ボランティアアートワーク  

何事もそうだけれど 
続けなければわかっていかないこと 
続けて行くことで広がっていくことがある。

人生、80年だとして 私は折り返しに入り
これからは体力的にもゆっくりになると想定するからこそ
自分が出来ることは限られていく

新しいことをむやみにするでなく 今まで続けてきたことをより深く続けて行くこと
それは 簡単なようで簡単ではない。(女は特に難しい!!!とあえて言わせて頂きます。)


欲深な私には沢山ある 「続けて行こう」事項の一つ
ボランティアアートワーク 一宮学園での たまあーと講師による
学園の生徒さんとの創作活動です。

本日は秋葉祐三子先生&はなちゃん
村田夏子先生
渡辺純子先生
小高善和先生
永野和音先生
こまちだ で参りました。
先生方 いつもご協力頂きありがとうございます。

今日は家を建てました。


2011  12 4 一宮学園アートワーク  家を建てる 026_R

2011  12 4 一宮学園アートワーク  家を建てる 032_R

2011  12 4 一宮学園アートワーク  家を建てる 036_R

2011  12 4 一宮学園アートワーク  家を建てる 037_R

2011  12 4 一宮学園アートワーク  家を建てる 040_R

自然とクリスマスバージョンになっているのが また嬉しい!

出来上がったお家を愛おしそうにドアの開け閉めをしている様子が愛おしいのです。
お家にまた何か入れて遊んでくれても嬉しいな




続けて行かねば、、、、の思いが今まで以上に強くなったのも

参加してくれるレギュラーメンバーがいてくれること

そのメンバーがたまあーとでの活動をよくわかってくれ
創作において こうしたいという思い・願いを
伝えてくれるようになった。
アートの中での 不可能を可能にすることを躊躇無く
申し出てくれるようになったこと。


ありがとう、本当に嬉しかった。


もっといろいろ作りたいね。


発案を実行するのは 比較的 容易です。

それを続ける事は難しい。

難しいからこそ意味がある。


生き方を平面で見つつ 立体的に捉える

10年後 20年後も続けられるように
先を見据えて 進んでいく



一緒にいこうね。作品でつながっているのです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク