではありません。
これはたまあーとのレギュラークラスでも一緒です。
アートを通じての教育をするべき年齢が幼児期だと思い取り組んでいます。
豊かな感性と生きる力を持ったお子さんになるための数ある種まきの一つに
アートが適しているからです。
プロになりたいと思った子には”アートの技術”を
もっと、高学年になってからお伝えしています。
教育としては別物と考えています。
将来見据える、それまでは基本的な想像力を培う時間を充実させることが優先です。
皆さん昨年1年でしっかり体に創造力・想像力を育てていました。

月一回 1年でも皆さんの創造性・想像性はこれだけ違うのですから
毎週何かしら作っていたら もっともっと、想像力・創造力豊かなお子さんになるでしょう。
そんなことも思いました。

その② 今日は体操から始めて 元気な顔を福笑いのように実際にしてみてから描きました。
線が自由で素晴らしい作品でした。絵の具は三原色を使用し 元気のイメージカラーを個々に選んで描きました。
顔の周囲(バック)を決めるように声がけしながら彩色しました。

絵を描くことは紙の四角でのバランスです。
背景に気持ちを傾けることで
四角のバランスを作りやすい そして、イメージの世界も作りやすいのです。
そんなことも話ながら描きました。
絵の具がぐるぐる回ります。

その③ 三原色を混ぜ混ぜしたり 紙からはみ出して塗って良いよ~の声がけに躊躇無く描いていました。
人間、枠にはまっているだけが良いわけではありませんで 時に枠からはみ出るから見えてくるモノもあると
思います。それが実験!挑戦!

年長児に置いて特に 去年と絵の具の使い方が違ったのが
●当初元気のイメージの色、一色だったのが
もっと他の色も欲しいという話になった。
●パレット変わりのお皿に絵の具が沢山で他の色を混ぜると 濁るよと伝えると
濁る/混ざる経験が昨年あるからか すんなり理解した。
●そこで色のお裾分け制度を提案、他のお友達で余っている絵の具を
交換こしたらどうかなの言葉にお互い色が混ざらないように配慮しながら
絵の具のやりとりをしていた。

作品を制作するにあたって互いのコミュニケーションもうまく図れるようになっていた。

最後に
●昨年度ならば後半にぽつりぽつりとでた、時間ぎりぎりやりきるまで 絵の具を使っている子が 今回は5月の時点で沢山いた。
すなわち ・マイペースを守れる強い心作りと 集中力スイッチが出来上がっていた。私にも慣れて下さったのだろう。

この点も大きな差違を感じました。


継続は力なり ねえ、みんな、仕事も家庭も夢の実現も 何もかも 最後は継続ですよ。
去年に引き続き
このように嬉しい時間を共有させて頂きますこと重ねて御礼申し上げます。

さあ、今年もあーとすっべお~
やってくったいま!

2016 5月 高根 (2)_R

2016 5月 高根 (3)_R

2016 5月 高根 (4)_R

2016 5月 高根 (5)_R



***なお、今年も各保育所に 報告書を提出します。
このブログ紙面もその報告書と重複しつつ
再編集して UPしております。





皆さんのご成長に大きな可能性を感じた時間でした。また、来月もあーとするべ!

こまちだの”戯れ言ひとこと紙面”は7月頃から復活予定です。その節はまた、お付き合い下さい。                         こまちだ たまお記

夏の特別教室 ミクロモザイク 追加講座 13:30~開設 と 午前の部〆切のお知らせ

お陰様で下記講座〆切となりました。
午後13:30~15:30のクラスを増設しました。

なお、まだまだ、夏休み特別教室 間に合いますよ~
焦らず、お申し付け下さい。



講座名:O ミクロモザイクのアクセサリー作り

日時:8月21日(日)10:00~12:00→ですが 定員となりましたので
〆切とさせて頂きます。

同日 8月21日(日)13:30~15:30に追加クラスを設けました。
なお、チラシ未記載です。ご検討下さい。

午前10:00~のクラスをご希望の方はキャンセル待ちも致しております。

なお、10:00~のクラスをご予約の方で
キャンセルとなった方は速やかにご連絡をお願い申し上げます。


定員:10名
対象:6歳~二百歳まで
授業料:2,500円(一般3,500円)
材料費:1,000円
内容紹介:
わずか数ミリのカラフルな材料を使い、
モザイクの技法でオシャレなアクセサリー作り!
世界に一つだけの
特別な宝物を作ってみませんか!

講師紹介:小岩佐千子先生
東京藝術大学絵画科油画卒業。
油画技法材料研究室修了。
福祉系専門職を経て2007年渡伊。
イタリア、ヴァレンツァにて金銀細工の技法を学ぶ。
2012年9月よりsowacaとして
モザイクの技法を用いたアクセサリーと、彫金のアクセサリーを中心に制作している。
http://microsa.jp/

■□■作品制作につきまして補足です■□■

●ペンダントトップ、ブローチ、バックチャームなどお選びいただき
金具を付けてお渡ししています。(金具は付けない選択も可能です)

●モザイクの枠は直径3cm位、5cm位です。

● 乾燥後、金具を付けますので後日(1、2週間後)のお渡しとなります旨よろしくお願いいたします。

5月17日(火) 火曜小学生クラス

今週は予定では「おさんぽアート」でしたが
あいにくの雨模様。
小雨なら行こうと思っていたのですが
授業が始まる時間にけっこう降り出してしまいました。

ということで、火曜クラスは来週におさんぽを順延して
来週やる予定だった「ヨット作り」を始めました。

DSCF1587_R.jpg

DSCF1588_R.jpg

DSCF1589_R.jpg

図鑑を見ながらヨット、舟、帆のカタチを作っていきました。
完成したらみんなで水に浮かべて
進水式をしましょう!

夏の特別教室 講座ご紹介 N~Q 2016

講座名:N 全身あーと くるくる、まわる!えのぐART

内容紹介:
絵の具の入った容器をぶら下げてぐる~ん!
円運動の軌跡を紙の上に記録するように……
神秘的で美しい、自然の法則を
体験しながら作品にします!

※未就園児は保護者同伴でお願いします。
保護者の方も汚れてもいい服装でお越し下さい。

日時:
N1:8月20日(土)10:00~12:00
N2:8月20日(土)13:30~15:30


定員:15名

対象:1歳~二百歳まで

授業料:2,000円(一般3,000円)

材料費:500円

2016n全身あーと




講座名:O ミクロモザイクのアクセサリー作り

内容紹介:
わずか数ミリのカラフルな材料を使い、
モザイクの技法でオシャレなアクセサリー作り!
世界に一つだけの
特別な宝物を作ってみませんか!

日時:
8月21日(日)10:00~12:00
増設の 8月21日(日)13:30~15:30に追加クラスを共に 満員御礼となりました。
ありがとうございます。


定員:10名

対象:6歳~二百歳まで

授業料:2,500円(一般3,500円)

材料費:1,000円

講師紹介:小岩佐千子先生
東京藝術大学絵画科油画卒業。
油画技法材料研究室修了。
福祉系専門職を経て2007年渡伊。
イタリア、ヴァレンツァにて金銀細工の技法を学ぶ。
2012年9月よりsowacaとして
モザイクの技法を用いたアクセサリーと、
彫金のアクセサリーを中心に制作している。
http://microsa.jp/

2016oミクロモザイク

■□■作品制作につきまして補足です■□■

●ペンダントトップ、ブローチ、バックチャームなどお選びいただき
金具を付けてお渡ししています。(金具は付けない選択も可能です)

●モザイクの枠は直径3cm位、5cm位です。

● 乾燥後、金具を付けますので後日(1、2週間後)のお渡しとなります旨よろしくお願いいたします。





講座名:P めばえ・ふたば合同日 ペタペタ・フラッグ

内容紹介:
1m角の白い布に、絵の具でペタペタ!
手形・足形・他にもいろんなモノの形を
好きな色の模様にします。
思い出に残るステキな旗が完成!


※未就園児は保護者同伴でお願いします。
保護者の方も汚れてもいい服装でお越し下さい。

日時:
8月24日(水)10:00~11:00

定員:10名

対象:1歳~二百歳まで

授業料:2,000円(一般2,500円)

材料費:500円

2016pめばえふたば




講座名:Q なんだって音楽! 作って演奏会

内容紹介:
楽器の部品や愛着のある小物を使って、
自分でオリジナルの面白い楽器を作ります。
出来た楽器で、みんなで合奏もしてみよう!
きっと、びっくりする様なことが起きるよ!

※基本的に材料は当方で全てご用意させて頂きますが、
おうちにあるもので、楽器にしたいものが有りましたら、
ぜひお持ち下さい。

※未就園児は保護者同伴でお願いします。

日時:
8月28日(日)9:30~11:30

定員:20組

対象:2歳~二百歳まで

授業料:3,000円(一般4,000円)

材料費:1,000円

講師紹介:山辺義大先生 作曲家
東映映画「七人のおたく」
TVドラマ「世にも奇妙な物語」等や、
美術家との共作等の映像音楽の分野で活動中。
また、NPO法人「ASIAS」の企画による
小中学校での音楽授業等。
2015年よりゴーシュ音楽院講師(長柄町)

2016q作って演奏会




フライヤーではお伝えしきれなかった追加情報や、
今後のお申込人数の状況などは
特設のFacebookページにてお知らせする予定です。
下記URLにリンクを張りますので、合わせてご覧下さい。

夏の特別教室フェイスブックページ
https://www.facebook.com/tamartnatutoku/


2016夏特たまあーと連絡先

講師 個展のお知らせ

こまちだたまお 個展を致します。
2016年5月26日(木)~6月11日(土)
開廊時間10:30~16:00
会期中無休 
作家在廊予定 5月31日(火)、6月7日(火)<追加 6月5日(日)>

2016 まあるい広場 DM 宛名_R

2016 まあるい広場 DM 表_R

まあるい広場HP

障がいをお持ちの方の作業所併設のカフェギャラリーです。

期間中に有り難いことに織りの体験講座を設けて下さいました。

まあるい広場ワークショップご案内 (1)_R

まあるい広場ワークショップご案内 (2)_R

少人数予約制とのこと
ご希望の方はどうぞ、お申し込みをお勧めです。
他にも紙漉きのグッズなども販売されています。

皆さんの作品も楽しみです。

お越しを心よりお待ち申し上げます。


5月15日 一宮学園アートの日でした。

本日は分身の術
たまあーとでは なっちゃん先生と秋葉先生による「日曜あーとで遊ぼう」(毎第3日曜日です。)

こまちだは 児童養護施設一宮学園さんでアートの日でした。

今日は様々な質感の紙を切って貼って作品を作りました。

3月の「花びらひらひら」のカリキュラムで
貼るを経験したばかりですので
イメージがすぐに直結したようで
個性的な世界がより広がりました。
反復はやっぱり大事!


制作しながら一宮小学校の校歌を 大きな声で歌いました。
私の大事な後輩たちです。
嬉しいねえ~

月一回のアートの日ですが
私のことを覚えてくれていて
小学校行事や町のお祭りで声をかけてくれます。
嬉しいねえ


制作を通じての学びも多々ありますが
小さな町だからこその
小さな人と人とのつながりも
みんなに作ってもらっています。

また来月もあーとするベ!

5月15日(日) 日曜あーとで遊ぼう カラフル粘土工作

毎月第3日曜日に開催している「日曜あーとで遊ぼう」
今日はカラフル粘土工作の日でした。

ねんどは自分の手でこねこねしてる時が楽しいよね!
絵の具を混ぜて三原色の粘土を作るところからやりましたよ~。

今日も力作ぞろいで、作者もご家族もみなさん笑顔。
お家に飾って、楽しんで下さい!

DSCF1534_R.jpg

DSCF1575_R.jpg

DSCF1566_R.jpg

DSCF1555_R.jpg

夏の特別教室 講座ご紹介 I~L 2016

講座名:I 基本の使い方から学ぶ 水彩画講座

内容紹介:
絵の具と言ったら水彩画!!
学校の図工では教えてくれない
プロの画材とテクニックで
もっと楽しく描いてみましょう。

日時:
I1:8月6日(土)9:30~12:00
I2:8月11日(木)13:30~16:00


定員:12名

対象:小学1年生~二百歳まで

授業料:2,500円(一般3,500円)

材料費:730円(画材貸し出し含む)
※専用の水彩画材セットをお持ちの方は
授業料+F4ボード紙330円になります。

2016i水彩画講座





講座名:J アンギン講座

内容紹介:
縄文の人々の手ですでに作られていた編布。
アンギンの道具を使って、
布作りの原点を体験してみよう!

日時:
8月7日(日)10:00~15:00

定員:15名

対象:小学校3年生~二百歳まで

授業料:3,500円(一般4,500円)

材料費:1,000円

講師紹介:あわコットンクラブさん
房州地織りの保存・研究を軸に、
安房で消えつつある手仕事を調査し、
再生する活動を行っている団体です。

2016jアンギン





講座名:K トンボ玉作り体験

内容紹介:
カラフルなガラスの棒を
バーナーで溶かして
ガラスのビーズを作ります。
紐と組み合わせて
世界に一つだけの
アクセサリーの完成!

日時:
K1:8月9日(火)9:30~12:00→ 午前の回は満員御礼となりました。
追加授業として 13:30~16:00の回を増設しました。

K2:8月19日(金)18:30~20:00


定員:6名

対象:小学校4年生~二百歳まで

授業料:2,000円(一般3,000円)

材料費:1,000円

2016kトンボ玉





講座名:L マトリョーシカ・ペイント

内容紹介:
人形の中にひとまわり小さな人形が入ってる!
あのかわいいマトリョーシカに絵の具でペイントします。
この夏の思い出に残る木製のおもちゃを作ってみませんか。

日時:
L1:8月10日(水)10:00~12:00
L2:8月21日(日)10:00~12:00


定員:12名

対象:4歳~二百歳まで

授業料:2,000円(一般3,000円)

材料費:1,200円

2016lマトリョーシカ



フライヤーではお伝えしきれなかった追加情報や、
今後のお申込人数の状況などは
特設のFacebookページにてお知らせする予定です。
下記URLにリンクを張りますので、合わせてご覧下さい。

夏の特別教室フェイスブックページ
https://www.facebook.com/tamartnatutoku/


2016夏特たまあーと連絡先

5月14日 土曜 こども絵画クラス 相談しようそうしよう

絵を描く時に
日常がフィードバックすることがあります。

今日は
「意地悪な人」
意地悪な人ってどうして意地悪な人に出来上がるのか
私は知りたい。

皆に意地悪な人になってほしくないから。


身の回りの意地悪な人の話になりました。
年齢を越えて相談出来るって良いなあ

若い皆の感性による
考え方は学びになります。

そんな話をしながら

私たちは絵を描くことで
人間の基礎を整えているのだなと感じます。



追記として、、、
基礎の学びの日をしましたが
あれをきっかけにもののみえかたが変わったという
意見をもらいました!
ありがとう、更に皆に刺激を与えるよん!

5月14日土曜 園児 小学生クラス 自由な時間

今日もいろんな作品が生まれました。


同じではないことが大事。

世の美術教育、学校でも趣味の教室でも
指導者によって同じような作風に
なることを良しとする傾向が強いのも事実。


自由な表現ってなんだ!????
アートは自由じゃないのか?!!??
と時々おもいます。

















カリキュラムが一段落すると
たまあーと恒例
通称「好きな絵タイム」と言いつつ
立体も可。

思い付いたことをする時間です。

この時に皆、自由な発想をしたり
仲間を作ったりするんですよね。


だからカリキュラムに対しても
自由な発想をしても良い場であるって
感じてくれているんだろうなあ


今日も皆、たーんとアートしました。

5月14日(土) ハイクラス

ハイクラスも布を使った作品作りです。
細かなところまで丁寧に、
ハイセンスな作品ができていますよ~。

DSCF1530_R.jpg

DSCF1531_R.jpg

夏の特別教室 講座ご紹介 E~H 2016

講座名:E おうちにいるならおいで! 1日たまあーと

内容紹介:
朝から夕方まで、たまあーとでいっぱい遊ぼう!
絵を描いたり、自由工作したり
みんなでいろいろなことをして遊びます!

※お弁当を持参してください。
※同日に行われる他講座と同時参加も大歓迎です!

日時:
E1:7月31日(日)8:00~17:00
E2:8月6日(土)8:00~17:00
E3:8月10日(水)8:00~17:00
E4:8月17日(水)8:00~17:00
E5:8月26日(金)8:00~17:00


定員:6名

対象:小学生

授業料:4,000円(一般5,000円)

材料費:500円

20161日たまあーと





講座名:F どんどん先生と遊ぶ ことばの技

内容紹介:
大人もこどもも、ことばの練習をしませんか。
生き生きとしたことばに出会うための
ちょっとしたヒントになる講座です。

授業内容
①無言で××
②詩でクイズ
③問答ゲーム
④説明のルール
⑤ハナマル作文ゲーム

この5種類の内容を、
毎回組み合わせを変えて実施します。


日時:
F1:8月4日(木)10:00~12:00
F2:8月11日(木)10:00~12:00
F3:8月18日(木)10:00~12:00
F4:8月25日(木)10:00~12:00

※4回でひとつの講座ですが、
各回選択してのご受講も承ります。


定員:10名

対象:小学校高学年~二百歳まで

授業料:4回7,000円(一般8,000円)
    1回2,500円(一般3,000円)

講師紹介:
どんどん先生
38年間の公立高校国語教員を終え、
フリーで執筆活動中。
明治書院『高校国語教育』
学研『全訳用例古語辞典』等執筆。
作文や志望動機・入試小論文対策の経験が豊富。

2016ことばの技




講座名:G 藍染め体験

内容紹介:
たまあーと秋葉先生宅で育てられた
「藍」の乾燥葉を使い、
ランチバッグと小風呂敷を染めます。
お弁当の時に大活躍すること間違いなし!

※お昼ご飯はご持参いただくか、
たまあーとの近くにコンビニがあります。

ランチバッグ:高さ20cmx幅21cmxマチ13.5cm
小風呂敷:54cmx54cm

日時:
8月5日(金)10:00~15:00

定員:12名

対象:小学1年生~二百歳まで

授業料:4,000円(一般5,000円)

材料費:1,500円(ランチバッグ・小風呂敷含む)

2016藍染体験




講座名:H 夜のミニ銅版画講座

内容紹介:
毎年大人気の銅版画講座を
今年は夜の時間にも開講します!
お昼の講座よりも授業時間が短いので
小さな銅版画を制作します。
完成後の銅版は付属の学に入れて
アクセサリーやインテリアとしても楽しめます!


日時:
8月5日(金)18:30~21:30

定員:10名

対象:中学生~二百歳まで

授業料:3,000円(一般4,000円)

材料費:1,300円

2016夜ミニ銅版画



フライヤーではお伝えしきれなかった追加情報や、
今後のお申込人数の状況などは
特設のFacebookページにてお知らせする予定です。
下記URLにリンクを張りますので、合わせてご覧下さい。

夏の特別教室フェイスブックページ
https://www.facebook.com/tamartnatutoku/


2016夏特たまあーと連絡先

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク