あーとするべ!

石膏版画をしました。


たまあーとに園児から来ている子達に

「たまあーとはね、芸術家を育てるためだけに
ひらいている教室ではないんだよ、
みんなの長い人生の役に立つ想像力や
やって楽しかったっていう達成感を
感じてほしいと思っているよ。」
と話をしました。

二人は
「僕はサッカー選手になりたいんだ!」
「僕はなにかを作る人」
と言いながら

やる気がどばーっと出たようで
二人で140枚も刷りました。

満足げな顔。


そうそう、その顔!
達成感を得たでしょう。
自信がついたでしょう。
未来が見えたでしょう。


私はこどもだからといってこどもにだけ
伝わる言葉で話しません。
大人と同様に話します。
私が語ることは難しいかもしれない。
でも、こどもたちは真剣に聞きます。
自分を一人前として見てくれたと感じたからでしょう。

大人が責任を持つ言葉を発しなくなりました。
もっと、応援する言葉や時には厳しい言葉をこどもたち(高校生も)
皆、本当は求めているのではないかな。


大丈夫と背中を押されながら
厳しく愛情を持った言葉を求めているように思うのです。

情報に流されるこどもたち、中には親御さんまで、
だからこそ、リアルな言葉を求めているように感じます。


手のなかに生きてる実感を得る時間。
もっともっと作らなければ
まだまだ、役目はたくさんあります。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク