全身で喜ぶ気持ち! 花びらひらひらワークショップ

2014年 12月6日  本日は 近隣の小学校 PTAの皆さんご企画により
「花びらひらひら ワークショップ」を
実施して参りました。

このワークショップは 満開の桜が風で花びらが舞う姿を見て
思いつきました。

本日は全校生徒 85名、 その保護者
先生方の 計 約170名の皆さんにご参加頂きました。
有り難い限りです。

静かに 花びらをまきはじめた こまちだ。
その後、保護者の皆さんにも ふわりふわりと
まいて頂きました。

その後、花びらの宝箱からも いっぱいの 花びら!

そして、大盛り上がり!!!!!!
2014 12 6 花びらひらひら (1)

2014 12 6 花びらひらひら (2)

2014 12 6 花びらひらひら (5)

2014 12 6 花びらひらひら (3)

周囲でご覧になっていた 保護者の方も
先生も  校長先生も さあ、入って入って!!!

私の半ば無理矢理のお声がけでしたが
大人が見てたら こども達は楽しめない。
大人も一緒に楽しむから こどもも思いっきり安心して楽しめる!

その思いをお伝えしつつ
一緒に花びらをまきました。
2014 12 6 花びらひらひら (4)

2014 12 6 花びらひらひら (7)

集めては まき 集めてはまき
花びらを舞わせるために 手を思いっきりあげると
喜びの時のような 声が出て
そして、笑顔になるんですね。
なんだか、、、 心躍り嬉しく 喜びたくなってしまいます。
花びらの美しさと
全身を動かして 感情を受け取る実感。

嬉しい時間でした。
2014 12 6 花びらひらひら (8)

2014 12 6 花びらひらひら (9)

2014 12 6 花びらひらひら (10)
大人もこども先生もおじいちゃんおばあちゃんも!

最後は花びらを紙に貼って 作品を生み出しました。
2014 12 6 花びらひらひら (10)

2014 12 6 花びらひらひら (9)
撮影 たまあーと講師 渡邉純子先生です。

花びらは一枚一枚手作りです。
なので 形が違います。
花びらの個性と どの花びらを選ぶのかの ご縁と 作者の個性とのかけ算。

2014 12 6 花びらひらひら (6)

作品はお家に持って帰って頂き
飾って頂くことを御願いしました。

こちらの小学校は 3年後に統廃合が決まっているとのこと

ご家族が卒業した小学校にこどもが通う
そんな地域にしっかり根付いた学校で有り
小規模だからこそ 保護者と先生方と お子さんの距離が近く
一体感があるのだと
皆さんの花びらで一緒に遊び興じる際のご様子からも伺い知れました。

非常に素敵な小学校でした。

***
マラソン大会後に行われたワークショップでしたが
そのマラソン大会でも 最後の子には その子のペースで
一緒に走るそうで それもこども達が自主的に
はじめるのだそうです。
そんな皆優しい素敵な小学校でした。感動しました。  
***

この「 花びら ひらひら 」は
たまあーと定番カリキュラムでも有り
3331 アーツ千代田 ポコラート展 2012
ワークショップ部門で入選させて頂き
実施したワークショップでもあります。
3331 アーツ千代田 ポコラート展 2012 HP
ポコラート展 ワークショップ ご報告

(お問い合わせをいくつか頂いたので。。。
今後はNPO法人コスモスの花、児童養護施設で ワークショップをする予定ですが
ご希望ございましたら 参りますのでお申し付け下さい。)


このワークショップに際しましては
PTA役員の皆さん
そして、たまあーとの現役生徒、OBOGのお手伝いによって
花びらきりが行われました。

この手作業での花びらがあって
美しい花びらの舞いがあるのです。

ポコラート展での審査委員の先生方のご助言の中に
花びらきりを 障がい者の雇用に繋げられたら。。。
のお話を頂きました。
まだ、雇用まではいけませんが
障がいを持っているたまあーとの生徒達も
一緒に皆と作業をしました。

ワークショップの材料でもある 花びらも 枠の無いアートの力で担え
ワークショップを楽しむ側も  枠の無いアートの力で 楽しめる
時間でもありました。

幸せな時間 つむいで参りました。

改善点も 更に深め更に邁進して参ります。

最後に 私どもをお誘い頂きました、
PTA会長様、運営委員の皆様
校長先生はじめとして 先生方
そして、素直で明るくて可愛い 85名の小学生の皆さん!
ありがとうございました!

 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク