藍染め 

毎年恒例の藍染めです。

たまあーと秋葉先生宅の畑で栽培された藍の葉を
乾燥葉染めという方法で使います。

染めたい布に、しぼり模様をつけるために、
事前に輪ゴムやビニール紐できつくしばっておきます。
染液が染み込まないので、しばった所が白い模様になります。

DSCF5482.jpg

DSCF5485.jpg

今年は染める布を、参加者の持ち寄りにしました。
おうちにある服やバッグ等の布製小物をいろいろ染めました。

DSCF5486.jpg

DSCF5488.jpg

DSCF5487.jpg

染液に浸した直後はあまり青くないのですが、
広げて日光と酸素に触れさせると、
色素が酸化して藍の色が見えてきます。

何度か染液に浸して広げてを繰り返すと
だんだん濃い色にそまってゆきます。

好みの色に染まったら、しばっているところを解いていきます。
どんな模様になっているか、この瞬間が染めの楽しみの一つでもあり。
「わぁー! きれいな模様になってる!」と
みなさんわくわくしながら解いていらっしゃいました。

DSCF5494.jpg

DSCF5498.jpg

DSCF5495.jpg

DSCF5497.jpg

日傘や帯揚げなどをお持ちになった方もいらっしゃいました。
古くなって色がくすんできたものも、
こうして染め直すと、それまでとはまた違った
美しさをもつ色とデザインに生まれ変わります。

「これ、みんなに自慢しちゃおう」とおっしゃってくださる方も。
日用品にひと手間加えることでそれが新しいお気に入りになり、
お気に入りに囲まれて生活していると、人は自然に笑顔になります。
たまあーとがみなさんにお伝えし続けている、あーとの力のひとつです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク