美術教室展覧会2016 基礎を学んだ成果とやりきる力

有り難いことにお天道様のご機嫌良く
本日、1000人を超える皆様にご来場頂きました。

私どもの展示だからではなく
一階の展示スペースへのご来場者あってのことと念頭に置きつつも大台に乗るのは嬉しい限りです。

また、今までもこの場所で展示を重ねましたが
美術館への来館者もふえたのではないでしょうか。そんな印象です。



来場頂いたかたから

画面の安定性と
完成度の高さをご評価頂きます。


私も展示した作品を見て
皆さんの作品が前回よりもしっかりモチーフを見て
画面を見て描いている安定感を感じました。

これは基礎の講座を受けてくださったからだと
ふと、思いました。
ご本人達は、基礎講座を終えて直ぐはわかったかしら、、、と仰せでしたが、枚数を重ねる度に
基礎で学んだことが身に染みて要らしたのだと
画面を通じて知り得ました。

絵画技術は身体運動によるところも多く
ゆえに反復することで体得します。

だからこそ、言葉ひとつでわかったと思っても
目に見えて実感として出来た!になるのは時間がかかります。

枚数を重ねたことでより、基礎の体得に繋がったのだと感じました。


そして、完成度。
展覧会を三年に一度にしている理由でもあります。
熟成させ
完成するまで描き込む体験が
きっちり出来ていると次の目標もたてやすく
自分で完成を決められる人になるからです。

皆さん、納得いくまで描かれています。

その成果も出て要らしたと感じます。


手前味噌な話になってしまいましたが
正直な実感です。



ここで、さあて、これからの基礎講座は?!
と宣伝出来るならば私も商売上手となるのですが
今年は実施しません。
また、来年度の検討事項です。
(こども絵画クラスでは月一回、基礎講座を行っています。)


とにもかくにも一つ、成果が見えたことは方針の1つか確固たるものになりえたことは
有り難いです。


基礎が出来たら次はより広い世界。
自分の世界の構築になりますね。
これからもお供させてください。

よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

たまあーと

Author:たまあーと
九十九里浜近くの千葉県 上総一ノ宮で 98年より
たまあーと創作工房 美術教室 こども教室 
を開催してます。
美術を通じての共育活動をしています。

たまあーと創作工房 各教室の最新のイベント・情報は
カテゴリー内 お知らせをご覧下さい。

たまあーと HP** http://www.tamart.net/
たまあーと twitter** https://twitter.com/TamartSousaku
たまあーと facebook fan-page **
http://www.facebook.com/TAMARTtamao
上記も是非、ご覧下さい。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ツイッター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク