木の箱作り

9月から10月の初めにかけて、
こども教室は「木の箱作り」をしました。

設計からはじまって、材料を選んだり
板を寸法通りにノコギリで切ったり
部品同士をボンドと釘で組み立てたり……

ノコギリも釘打ちも
7月に授業で行った「巨人作り」とは違って
正確な位置合わせが必要になる「箱作り」です。

「切る線より、ちょっとななめになってるかなー?」
「釘が裏側から出ちゃったー!」

失敗しても、何回でもやりなおしながら
だんだんうまくできるようになりました!

自分の体で覚えたことは
一生の財産になるはず!!!!

ということで、数名ですが完成さんのお写真です。

DSCF0493_R.jpg

DSCF0491_R.jpg

絵の具で彩色するときも、
ここはこの色! この模様をここにつける! と
作者のこだわりがキラッと光ります。

DSCF0502_R.jpg

DSCF0503_R.jpg

DSCF0501_R.jpg

小学生高学年以上のハイクラスでは
緻密な計算のもとに、より精度の高い技術を駆使して
繊細な作品が作られました。

DSCF0497_R.jpg

DSCF0498_R.jpg

園児クラスのみなさんも、
道具の使い方を練習しながら
最後まで作っていました!

出来上がった箱の使い道を考えて作った子も多く見られました。
ぜひ、おうちでも活用してくださいね!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク