NPO法人 コスモスの花 にて  誰にでも 100%の幸福はない だからこそ、、、

いつもは 第3日曜日を担当させて頂いている
NPO法人コスモスの花 絵画教室です。10月と11月は
第1日曜日を担わせて頂きます。
NPO法人コスモスの花

そして、昨日の日曜日は 「木片工作」を致しました。

様々な木片・・・・一般的な材料からランダムに切り出したもの
工作時に出た破片。志摩先生の工房(流木等の自然木)から頂いた材など
様々な形 あえて同じものは無い状況で 制作しました。
(この度は切る作業も無しにしました。切る段階が入らないことで
ストレートに材から発想する想像が浮かぶかな、、、と)

2012 10 7 コスモスの花 006_R

やっぱりみんなすごいな。。。 それぞれの強い世界が垣間見れる作品が生まれました。



授業後、先生方とのお話を頂きます。
福祉の立場の先生、子供達との教育に長く携わっている、障がい児との関わりの長い先生がたとのお話は
毎回、毎回、沢山の学びを頂きます。

沢山の課題も頂きます。


いくつも心に残るお言葉を頂くのですが

誰にでも  100%の幸福は無い 

だからこそ その満たなかったこと・思いをどう生かしていくのか
転換する力、めげない心を持つこと のお話は  
帰りの車中で何度も何度も響いた言葉でした。

「コスモスの花」を訪ねられる方はお子さんの障がいに対しての悩みだけでなく
様々な要因を抱えた方も ときには お見えになります。
障がいを持ったお子さんだけのケアではなく
親御さんの悩み、兄弟姉妹への配慮、家族全員の関わり
学校とのつながり 等々
対象となるお子さんのみならず 
周囲の皆さんが笑顔になって頂くか 
障がいへの理解を深めるかに
尽力を注がれています。


ケアする人へのケア 

100%にならない部分を 転換へ促すための努力を惜しまない先生方の
強い意志に毎回、背筋を伸ばして頂いています。 


そして、お子さん達を愛情いっぱいに育てている保護者の皆さんの
明るい前向きな力強さに心打たれるばかりです。


今朝、TVをつけたら情報番組が放映されていました。
流行のきれいなママ特集とか。。。。。

子育てしていて時間が無くて自分のケアが出来ないと
きれいになる間がないと。。。。。。

様々な価値観があり、きれいなお母さんでいたい方がおられて良いと
思います。

差し支えがある表現だと承知で申しますが
でも、私は きれいなママを目指している方の
美しさには 心ひかれませんでした。

誰かの笑顔のために懸命に生きている人 コスモスの花の先生方、
子供への惜しみない愛情を注ぐお母さまの美しさには適わないと思いました。

涙を笑顔に変える 想像力、創造力。


また、継ぎへの課題を頂きました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク