アクリルガッシュ  スカイブルー

個展に向けて制作中。

私は所謂、抽象画ってことになるのですが
ジャンルは どうでも えかっぺ。

私の絵を描きたいのです。


何にも属せず 描いてきました。


油絵も水彩も色鉛筆も鉛筆もパステルも使います。
だから 油絵描きという 技法のジャンル分けもありません。

いつか立体の作品もまた作りたくなるかもしれないので
絵描きも 違うかも 
生意気ながら「美術家」 なんて
名刺には印刷してもらいました。

今はアクリルガッシュで描いています。

油絵のコクも欲していますが
金銀銅といったメタリックな色が
今の私には もっとも 必要な 「色・質」
これが一番肌にあったのが アクリルガッシュでした。

メタリック系の色は不透明なようで 画面にのせると
すっと なじんで下色が 表出。
何度も重ね塗りしないと 深みが出ない。
ましてやアクリル絵の具は 私にとっては軽い感覚。


今年は三度目の個展で 
お陰でどうにか何となく 体にすっとなじんだアクリルガッシュのくせ


でも、まだまだ難関なのが スカイブルー


メタリックカラー以外は 白と黒 そして、三原色に値する
ミキシングマゼンダと レモンイエロー と スカイブルーを 
選んで使っています。
スカイブルーをどうなじませつつ あの鮮やかなブルーを
目立たせず でも 面に見せるか
こすりすぎると色がつぶれるし
そのままだと 浮く。

まだまだ苦行が続きつつ 自分の色・質 表現の探求中。

モチーフとか対象物がある方がちょっと楽。
でもそうしない。それは私の表現ではないから


8月はコヅカアートフェスティバル、夏の特別教室があり
10月は山のおんぶがあり 個展の準備がゆっくり出来なそうだから
6,7月で準備をしたのですが


金束の森の中での 時間が感覚をすっと 上に向けたみたい。
一度プレス用に撮影した作品含めて 全部、改めました。

自分が納得いかないものは 人も納得しない

ばかですから 前向いて進むのみ。


展覧会は
10月31日(月)~11月5日(土)
ギャラリーなつか(銀座)です。
ギャラリーなつか


めぐりゆく とおいところへ

消えゆき また生まれてくる もの・ことを 感じたい。

26日にはアトリエから ギャラリーへ旅立つ予定。




間に合うか。。。間に合わないか??

間に合わせるんです。もはやこれまで・・・の言葉がでるところまで
それが ほんの わずかばかりだけ 心に秘めている
美術家としての プライドなのかな




ご高覧頂けましたら幸いです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク