たまあーとの卒業生たちへ たまあーとは実験、失敗→成功の場所。

たまあーとの卒業生たちへ


たまあーとをはじめて 四月で
早、18年,

人生あっという間です。

たまあーとをはじめたときは私は26才だった。
こどもとアートのお仕事は学生、19才から
関わっていて 10年経ったら独立する計画で
事を進めていました。
(実際は7年で独立。)
無謀だったなと思う、
若気のいたりとはまさにこの事で
しかしながら あの時、勢いでもはじめていなければ
何もはじまっていなかった。
今でも余所様から見れば私が動いていることは
「小さいこと」である、
うまくいっているかと言えば
いっていないが
やりたいことをやっている。
いつ死んでも悔いはない。
(憎まれっ子世に憚るでその予定は微塵もないけどね。)


私はちゃんと皆に

●挑戦する心。

●これといった自分の売りを見つけて
一心不乱に進むこと。

●続ける強さ。

●自分は自分。

を伝えることが出来ただろうか。
この頃、私は自信が無い。
皆、夢を語らない。
夢を見ることさえしない。
若いのになあ。


私と関わったのは月に約6時間。
平均、5年ぐらいだろうか。
(長い子は10年.短くとも3年の子が多いかな)
世間にまみれる時間の方が長いね。



新しいことはじめたい、
今まで続けたことをより実現化したい。
ともかく、実験してみたい。
そんな卒業生がいたら連絡下さい。

たまあーとのアトリエをうまくやりくりすれば
使えます。相談してください。

そのためも もう一つアトリエを作った理由です。大した場所ではないけれど、立派なことはできないけれど
これが一緒にこども時代を過ごした皆への
私なりの精一杯、今できる、力添え。



少年老い易く 学成り難し
一寸の光陰軽んずべからず。



うじうじしてるんだったら進め!

これからもずっと待ってます。

*固定電話番号も、携帯電話番号も
メールアドレスも変わってません。

そのためにも私はたまあーとを死ぬまで
続けなくっちゃ

まだまだ、頑張ります。









スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク