一宮学園での アートの日でした。

2016年2月28日

今日は一宮学園での アートの日でした。
講師料についてはボランティアで
たまあーとスタッフが担っております。
今日は秋葉とこまちだでした。

ボランティアといっても
材料費は参加者から300円(内一部は施設負担)を頂いています。
学ぶということは本来、「お金」が派生することだからです。
高ければ良いと言うわけではありませんが
講師料にはその講師のそれまでの学びが重なっています。講座内容には知財権があります。
それは「ただ」で得たものではないことは
ご理解いただけることと思います。

その点もこどもたちに考えて貰いたいと思っています。

そして、「お金」がかかると人間って真剣さが増すものです。


そうでなくとも皆、真剣に楽しんで作ってますよー!

皆から頂いた材料費はちゃんとプールして
還元しようと思っています。
皆、お楽しみにね。


さて、今日のお題は
「町づくり」

現在の政策、、町づくり推進委員会では
ありませんが

木を素材に家や建物を作り並べ町にしました。

近未来的なものから
夢の世界の町まで出来上がりました。


なお、材木は
たまあーととご縁ある、工務店さん、材木屋さん、木工家具職人さんたちから頂戴した端材を
たまあーとで下準備したものです。
皆さんに支えて頂いてのこの「アートの日」です。

いつも、ありがとうございます。



一宮学園は児童養護施設です。

上総一ノ宮に生まれ育った私には
いつもあった場所です。

その場所で生活している生徒たちとの関わりは
自然なことであると思っていると同時に
この町に住むこどもたちの
育成を考えるならば皆が笑顔であるのが一番であり

アートが果たせる役割の一つの発揮どころであると思っています。

まだまだ、私自身も学びが足りず
施設に住まう子達のことを理解しているとは言えません。
施設の先生方に教えを頂きながら一歩ずつ進んでいます。


こう言った、言わば「慈善活動」は語らずに
行動するのが 品ある思案ではありますが

たまあーとのような
小さな活動拠点でも
出来ことがあるボランティア活動を
周知することで
「私も出来ることはないか」と
発想、行動される方がお一人でも出ていらしたら
また、これも一つ、私共の役目と勝手に思っております。


長く細くではありますが
これからも継続して参ります。


皆の成長を一緒に楽しめるのが
何より嬉しいだけですけれどね!

こどもは笑顔が一番!!!



今日も笑い声が溢れる時間となりました。
ありがとうございました!

こまちだ記
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク